5/16 志賀島でサンライズプロテストとファンダイブ。

こんばんは。マエダサチコです。

最近はDM達や中島さんの書きたい熱が高かったので、お譲りしていた為、久々にブログ更新しています。

体調を少し崩していたので、志賀島も6日振りになりました。

5日も潜っていないと、少しブランク感も否めないのですが、ファンダイブのガイドを担当してきました。

ファンダイブ

新しいライトもようやく使えます。

RGBlue

照らすでー!!

水中はすっかり水温が上がり、エリアによっては23℃にもなってます。

海藻

だからなのでしょうか?

南方系の珍しいホムラスベヨコエビが玄界灘に姿を現したのは。

ほむらスベヨコエビ

見たかったエビはフジコちゃんが見つけてくれました。

ホムラスベヨコエビ

しかも2個体!!

ホムラスベヨコエビ

探せばまだ近くに居そうな気配もあり、もはやレア種ではないのかもしれないとも思ってしまいますが、初めて見る生物との遭遇は嬉しいものです。

その後、普通種をじっくり観察。

ホタテウミヘビ

魚が随分と増えてかなり楽しい時間になりました。

ヒラメ

最近はめっきり酔わなくなったフジコを、普段は行かないエリアを中心にじっくり160分連れまわしてみました。

ハコフグ

巨大なハコフグやムラソイに出会ったり、

ムラソイ

お腹の巨大なオトシゴも印象的でしたが、

タツノオトシゴ

その子に付着した小さな巻貝も印象的でした。

タツノオトシゴ

P3のブイではクロコソデウミウシが数を増やしています。

クロコソデウミウシ

じっくり観察すると

クロコソデウミウシ

卵やチビのクロコソデウミウシが数個体生活している様子でした。

クロコソデウミウシ

アジの群れも出てきて、すっかり初夏の白瀬といった感じの海を満喫して参りました。

あじ

そんなグッドコンディションに恵まれためぐちゃんは、本日は2度目のチャレンジとなるサンライズプロテスト。

RIOさんとマンツーマンで挑みます。

プロテスト

ガイド部門は順調にすすみました。

ガイド

ウミウシの性事情を教えてくれました。

ガイド

ガイド

メバルのおしっこ事情も教えてくれた。

ガイド

性転換についても教えてくれた。

ガイド

下ネタばっかりやないか!

下ネタだらけのガイドから一変、

レスキュー評価は真面目に実施し、無事合格。

レスキュー

しかし、残念ながらスキル部門で惜しくも不合格となり、また次回チャレンジすることとなりました。。。

メグ~~!がんばれ~~!

では、また明日。