マッコウクジラ

ハクジラ亜目最大種!!どうだ!

こんにちは、今日はクジラについて語ります!

お久しぶりです!池田のミホコです!!

先日はハシャギすぎて記憶がありません!!すみませんでした!!!

迷惑を被った方、泣いて謝りますので 申し出てください。笑

では マッコウクジラ!いってみましょう(^^)

名前を聞いたことがあるという方、いらっしゃると思います。

最大全長は18.3m ハクジラ亜目最大種。

特徴 頭が異様にでかい・・・・目が異様に小さい・・・・・後方がまったく見えていない・・・・・

冴えてない!!冴えてないよ、アンタ・・・・・!!

でっかい頭の中身は脂肪と「脳油」←鯨蝋(げいろう)と呼ばれ、

鯨蝋を採るための捕鯨で 18世紀~1988年のあいだにマッコウクジラ激減。カワイソ

主食はダイオウイカ。

1日当たり、体重の3~4%のダイオウイカを・・・・・・・

ちょっと!イカいなくなっちゃうじゃん!!

ご安心を!ダイオウイカ 最大14.5mありますからぁぁぁ~!!!!マジ!?マジで大王じゃん!!

でも卵は1mm て、すごいふり幅だな!オイ!

世界最大の無脊椎動物!大王の話は、また後日!

深海潜行型として 適応進化を遂げた、マッコウクジラ。

水深1200mまで潜水しているのが確認されていますが、

胃袋の中身から 推定3200mあたりまで行っているのではないかと言われています。スゲー

潜水能力はクジラの中でNO.1!!

1時間ものあいだ、無呼吸で潜っていられます。

そして驚くなかれ!!!

潜水時の分速 170m

浮上時の分速 140m

って驚くわ!!!!!!!!

人間なら死んでますからぁ~~~

そんなマッコウクジラ。潜水病なんて、なりませんよ~

他のクジラたちと主食がかぶらないように、より深いところで生活するように

進化したのでしょうね!!やはり海は神秘的です。

でっかい頭の中の「脳油」が潜水時に冷えることで急速な潜行を可能とし、

浮上時は逆に「脳油」が温まって融解し、あの速度で浮上。というわけです。

唯一の天敵はシャチですが、

こうした潜水能力のおかげで、シャチに気付かれる前に深海へ逃げることができます。

マッコウクジラ♪ マッコウクジラ♪

愛らしいまぬけ顔のマッコウクジラ。

天才ダイバーのマッコウクジラ。

英名はSpermwhale マッコウクジラ。

由来は

「脳油(鯨蝋)が精液に似ていて、精液(Sperma)と間違えられて」

不名誉!!!不名誉すぎるよアンタ!!!!!

結局こういうオチでした。笑