8/1 リゾートの様な志賀島でのんびりフォトダイブ。

こんばんは。マエダサチコです。

今日も気温35℃灼熱の白瀬に行ってきました。

志賀島

昨日、あれだけ賑わっていた白瀬でしたが、今日はがらんとしていました。

白瀬

聖奈ちゃんが来る日は人が少ない説。

透明度

本人も不思議がっていました。

こんなに素晴らしい日になんでみんな海に来ないのかと。

そう、前日より更に見どころいっぱいの海でした。

水深5m未満の浅瀬にはイワシのチビ達が歓迎してくれます。

いわし

ようこそ、白瀬へ。

イワシ

うわぁ~~ぁ。

イワシ

リゾートみたーい。

イワシ

と、聖奈ちゃん。

浅瀬には浅瀬でしか出会えない生き物たち。

ナベか

海藻のような、クモのような、カニみたいな不思議な生き物の姿がありました。

クモガニ

夏らしく今年もカゴカキダイが現れたり、

カゴカキダイ

ソラスズメダイも出てきました。

ソラスズメダイ

これからどんどん夏の風物詩でもある、サメや、コロダイ・コブダイ・ハコフグの幼魚、夏のウミウシや季節来遊漁達が姿を現すことでしょう。

それに備えて、今回TG6とリングライトを購入したキュウちゃん。

フォト

撮りまくって、これまで使用していたTG4との違いを探ります。(ちなみに私もTG6を購入し、昨日今日と使用しており、今日のブログ写真は全てTG6で撮影したものです)

TG6で撮ると、どんな風景も綺麗に写ります。

なぜならTG6は、水深に合わせたホワイトバランスの調整が可能になったことと、水中顕微鏡モードが強化されたから。(詳細はまた今度書きますので、今日は私とキュウの撮影した写真たちで、その素晴らしさを感じで下さい)

コンパス担当は聖奈ちゃん。

ナビ

P3までのナビゲーションをお願いしました。

ヘルプは2回までOKと伝えていたけど、ヘルプ無しで無事に到着!

P3

確実に姉妹揃ってレベルアップしている様子です。

マアジ

聖奈ちゃんのガイドで到着したこのエリア。

昨日に比べるとカマスやムツの数が減ってたけど、アジの群れは変わらず凄かったです。

むれ

そして、アジたち、終始ザワついておりました。

あじ

なぜなら、カンパチがぐるぐる回っているから。

カンパチ

50匹くらいのカンパチに追いかけまわされて大変そうでした。

カンパチ

魚たちの捕食活動や生殖活動は何度見ても飽きはこず、自然の深遠さを感じざるを得ません。

ハナイカの卵も連日観察。

いか

ここにはもう親の姿はありませんが、最近はなれ瀬にもハナイカが住み着いているようです。

ハナイカ

聖奈ちゃんのライトに照らされて、ふらふらするハナイカ。

その後カメラに激突。

ハナイカ

ごめんね。笑

そして、今日!!

なんと!!

あれだけ連日姿を見ることが出来なかった人気者の『フジナミウミウシ』が再びキュウちゃんの元に現れました!!

ふじなみ

かわいい。

ふじなみ

恐らく前見た個体と同じ固体だと思われます。

フジナミウミウシ

なんでキュウちゃんが居る時だけ現れるのでしょうか???

この子は昨日から微動だにしていませんでした。

コイボ

やっぱりウミウシにもウミウシ好きが分かるのでしょうか。

モドキ

今日も夏らしいウミウシたちに歓迎され、キュウちゃんご満悦の様子でした。

ムカデミノ

タツノオトシゴも綺麗な体色の個体が2個体。

タツノオトシゴ

暫く同じ場所に居てくれそうなので、また楽しみが増えました。

オトシゴ

短い夏のベストシーズンが終わる前に、皆さん海に遊びに来てくださいね~~♪

お待ちしています。

では、また明日。