レスキュー講習

さわでぃーかっぷ。RIOかっぷ。

雨だ。

梅雨みたいになってきた。

今日は海が大荒れ。

北東の風が吹きまくってます。

なので、今日は中止。

来月になれば、台風がこないかぎり、ほぼ潜れますね。

レスキュー講習を行ったのは、月曜日。
普段ならお休みですが、この日は特別。

事故者役には、いまだMSDのしょーくんと
この前、みんなでレスキュー講習に乗り遅れた朝井さん。

ここで、取り戻すぜ。

普通は交代でやるんだけど、1人だから
休憩なしでがんばる朝井さん

水温21℃でウエットでも気温が高いから寒くないよ。

引き上げて、人工呼吸の練習。

この日大潮で潮がひきまくりで引き上げ大変。

水面でおぼれてる人の救助。

迫真の演技。

でも、迫真の演技ならこの人の右に出る人はいない。

見てこの顔。

声もすごくて、工事現場のおっちゃんがこっちを心配そうに
見てた。
おっちゃん大丈夫だよ。
僕が静かに見守ってたので、どうやら練習ってわかったみたい。

ていうか、溺れてる人って意外に声出せないの知ってた。
静かに溺れて、沈んでいく。

だって、苦しいのに大きい声出ないでしょ。

実際やってみると、レスキューってみんなから聞いてるよりきつい
でも、とっても役に立つことが多い講習。

自信をつけると、事故が減る。

それはなぜかというと、パニックになりにくくなるから。

講習は2日間で終ってしまうけど、
レスキューダイバー以上って上手い人って思われるから、
イントラとかにほったらかされたりすることが多くなりがち、逆にそれが
それもスキルがあがるきっかけになるけど、自分でも練習大事だね。

楽しいレスキュー講習最後は辰ノ口、みんなでわいわい日曜日。

今日は学科講習が行われてますが、僕ここ1年ほど学科講習やってません。

いや、今年の1月に1回やったかな。

僕より完全に店長の方が上手いのでまかせてたら、
出来なくなってきた、、、、。

僕は普段ヨガかたまにダイビングしかやってないって思ってる人多いと思うけど、
まさにその通り。

ダイビングはわかるけど、お店のことよくわからないので、
店長に聞いてね。

ヨガのこととか、身体のことと知りたいことあったら、
何でも聞いてね。

がんばって応えるばい。

2ヶ月後には、ヨガインストラクター資格トレーニングが始まるから
気合入れてがんばります。

では、みなさんごきげんよう。