レスキュー講習 志賀島

こんにちは!RIOです。

今日は早めのブログアップです。

やる気が違います。

昨日は、2012年初みほこブログでお楽しみいただきましたが、
みほこは主婦なので、毎日これません。

なので、暇オーナーがやる気を見せて、書いているわけです。

というわけで、最近ダントツ1位をキープしているサンライズのブログを
盛り上げていかないとですね。

昨日は、峰さんレスキュー講習で志賀島の黒瀬に行ってきちゃいました。

みんな寒いと思っているんでしょ?

まあまあ寒いです(笑)

でも、冬なのに穏やかな海です。

そして、潜る3人。

冷めた目で見る、見学者。

冷めた見学者は、ほっておいて、峰さんマエサチに器材の指導をします。
未然に事故を防ぐには、やはり最初が肝心ということです。

そして、エントリー。

でも、マエサチは耳が抜けません。

レスキューダイバーはなんにでも対応しなければいけません。

マエサチはフィンも脱げます。

マエサチフィン放置。

それを拾うレスキューダイバー。

フィンをはいた、マエサチは勝手に浮いていきます。

 

色々迷惑かけたのに、最後はケガをしました。

やさしい峰さんはこんなことでは腹は立てません。
マエサチを陸までエスコート。

1回あがって、お昼ごはん。

透明度がいいので、コンパス簡単。

マエサチ発見。

 

そして、引き上げ

無事救出!!

ここには書ききれないレスキュー講習内容は受ける人だけの
お楽しみ!

みんなでログをつけて、

見事、認定!!

おめでとうございます!

今日、がんばった峰さんはもうすぐ、愛知に転勤です。
今年は、いっぱい潜る気満々だったのに、とっても寂しい限りです。

また、福岡で潜ろうね。

そして、早く帰ってきてね(笑)

今回は、ちょっと峰さん二日酔いだったので、やさしく講習しましたが、
見学者タマ氏が「あんな優しい講習じゃ僕はすぐわすれちゃうな」と
ご指摘をいただいたので、次回はフルパワーで行きたいと思います。