穏やか志賀島ファンダイビング 

こんにちは!RIOです。

今日は、昨日の志賀島の様子をつづっていきたいと思います。

毎日、お店にグダグダしていても体もなまるし、たまには海でリフレッシュと
冬の海も楽しいよというみんなへのアピールもを兼ねて、マエサチとみほこと3人で1ヶ月ぶりの白瀬へ

昨日は南風が吹いていて、穏やかだという情報は知ってましたが、春のような日差しと
穏やかさで、ドライ着てると暑かったです。

しかも、誰もいないし超テンションあがります。

今日はみんなでスクーターを使って、P7(水深15m)へ行こうと計画。

みほこは初めてのスクーター&今年初潜りで超楽しそう!!

まずは講習。

2人乗りをしてみたり

足につかまって、ひっぱられてみたり

二つ持って、くるくる回ってみたり(講習ではありません)


マエサチも挑戦

やってみると、意外に目が回る。

ターンとか、パーキング、アップダウン、故障したスクーターをひっぱるなど
使い方ばっちり覚えてから

いよいよ深い方へ

何もしなくても、グイグイ進んでいくのでエアーが全然減りません。
エアーが早い人と体力ない人はこれ使うと、もう手放せなくなるかも。

海の中は、海草が増えてきたので、ウミウシがあちこちでたむろしてました。

アカエラミノウミウシ

ホウズキフシエラガイ

他には
●フタスジミノウミウシ
●シロウミウシ
●サラサウミウシ
●フジエラミノウミウシ

他にもいっぱいいたと思うけど、見てません。

残念ながら魚は少なめでパッと見は
●クジメ
●ボラ
●クロダイ
●メバル
●アナハゼ

くらいしかいませんでした。

透明度は浅くなってくると、きれいになってきます。

浅いところにいるのは、冬から春にかけて見られる
日本固有種のカミクラゲ

毒はありません。透き通っていてきれいです。
マリンワールドの水槽でも泳いでいるクラゲ。

P7まで行って帰ってきた時間50分(うち講習18分)
普通だったら、1時間かけて泳いで帰ってくる距離を32分で帰ってきました。
しかも、全然疲れないし、エアー減らない。

写真撮ったり、魚みたり、ウミウシ探すときはその辺に置いておいても全然OK。
絶対なくなりませんから。

スクーターを使いたい方はスクーターSPを取得すれば、いつでもレンタル可能です。(1日2500円)

バッテリーは90分~100分もつので、2ダイブ大丈夫です。

そして、ダイビング終わったら志賀島国民休暇村の温泉館へ

500円で、海(博多湾)が見えるきれいな温泉へ入ることができます。

受け付けが14時までで、15時に閉館。
なので、ダイビングの間の休憩を入れなければいけますね。

2本ポンポンと立て続けに潜って、器材洗ったらすぐに温泉がいいと思います。

そのあと、お腹がすいたので近くの食堂へ

さざえ丼 700円

普通に美味しかったです。

志賀島って意外に何でも揃っていて便利です。

小旅行気分。

夏では味わえないのんびり気分を味わいにきてくださいね。

そして
つい先日、自然気胸で入院した個性派先生のささしょうのお見舞いに行ってきました。

手術した当日に3人で押しかけたのにもかかわらず、笑顔で迎えてくれました。

肺に穴が開くこの病気は痩せ型の青年男性に多いとのことです。
でも、今から太ってもあまり意味はないそうです。

せっかく初潜りを楽しみしていたのに、夏までおあずけになってしまいました。
あと1週間は入院するそうなので、お見舞い行ってあげてくださいね。

病院の場所はマエサチまで。

ささしょう早くよくなってね。

というわけで、今日から2月。

サンライズも2月10日で2周年です。
あっという間でしたが、まだ2年。
まだまだ赤ちゃんサンライズ

それではまた。