もうすぐお正月

こんにちは。ほんまみかです!

最近は冷え込んで寒いですね、コタツから中々脱出できない日々が続いています。

自分の1年を振り返ってみました。
春先からダイビングをはじめて、たくさんの人に出会ってよく笑った1年だったと思います!
何事もはじめるまでに時間のかかってしまう私なのですが・・・

思い切ってダイビングをはじめてみて本当に良かったと思いました。

こんな私ですが、来年もよろしくお願いします!

せっかくのお正月が寝正月になってしまわないように皆さんしてくださいね(^^)

正月にカニ鍋をしようとしているんですが、どうもカニの到着が間に合いそうになく焦ってる私なのです。
頭はカニのことで溢れかえっています。笑

今年最後なのは承知!だけども、カニを書かずにはいられないのです。
お付き合い下さい!!

格好いいカニ。月光仮面を思い出す私。。。
ホシベニサンゴガニです↓

星というよりは、三日月みたいな柄をしています。幅は2センチほど。
格好いいけど、可愛いですね。だけど、私の頭の中は「げ~っこう仮面はだ~れでしょ~♪♪」エンドレスでかかっています。

続いて、なんだかマッチョにみえます。
オガサワラコブシ↓

サンゴ礁域の岩肌やガレ場の転石などに生息しています。
甲羅が盛り上がってるのが特徴です。
だからマッチョに見えるのかな??

私のお気に入りのカニ、ゼブラガニ↓

しましま模様が可愛いです。
ウニ類(イイジマフクロウニ,ラッパウニ等)に共生しています。辰ノ口でもラッパウニといますね。
ゼブラガニはウニのトゲを上から下まで、歩き回れるよう一定の幅で刈り取って、それを食べて、刈り取った後の禿げた部分に棲んでいます。
ウニは住まいにされ、食べられ・・・散々な気がしてなりません。

そして、私が待ちわびているのはこのカニ。
ズワイガニです↓

足を広げると70センチ程の大きさになります。
オスの甲羅は14センチ程、メスはその半分程の大きさです!
エチゼンガニ、マツバガニ、ヨシガニ、タイザ(タイザガニ)と呼ばれるのはオス。
メガニ、オヤガニ、コッペガニ、コウバコガニ、セコガニ、セイコ(セイコガニ)、クロコと呼ばれるのはメスだそうです。

そして、ズワイガニ待ちの私ですが・・・。
楽しみにしてたけど、到着しないので持ち越しになりそうです。

カニ、食べたいなぁ~と思っているほんまでした笑

では、良いお年をお迎え下さい!