2011年流行語大賞!

こんにちは!RIOです。

もうすぐ、2011年が終わりますね。

色々あった年でしたが、あっという間でしたね。

来年、僕は35歳です。

あっという間に中年です。

それはさておき、

今日はサンライズで流行った今年の流行語をノミネートしたいと思います。

おそらく、賛否両論あるとは思いますが、気にせず行きたいと思います!

ノミネート NO.1    ぴょん

~ぴょんとあだ名をつけるのが、サンライズの今年の流行でした。
きちんとしていて、いかにもぴょんが似合わなそうな人たちに~ぴょんと
言うことで、親しみを湧かせようという意図がありました。

 

ノミネート NO.2   カードマン

とある旦那さんについたあだ名がノミネート。
奥さんの買い物のときに、カードのサインをしてもらうときだけ呼ばれる男という意味。
せつないです。

ノミネート NO.3  しょうゆうこと

どういうこと?って聞かれたら醤油を持ってこう答えます。
しょうゆうこと。
醤油がないときは、使えません。
なので、振らないでください。

ノミネート NO.4  オバケン

おばたけんいち略して「オバケン」まえださちこ略して「マエサチ」
あだ名のつけ方がまたもやノミネート。
ダイビングショップはあだ名が大好き。
でも、なかしまりょうすけ略して「なかりょう」
おかしいので、これは使えません。
でも、ちわたりょうた略して「ちわりょう」
これは使っています。なんでだろう。

ノミネート NO.5 フェイスブック

今年からサンライズでもフェイスブックを初め、一気に大ブレイク。
やってない人も、無理やり登録させて、勝手にダイビングのときの写真をプロフィールに使い
人口が増加しました。かなり強引でしたが、みんな使いこなしているようで
よかったよかった。

ノミネート NO.6  オカメインコ

マエサチの愛鳥がなぜかノミネート。マエサチの周りはよく見ると
インコグッズにあふれています。 来年の春には、お店に鳥かごを置いて
イメージキャラクターにしようと企み中。
今は、子供だからお店は寒くてかわいそうという理由で春らしいです。

ノミネート NO.7  みんわた

今は無き、月例会での定番の居酒屋がわたみん家でした。
「みんわた」とはわたみんのあだ名です。
サンライズから歩いて、1分と好立地に加え、店長がとてもいい人で
サンライズが大好きなお店の名前がノミネートです。

ノミネート NO.8  フク子

お魚博士のフク子がノミネート。福岡の福と魚のフグをもじってつけられた
フク子は最近、登場し忘れたりします。
忘れないためにも、ここでまた登場です。

ノミネート NO.9  ブログランキング

 

ノミネート NO.10 潜水士

サンライズでは潜水士をとるダイバーが急増中。
今のところ落ちた人はいないみたいですが、来年の1月26日の試験に
初めて、マエサチが落ちてしまうのか!!
乞うご期待。

と、まあこんなにノミネートしてみました
ほんとに流行したのかという声が聞こえてきそうですが
流行したんですよ。

ほんとに。

それでは、大賞の発表をサンライズスタッフからしてもらいましょう。

チャラチャラチャラチャラチャーーーン!!

大賞は
大賞は

「オカメインコ」

に決定!!

それでは、大賞に選ばれた「オカメインコ」にインタビューしてみましょう。

「タイショウガトレテウレシイ コンナショウモナイショウデモウレシイ オマエムカツク ピッ」

と喜びの声を聞かせてもらいました。

来年はサンライズに就職してイメージキャラクターになりたいとも語ってくれました。

というわけで、今年の流行語は「オカメインコ」でしたが

来年はどんな言葉流行るんでしょうか?

みなさんも新しい言葉を流行らして、来年ノミネートを狙ってくださいね。

今回大賞のオカメインコさんには賞品として、粟穂が贈られます。

それでは

また来年!!