マリンワールド大水槽ダイブ

さわでぃーかっぷ。

RIOかっぷ。

この週末は冬に戻りましたね。

かなり寒い日でした。

今週から春の陽気になってくるそうですが、今年始まってから
例年になく新しくダイビングを初めてみようという方は少ないようです。
お店をスタートした年より少ないとは異常事態。
なぜって、それは決まってますよね。
なんとか税の影響かと、、、、。
僕たちのお仕事は趣味の部分なので一番先に削られますよね。
このまま新規の方も来ず、ダイバーのみんなが遊んでくれなければ、
今年いっぱいでサンライズ消滅、、、、。
となる可能性もなきにしもあらず。
会社は未来永劫続いていくのがいいのでしょうが、今の日本では
おおきな企業さんのみ続いてもらえればあとはしったこっちゃねー
的な風潮が見られますが、今後どうなっていくことやら。
はあ~~あ。

まあ
そういう暗い気分のときこそ思いっきり遊ぼうということで。
マリンワールドに行ってきました。

超女子会!!

でも今回女子会ではありません。
もうひとり潜る予定の男性まさーしーさんは
ダイコンとドライをお忘れになり、遅刻です。

潜る前のブリーフィングには間に合いました。

ビデオとお話を約20分ほど聞きます。

そして、バックヤードにてセッティング

みんなテキパキこなします。

でも、この方シリンダー(タンク)を反対につけたり、レギを右左間違えて
取り付けたり、大丈夫でしょうか。

今回集まったメンバー

こっちが潜るメンバー

水槽は4名までしか入れません。
あとはガイドの方が1名一緒に入ります。

ひとりづつサメを脅かさないようにゆっくりはしごを降りていきます。

無事水面までくれば成功

下を見ればサメがうようよ。
この時点でやっぱり潜れないと過去キャンセルされた方も2名いたとか。

サンライズのみんなはこわがりません。

潜降はフリー潜降。
潜っていくと外の観客に丸見え。
かっこよく潜降したいね。

あれっ!つるさんお尻から落ちてない??

このままだとサメと激突する!

ぶつかってサメ方向転換。

無事おしりから着底。

潜降の一部始終見られてます。

一度水底に集まってミーティング。

サメを触りにいきます。

ブランは恐れ知らずでなんでも一番に触る。

その後みんなでネムリブカの感触を確かめる。

鮫肌だね。

外から見てると泡がきれい。

水槽内ではさわりまくり

楽しそう

おみやげサメの歯。

ドラマティックモードで撮ってみました。

がこわい、、、、。

40分潜って浮上開始

はしごの下にサメ。
普通のダイビングだったらいやだね。

風景の一部と化すまさーしー

魚に噛まれないように、手を丸めて基本に忠実なまさーしが
最後に浮上して無事終了しました。

担当のガイドさんにブリーフィングで魚やサメに噛まれる話を散々聞いていたので、
みんな無事生還できて安堵の表情。

潜ったあとは、
お昼ご飯を食べて、館内の見学。

チンアナゴとニシキアナゴ

ナポレオンもいました。

みやっちも仕事さぼってました。

イルカショーも見学

水がかかる席を陣取った女子たち

オキゴンドウの挨拶

それに答えるめんめん。

イルカ達寒いのありがとう。
いつも元気でうらやましいよ。

これで終わって帰ろうとすると、
この日僕の誕生日ということを隠していたのを
誰かが思い出したかのように言い出し、誕生日特典の
カード無理やり取りに行かされ、ちびっこだらけの記念撮影場所に連れていかれ、

お姉さんにお誕生日おめでとうございますと言われ、はんこを押され、

みんなで記念撮影して、

特典のイルカタッチは僕だけしてきました。

その後、有料の記念写真をみんなからプレゼントしてもらい
誕生日もまんざらでもないなと思った1日でした。

これで今日のブログおしまい。

来週から暇だから出稼ぎにでも行こうかな。
でも、僕がマックにいたらうけますねww

それではまた。