1/6 たつ&こな合わせて500本。

明けましておめでとうございます。

マエダサチコです。

今年は寒くないせいか、年末年始をプーケットで過ごしたせいか、

あまり年末年始のせわしない感じを味わわずに2019年を迎えました。

最近免疫力が低下しているせいか、連日体調が優れませんが、、、

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

さて、今日は私、新しいHPでの初ブログです。

色々と面倒くさい作業が増えましたが、じきに慣れると思います。

プーケットツアーの事は明日から更新です。

今日は日曜日の辰ノ口の【初潜り!お年玉ダイブⅡ】のできごと。

偽カップル2、本物カップル1のこの方たちと潜ってきました。

そして、この日も前日に引き続きいいモノが当たるかもしれない【お年玉争奪ダイブ】が開催されました。

ルールは簡単。

このお年玉商品が書かれたゴルフボールをサンライズの大谷投手が投げます。

名前が惜しい大谷、

これでも学生時代は野球部に所属していたそうです。

えい。

サンライズの大谷投手が投げたボールは全て砂地まで届かず、

水深1.5mくらいのガレバに落下したものの・・

無事に全員ボールを拾い、素敵な商品を獲得したようです。

今年もいい一年になることを祈願しております。

さて、海の中はというと・・・

エントリーするや否や、すごい数のカタクチイワシ。

大ちゃんもワイドレンズで群れや景色を撮影しまくっておりました。

そんな群れの下で、この日1本目は、たつ坊の400本!!

コンバットが愛情いっぱいで夜なべして書いてくれたフラッグには、関東出身のたつ坊が絶対に言わないであろう言葉か書かれていました。

これが言えたら、かっこよかねぇ~~!

彼女が結んでくれます。

よかねぇ~。

そんな光景の後は再びすごい群れに出くわしました。

水深20m超えるモルジブの根の言われるブルーアースの平野さんおすすめのこのエリアでは、

太陽の光を隠してしまう程の見たことのないようなカタクチイワシの数に驚かされました。

これまで辰ノ口で見た群れで過去最高だったように思います。

ヒラメや根魚、タイも群れに突っ込んで捕食活動に精を出していて、新年早々よいものが見られ、大満足でございました。

400本を迎えたたつ坊も嬉しそうにしていました。

が、ウミウシマニアのきゅうだけは、ウミウシに夢中の様子。

そう、この日はウミウシもわりと色々観察できました。

2本目は小夏丸ちゃんの100ダイブをお花畑でお祝いすることに。

こちらも変わらず魚いっぱい。

小夏丸、4月にOWライセンス取得し、約9か月で100ダイブ達成というハイスピード。

こちらにも恥ずかしがり屋の博多っ子、小夏丸が絶対に言わないであろう言葉が書かれていました。

たまには言ってあげると、喜ぶでしょう。

言葉にしないと伝わらない事もありますからね。

お花畑は透明度も良くカゴカキダイも群れ、リゾート気分が味わえました。

大潮だったこの日はソフトコーラルも美しかったです。

お花畑の様でした。

生物も探せば色々。

釣り人の撒いた撒き餌に群れるスズメダイたちの群れも面白かったですね。

新年一発目に記念ダイブを合わせてきた仲良しの2人。

今年もたんまり潜ってね。

では、また明日。