1/11 2019年初プール講習

2019年が始まってすでに12日が経過しておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

例年、1月に入ると、皆さんが潜りに来られる回数が減って急に暇になります。

しかし、ここ数年サンライズは海に行く回数が異常に多いので、1月でようやく普通レベルです。
(2018年は計207回 1.76日に1回は海に行っている計算になります)

普通レベルとはいえ、この時期は時間に比較的余裕が生まれますので、やりたいことに没頭できます。

さて、そんな2019年はできるだけ「やっても意味がないことをできるだけ減らし、意味のあることだけをする」をモットーにしておりますので、まずは、やる気のないダイバーを集める「オープンウォーターキャンペーン」等は一切行いません。
そこで、今年より定価を5000円あげた上に、20名限定で行うようにしています。
(すでに昨日1名入りましたので、残り19名)

オープンウォーターを早く安く取りたいだけの方は、その希望を叶えてくれるダイビングショップは福岡にはいくらでもありますので、そこで取得されたらいいと思います。

サンライズでは、オープンウォーターコースから顧客にしようという作戦ではなく、リフレッシュコース、ファンダイブ、素潜りコース、スキルアップコースなど、どのコースからでもサンライズに合う方を見つけていく作戦ですので、正直オープンウォーター新規の方にそこまで興味はありません。

つまり、「サンライズに合う人で、もっと人生をよくしながら、面白く生きたい人だけ」と付き合っていくことを心がけていますので、ただライセンスが欲しい、ただ潜れればいい方とはお付き合いする気は無いのです。

例外として、サンライズにもっと関わりたいけど今の状況ではちょっとづつしか無理、という方はその限りではありませんのでご安心を。

また、ツアーに関しても必ず何かしら意味あるテーマを設け、価格設定も安いのから高いのまで作り、いく場所にも変化を作っていきます。ツアーは以前ブログに書きましたように、体験的喜びと内的喜びを、日帰りファンダイブよりも50%にするよう考えていきますので、興味のある方は是非ご参加ください。

話は変わりますが、D-PASSページにて質問を募集しています。
こんなことに悩んでいる、こんなことを改善したい、というお悩みをシークレットページにてお答えしたいと思っています。
目次はあるのですが、質問された方がしっかり調べて、文章にしようという意気込みに変わりますので、興味のある方はお気軽に投稿してください。
質問は投稿記事のコメント欄で、大丈夫です。

こちらも合わせてよろしくお願いいたします。

さて、今日は、プール講習の様子ですが、昨年ともぞうにご紹介いただいた桜庭さんです。

一度、体験ダイビングに来られて、そのままライセンスを取得してみようと小倉からお越しいただいております。

ありがたいですよね。

なぜか、足元がビチョビチョになるドライが気になることが無い集中力

素晴らしい

フロートも無事にあげて、3時間の講習を無事終えました。

3時間教えっぱなしですので毎回プール講習は疲れますが、うまくなってもらえたり楽しんでもらえると疲れは感じにくいのは事実。

次回の海もうまくなって、楽しんでもらえれば幸いです。

RIO