8/17 しっかり荒れた志賀島白瀬でオープンウォーター講習。

こんばんは。 マエダサチコです。

今日はRIOさんはプール講習とDM学科講習。

私は志賀島に行ってまいりました。

予報では少し荒れてるけど、大丈夫かなという感じでした。

しかし、実際は、しっかりと荒れていました。

ダイブショップサンライズ 白瀬

ちょい荒れとかのレベルではなく、重たーーーい波が何度も押し寄せてくる、まぁまぁ厳しい海況でございました。

しかし、他店のインストラクターさん達は、夏の週末の海洋講習や体験ダイビングのプログラムを中止することなく、この波の中、実施していました。

もちろん私達もOW講習のプログラムとファンダイブ(バディダイビング)を開催。

ダイブショップサンライズ 白瀬

みんなタフになりました。

自分達の限度内で無理せず、こんな海況でも安全に楽しめるダイバーに成長しました。

嬉しい限りです。

うねりが続くと岩のくぼみに身を隠し、飛ばされない様にしているので、なかなか発見しづらいウミウシたち。しかし、バディダイブチームみんな、ペアのフジナミウミウシを観察してきていました。

ダイブショップサンライズ フジナミ

水の抵抗を受けない様に、じっと岩に張り付いているウミウシも居たみたいですね。

ダイブショップサンライズ リュウモンイロ

ヒラムシ風。

早く穏やかな白瀬に戻ってもらいたい。

さて、私は吉田君のOW講習を担当。

ダイブショップサンライズ せんこう

うねりは強いものの、透明度は悪くなかったので、それだけが救いです。

ダイブショップサンライズ コンパス

ガイドもしてくれました。

ダイブショップサンライズ ガイド

フジツボでは無くて、これはカイメンという動物でしたね。

ダイブショップサンライズ ふじつぼ

この海綿動物は5億年前から存在する、最も原始的で単純な動物で、多細胞生物で最も古く生きているのです。

いい着眼点ですね。

ちなみにフジツボは甲殻類で、石灰質の殻をもつ固着動物となります。

ダイブショップサンライズ アカカマス

志賀島の海は、動物いっぱい、見どころいっぱいの豊かな海です。

宮古の海に飽きたら、いつでも玄界灘に遊びに来てください。

ダイブショップサンライズ 認定

お待ちしています。

明日は沖ノ島に行ってきます。