さわでぃーかっぷ!

RIOかっぷ。

さばいでぃーまいくらっぷ?

今日はもうすでに水曜日ですが、のびのびになっていた日曜日の講習の様子を
書きたいと思います。

日曜日は午前中から雨の予報でしたが、なんとか晴れてくれました。
志賀島は晴れやすい場所でもあります。

OW組は僕が担当。
りさちゃんとかおりさんと聖子ちゃん
ダイビングひさしぶりの太田さんも一緒でした。

ドライのインナーで説明を聞きます。

マエサチ組はアドバンス講習
そってぃーとちひろちゃん

白瀬に着いて
みんなで記念撮影
まだ雨は降ってませんでした

いよいよ海へ。
準備ばっちりの聖子ちゃん

水面はいい感じでおだやかでした。

水中は海藻が解け始めて、少し白茶けており少々濁り気味
透明度は5メートルくらいで水温は12℃くらいかな。

アドバンス組の1本目はナビゲーション

海藻いっぱいの白瀬を迷わず帰ってこれました。
よかったよかった。

2本目は水中フォト講習

そってぃーの撮ったベストショット写真はこれ

ヒトデさん

サガミミノウミウシ

初めてにしては上手に撮れましたね。
この調子で上手くなっていきましょう。
そして、次からはいい写真が撮れる確立をあげていくといいかもしれませんね。
要するにマエサチから写真を消される写真の枚数を減らすということですねww

次はちひろちゃんのベストショット

タツノオトシゴ

ダイバーのお尻をしっかり隠してますね。

メバル

微妙にピントが合ってないので、ちょっとぼけてしまっていますね。
オトシゴはむずかしいのでしょうがないですが、まずは動きにくい
ウミウシとかカサゴで練習しましょう。

OW組の様子
海をこわがっていたかおりさん上手になりました

久しぶりの太田さんもサザエ持って帰ろうとしてましたが、
ちゃんと捨ててきましたw

最後はあまり寒くないアピールの水面集合写真

みなさん
おつかれさまでした!!

春になってきて、講習がどんどん増えてきてますね。
いいことです。

今、新しいダイバーがどんどん誕生してトップシーズンまでにはダイバーになっていきます。
すると先輩ダイバーはスキルの未熟な方と一緒に潜ることが多くなっていきますので
自分のスキルをきちんとリフレッシュして、自分もバディーも安全に潜れるようになって
いってほしいと思います。

人に教えていると、自分も学ぶことも多いですからね。

今年はダイブマスター候補生と若手ダイブマスターが活躍して、いい夏を
過ごせたらいいと思う今日この頃です。

それではまた明日!!