2/2 新しいドライスーツでダイビング

こんばんは。 マエダサチコです。

今日も志賀島に行ってまいりました。

最近は海況を予想するのが難しく、今日も午前中は荒れてるかもと心配していましたが、大丈夫でした!!

約2か月ぶりの志賀島に喜ぶ徳&はっち&かっちゃん。

たっちゃんは潜れればどこでもよいみたいですが、今日はちょっと落ち込む出来事があったそうです。
どんまい。

さて、あたくしはというと・・

じゃーーん。

薄手のTUSAの黒いスーツがファスナーの虫食いの為、
修理が高額になると言われたので、
スーツ&フードを新調しました。
今年に入ってすでに15日間海に入っているし、
去年は200日以上海に入っています。
これだけの頻度海に出ているので、
ドライスーツ2着ないと話になりません。
インストラクターにはメーカーの保証もありませんので、
高額な修理代をかけるよりも
どんどん新しいスーツを着て試していこうと思っているのです。

本日、初おろし。

モビーさんのこちらの女性専用ドライスーツは、
腿のラインと、ロングブーツ風のデザインで、
脚が長くスタイルが良く見えるようになっています。
乾きも早く、軽くて動きやすく、かっこいいスーツに仕上がりました。

水中での印象が少々変わりますので、間違わないようにしてくださいね。

水中は・・
ここんとこずっと良かった透視度が落ちてました。

とはいえ5mくらいはみえていましたが、
水温は13度代に下がり、生物もずいぶん減った感じがしましたが
探せば色々と季節限定の生物も多く、楽しくガイドさせて頂きました。

連日同じ場所に居てくれるオトシゴは今日も健在。
みんなで見てきました。

しかし、この子がなかなかの擬態上手で・・

水深も浅いので、写真におさめづらいのです。

でも、今日も元気な姿が見れたので良かった良かった。

サンライズ漁礁には相変わらずチビメバルたちが群れ、

サンライズっ子たちが群がります。

沖にはミノ系のウミウシたちが大小さまざま見られます。

いいサイズ&いい体色のゴマフビロウドウミウシがむちゃくちゃかわいかったです。

明日はきゅうにみせてやろう。

では、また明日。