10/9 平日のんびりフォトダイブin辰ノ口。

こんばんは。 マエダサチコです。

最近全然志賀島潜れない。

昨日は最小遂行人数揃ったので、まったりと辰ノ口まで足を延ばしてきました。

ダイブショップサンライズ 辰ノ口

めぐちゃん、ワイドレンズデビューの日。

ダイブショップサンライズ ワイドレンズ

わたしは、最近Goproの使いやすさを模索中。

ダイブショップサンライズ GOPRO

昨日は700円で新調したグリップの耐久テスト。

ダイブショップサンライズ とうめいど

透明度は浅場3、深場1と、前回の台風から濁ったままの白けた水中世界がひろがっとりますが、『そんなのどーでもいーよーん♪』と、キュウちゃん。

ダイブショップサンライズ ふぉと

そう、キュウは見かけによらずとても優しくて気が利く男なのだ。

『濁ってんの嫌なんだけど~』と、まゆこんぐちゃん。

ダイブショップサンライズ 

そう、まゆこんぐちゃんは少々ご立腹の様子でしたが、ミジンエリアに着くと一瞬で機嫌が戻りました。

『ミジンどこ~~???』

ダイブショップサンライズ ミジン

『みえんよ~~』

ダイブショップサンライズ ミジン

『おったおった~~』カシャッカシャッ

ダイブショップサンライズ わきが甘い

脇開きまくりで撮りまくっておりました。

写真を撮る時の基本姿勢は、まず『脇をしめる事』と阿部先生も口をすっぱくして言っていたのを思い出しましたが、言うの忘れてた。

キュウちゃんは、しっかり脇を閉めてミジンと向かい合う1時間。

ダイブショップサンライズ カメラマン

ちょっとカッコ良く見えるのは気のせいではないはず。

ダイブショップサンライズ ミジン

ミジンちゃんもそんなキュウの姿に心を開いた様子。

TG6を新調し、どんどん写真の腕を上げているキュウちゃんでありました。

それにしても、最近の辰ノ口はミジンエリアには行くたびにミジンが増えている様に思います。

阿部先生のお陰だろう。

瓶は色んなダイバーが持っていたせいで、むちゃくちゃ増えたけど、高確率でペアがご在宅。

ダイブショップサンライズ ミジン

小さい貝殻のお部屋に窮屈そうに住んでいるペアがむちゃくちゃかわいかった。

ダイブショップサンライズ ミジン

2本目はレアなウミウシを求めて、全員エンリッチ12Lタンクで牡蠣山・四の段エリアを責めることにしたけど・・・

ダイブショップサンライズ 濁り

濁りがやばかった。

でも、気にせず楽しむサンライズチーム。

ダイブショップサンライズ 生物

そんなサンライズの面々がむっちゃすきです。

キュウもウミウシ探しに精を出す。

ダイブショップサンライズ ウミウシ満

スイートジェリーミドリガイを見つけてくれた。

ダイブショップサンライズ スイートジェリーミドリガイ

他にも普通種ちらほら。

ダイブショップサンライズ シラヒメ

大量発生中のカメキオトメや、

ダイブショップサンライズ カメキオトメ

毎回ツボヤンを思い出すコイボ。

ダイブショップサンライズ コイボ

コイボ黄色版。

ダイブショップサンライズ キイロイボ

黄色い別のペアなどなど、

ダイブショップサンライズ アオサハギ

じっくり観察、撮影して満足満足。

ダイブショップサンライズ カメラ

たけしは新顔のチビ猫を追っ払い、満足満足の様子でした。

ダイブショップサンライズ たけ

では、また明日。