こんばんは。 マエダサチコです。

今日はRIOさん、お隣の美容室Ricercaさんのオーナー小池さんと一緒に店内と器材保管場所のプチ改装しています。

なんだかんだ時間がかかりそうですけど、前田の希望としては、まずはトイレをキレイにしたいんですよねぇ~。

トイレもビーチもキレイだとテンション上がりますからねぇー!!!!

 

と、いう事で、先日16日は海岸清掃に行って来ました!!!

毎年行われているこのラブアース・クリーンアップは、平成4年5月に福岡市で開催された

「ローマ・クラブ福岡会議イン九州」を契機に、この会議のテーマである“地球環境と地域行動”の実践活動として、

市民・企業・行政が協力して力を合わせて始めた地域環境美化活動でして、毎年6月頃に開催されるのですが、

この日は気温も30℃近くまで上がり、太陽が照りつける中での海岸清掃となりました。

志賀島東海岸には、ダイビング関係者だけではなく、たくさんの人達が掃除に来ていて、

サンライズの担当エリアは赤瀬から黒瀬の間のこのあたりになりました!

一見、ゴミはあまりなさそうなのですが、

発泡スチロールや空き缶・ペットボトルなど、結構ゴミ落ちてます。

今回のラブアースは【白瀬好き】と【清掃好き】の総勢15名が参加してくれました。

いつも潜っている志賀島の海岸を少しでもキレイにしようと集まってくださったみなさんありがとうございます!!

炎天下の中、結構体力が奪われるんですねー

それでも、黄色いTシャツのリーダーありきちが指揮をとってどんどんゴミが集まります!

掃除すること約1時間・・・。

だんだんとゴミもなくなってきて、

1時間でこんなにたーーーーーくさんのゴミが集まりました!!

みなさん、暑い中本当にありがとうございましたっ!!!

なんと、このラブアース1日で九州地区では1000トン以上のゴミが集まったそうです!

この日だけじゃなくて、日頃から、みんなで地球をキレイにしましょうね~~

 

そして、キレイになったらいよいよ海に入りまーーす!!

気温が30℃もあり、水温は21~24℃なので、ウエットスーツで潜ってもそんなに寒くない季節になってきました。

この日も3人がウエットスーツで潜ったのですが、みんな快適だったそうです!!

でもまぁ今月いっぱいぐらいはドライスーツが快適でしょうね!

水中には殆どゴミはなく、巨大化したウミウシがやたらと目につきましたね。

RIOさんチーム・マエサチチーム・みやぼんチームに分かれて、たっぷりファンダイブを楽しみました!!

やっぱり海は癒されるね。

そして。

いい汗かいたら、ビールがおいしいっ!!

打ち上げもたくさんの方が参加してくれて楽しい時間を過ごせました!!

みなさん、本当にありがとうございました~~☆