志賀島ダイビング

サワディークラップ!

RIOクラップ。

今日はお店を閉めてスタッフ研修会を行ってきました。

研修の中身はフリーダイビング講習会と今回初使用3mm/2ピースの専用ウエットスーツの試し着。
ものすごい軽くて動きやすく着ていることを忘れるウエットスーツ。しかも超あったかい!
ダイビング用とはまったく別モノ。
ウエットの醍醐味をこれでもかと味わえる究極の1着といった感じでしょうか。
またその様子は明日書きたいと思います。

さてさて本題に入ります。
今日は月曜日に行った志賀島の様子をお届けしたいと思います。

風も穏やかになり
人数も少なかったので白瀬の少し北側にある”北白瀬”(勝手に命名)に入ることに。

奥に見えるのが白瀬です。
こっちのほうがすぐに水深が深く取れるのとワカメが少ないので中性浮力の練習には
もってこいのポイント。ただ足場が悪いので転倒に注意しなければいけません。

この日潜ったのはさゆみさんと花道さん。

この日は日差しが強くドライを着ていると汗ばんできます。
そんなときは海に浸かって涼みます。
気温と水温のバランスちょうどのパターンです。

OW最終日の花道さん
2日連続講習でみるみる上手くなりました。

中性をとって
静かに近寄ればカレイも逃げません。

さゆみさんはクロヘリアメフラシに夢中

さゆみさんもちょっとずつ上手くなっていってます。
この調子で間を空けずにコンスタントに頑張りましょう。

OW組は深場まで行ってみることに
北白瀬からまっすぐ沖にいくとメバル瀬が見えてきます。

白瀬からいくより近いようです。

ワカメと一緒に記念撮影

メバル瀬ではないけどその近くの瀬にメバルがたくさん群れていました。

いよいよ魚が活気づいてきましたね。

この調子でどんどん活気づいて欲しいです。
あと水温1度あがったらまた雰囲気変わりますね。

そして、6日間みっちり全部のスキルを終わらせた花道さん
オープンウォーターダイバー認定です!!

おめでとうございます!!
次はアドバンスがんばりましょうね!

※ちなみに本名は花道さんではありません。
本名聞いたら絶対花道さんって言いたくなる名前です。

明日も白瀬潜ってきます。
西風になってたからベタ凪確定!!

楽しんできます。

ではまた明日!!