7/20 青海島ダイビング

さわでぃーかっぷ。RIOかっぷ。

今日は、ひとりで志賀島ダイビング楽しんできました。

ひとりっていっても、4人でいったんですが。

今日、梅雨明けしたのか。

したような。

この暑さ。

でも、まだ今日の水温22℃。

海の中は、まだ初夏。

突然ですが、サンライズニュース!
今年は、素潜り教室閉鎖。
HP上からもうすぐ消えます。
なんでかって、
プールに入ると、湿疹がひどくなるので、極力入りたくないのと、
忙しいときでも、僕1人が完全に取られてしまうから。
去年は、台風で、海いけない日が続いたのと、新規のおきゃくさん
少なかったから、できたけど今年はもう無理。
値段をあげても、まだ来そうな予感なので、もうしないことにしました。
どうしてもしたい方は、ツアー先で教えます。

とりあえず、今日のブログは青海島。
前回、死ぬ思いしたので、今回は慎重に。

でも、風が微妙に強い、、。

今回潜るメンバー。
全員ウエット。

でも、でも、でも
ばりさむ!!!

水温19℃。
どっかのHPに23℃って書いてあったのに、
マイナス4℃設定。

水中トンネルをくぐる。

透明度3m
なぜなんだ。
なぜ、冷たくて、濁っているのか。
春なのか。
それなら、春の方がいい。
気温も低くて、ドライで潜れるし。

それなら、水面に近い景色を楽しもう。

緑の洞窟にいくまでに、2個浅い洞窟がある。

奥まで入ってみる。

意外に広くて、きれい。

下は立てるほど浅い。

最後は、3個目の本命洞窟で30分ダイブ。

寒いから短めね。

じっくり探すと、オトシゴいたり、

でか、みやこいたり、

玄界灘の魚とほぼ変わらない、かわいい魚が見れます。

みんな、洞窟1回しか見ないので、1人でたたずむ。

寒いのに、それを感じさせない写真。

終って、
帰りに、小1時間かけて、角島へドライブ。

女子のたたずみ。

女子の体重競い合い。

ミラーハイエース。

ドラマチックハイエース。

ミラーみんな

ドラマチックみんな

みんなありがとう。

その後、ざっきーを壇ノ浦で降ろしたあと、若宮付近で大渋滞にはまり、
かえるの歌で盛り上がり、汗がすごい出て、ベトベトで古賀SAについて、
のみちゃんおろして、天神22時。

なんか、疲れた。

たのしかったけど。

さて、今からまた仕事しよ。

なんってたって、ひとりだし。