こんばんは。 マエダサチコです。

今日はちょっと久々に志賀島でダイビングしてきました。

白瀬には大量の土砂が流れ込んでいたので、浅い海域は塩分濃度が薄く、水中は濁りまくってたけど、

いつも通りここで潜れることに感謝。

台風が接近しているらしいけど、まだ影響はなく明日までは潜れそうです。

今日私はおっくんのDM最後のプログラム、ライセンスを持ったダイバーのガイドに同行しました。

ゲストは久々に志賀島に来た小原君と、初めて志賀島に来た根本さんのお2人。

すごい濁りっぷりで、序盤から

迷い人・敏朗。

道中、目的のポイントの岩が消えたり、途中何度も浮上したりで、

一時はどうなるかと思ったけど、敏朗は2本目から立て直す男なのだ。

2本目ではブリーフィング通りにコースをとり、ブリーフィング通りの生物を見せる。

急なトラブルにも迅速に対応していたし、

はぐれない様に安全管理も完璧だった!

そして、はれてDM認定となりました!!

これからもどんどん腕を上げていくラブマスターおっくんにご期待下さいね♪

RIOさんはOW講習を担当。

コンパススキルや、

シリンダー外れた時の対処、

バディダイブのシミュレーションもしてきたみたいです。

激濁りの海で頑張りましたね。

こちらの2人はどんどん白瀬を極めてきてます。

濁った中でも白瀬一周してきたみたいです。

みんなでわいわい潜るのもいいし、気の合う人と一緒にじっくり写真を撮ったり、

じっくり生物を探したりできるバディダイブもいいし、

楽しみ方もりだくさんの志賀島、ほんといいポイントですね。

では、また明日。