オトシゴざんまい。

こんにちは。 マエダサチコです。

最近忙しい日々が続いています。

すごく喜ばしいことなんですが、体が1個しかないので足りないんだよね。

分身待ち。

さて、今日は昨日の志賀島の様子をお届け。

昨日外気温は29℃まで上がる晴天予報だったし、先週の志賀島の水温は22℃近くあったので、

水温ももう23℃くらいあるんじゃね?と予測して昨日から講習生はウエットスーツに切り替えました!

それに伴い、元気な男性陣ウエットスーツに切り替えたけど、

寒がり女子はまだドライで行ってきました。

結果から言うと、外気温は予報に反して上がらず23℃曇り。

水温はなんとまだ20.4℃しかなかったので、ドライ日和だったんですが・・・。

もう白瀬に来ているダイバーも半分はウエットスーツだし、昨日の男性3名は寒がることなく60分潜ってました。

そろそろ切り替え時ですね。

ま、私は今年も7月2週目くらいまでドライで潜る予定ですが。ふふふ。

さて、そんな昨日の志賀島水中はというと・・

なかなか濁っていましたが素敵な出会いがいっぱい。

タツノオトシゴ成魚1個体に、

幼魚2個体、合計3個体と出逢えました~!!

写真ではちょっとその小ささがわかりにくいですが、とにかく小さくて目を離すとすぐに見失ってしまいそうでした。

小さくてもちゃんとタツノオトシゴの形でむちゃくちゃ可愛かったです。

毎回同じ海なのに、毎回違った生物に出逢えて毎回感動するんですよね。

だから自然ってすごいね。

でも、探すのダンゴウオより探すの難しいぞ。笑

とにかく昨日はそんな貴重な出会いがあり、ラッキーな1日。

生まれて初めて自然界で生きるでタツノオトシゴに出逢えたあかねっぽも喜んでくれてよかった~!!

厳しい玄界灘で生き抜いていくのは大変だろうけど、どんどん成長してもらいたいですね。

ウミウシもまだまだいっぱいです。

かわいいアユカワウミコチョウも居るよーん。

では、またお休み明け水曜日に~~♪

明日は月曜日だけどリクエストでRED講習の為、志賀島行きまーーす!!

と、言っても私はまったりフォトダイブでもして遊んでこようとたくらんでいます。ふふふ。