一日の終わり。

今日一日、遊び過ぎた。

 

眠いぜ。

 

夏が帰ってきたような暑さで、やっぱ疲れたぜ。

 

それにしても、伊王島の夕風が吹く、野外のソファーで、風呂上がりに飲んだスクリュードライバーが最高だったぜ。

 

福岡に戻ってきてから、歌謡曲を聞きながら、みんなで深夜0時に食べた伊勢海老の味が濃くて、甘くてうまかったぜ。

 

あの伊勢海老は老舗の料亭で食ったやつより、数段うまかったぜ。

 

人の人生なんて、これといってやるべきことなんてないけど、こうやってみんなで過ごす経験は、やるべきことなんだろうな。

 

明日はゆっくり寝て、明後日からまた単調でこれといって目標のない毎日が始まるけど、俺の目標は、毎日が気ままで、なんとなく楽しいことなんだろうな。

そして、時折、こんな思い出ができることは、最上のご褒美なんだろ。

 

なあ、そうだろ。

 

RIO