8/4 真夏の志賀島黒瀬開拓と半夜ナイトダイブ

月頭恒例のDMによる開拓ダイブ。

引き続き志賀島黒瀬の開拓を行っています。

午前中、炎天下の中、奈多海岸に打ち上げられたゴミ同然のブイを拾いました。

途中、まいまいが灼熱の砂浜にケータイを落としてしまいました。

約1時間ほど、高熱にうなされているケータイを見つけ出した頃には高温注意のマークで圏外に。

ともきが自力で砂まみれのケータイ(防水)を見つけ出し、水をかけて洗ったところ完全に壊れてしまったようです。

まあ、無事見つかっただけましですかね。

その間、他のメンバーは買い出しを済ませ、お昼過ぎよりエントリー。

水面下2mまでは、水温30度。

ぬるま湯に浸かっているようで気持ち悪いですが、深い方へ行くと26度まで下がりました。

デカブイは浮力がすごいので、オモリをぶら下げ移動。

ダイブショップサンライズ ブイ

 

今日は岸から左側を重点的に攻めました。

ダイブショップサンライズ 腕

ブイはとにかく浮きます。そして、目立ちます。

 

どんどん探して、どんどんつける。

ダイブショップサンライズ ブイ

 

ウエットを積み忘れてしまったともきはリゾート潜水士スタイル。

ダイブショップサンライズ フロート

 

そんなガテン系を腰掛けて見守る店長。

ダイブショップサンライズ 見守る

 

ある程度終わったところで、フーミンの200本記念撮影会。

ダイブショップサンライズ フラッグ

 

フーミンといえば、文学。

文学といえばフーミン。

文藝ちっくな文章に仕上げてみました。

ダイブショップサンライズ 200本

 

恒例のおやつタイム。

今回はフーミンの好きなバナナ。

ダイブショップサンライズ バナナ

 

きゅうり。

程よく海の浅漬け。

普通にうまい。

ダイブショップサンライズ バナナ

 

塩バナナも美味い。

ダイブショップサンライズ バナナ

 

どっちも美味い。

ダイブショップサンライズ スレート

 

毎回、持って行って食べようかな。

ダイブショップサンライズ きゅうり

 

2本目もコンコン打ち付け作業。

ダイブショップサンライズ 設置

ちなみに、一生懸命に運んだデカブイは、あっという間に水圧で割れていました。

悲しす。

 

最後は「ハナイカ」でフィニッシュ。

今年は多い。

そういえば、「ハナハゼ」も観察できました。

志賀島で見たのは初めてかもしれません。

見たい方は黒瀬へどうぞ。

ダイブショップサンライズ ハナイカ

 

一度上がったら、ナイトダイビングの準備。

実はこの日、立花さんの60歳の還暦誕生日。

フーミンの200本と合わせてお祝いしました。

ダイブショップサンライズ 200本

 

赤いちゃんちゃんこの代わりに、赤いタンクトップと赤い偏光サングラスはサンライズからのプレゼント。

ダイブショップサンライズ バースデー

情熱の真っ赤な60代を突っ走ってください。

 

黒瀬でがっつりウニを踏んですっかりテンションの下がったまいまいはともきと共にリタイア。

ナイトはこのメンバーで。

ダイブショップサンライズ ナイト

 

まだ明るいうちから潜り、立花さんのナビスキルをチェック。

ダイブショップサンライズ コンパス

 

もう、迷わずP8に行って帰れるようになりました。

 

ダイブショップサンライズ ブイ

どんどん上手くなって世界中の海を制覇してください。

 

P8に借り止めしていたブイは、ウミウシ岩につけております。

ダイブショップサンライズ 結ぶ

 

ダイブショップサンライズ 設置

 

ウミウシ岩付近には、オトシゴが2匹生息中。

ダイブショップサンライズ オトシゴ

 

ダイブショップサンライズ オトシゴ

見つけたら、静かに静かに観察してください。

 

徐々に暗くなり、

ダイブショップサンライズ ムカデメリべ

 

ダイブショップサンライズ ムカデメリべ

 

ナイトらしくなってきました。

ダイブショップサンライズ オニオコゼ

 

P6付近にめちゃでかいタツナミガイ発見。

ダイブショップサンライズ タツナミガイ

 

綺麗なアオリイカも発見。

ダイブショップサンライズ アオリイカ

やっぱりナイトはおもしろす。

 

明日も海なので、パパッと書いてみました。今日のブログ。

ダイブショップサンライズ アメフラシ

たまにはいいね。

 

さてと、明日もがんばるぞい。

 

RIO