6/19 荒れた志賀島でファンダイブ

サワディーカップ!

DMのMEGUです!

今日は荒れた白瀬で潜ってきました。

 

潜れるか、潜れないか、判断に迷うギリギリの海況・・・

そんな海に挑むのはこの男「桜庭」。

強そうだろ??

ダイブショップサンライズ 桜庭

ぱっと見、近づきにくい印象ですが、

ノリが良く、やさしい男なのだ。

ダイブショップサンライズ 志賀島

そして、

ダイブショップサンライズ 変なおじさん

ユーモアもあります。

 

 

 

皆続々とロクハンデビューしていますが、

RIOさんのロクハンも仕上がって、今日は初おろしのようです。

久しぶりに着ると、潜水士時代を思い出すと言っていました。

その姿がすぐにイメージできますね。

ダイブショップサンライズ 

写真ではなかなか伝わらない荒れ模様。

桜庭さんは前回潜ったのが2月なので、久しぶりの海。

打ち寄せる波を目の当たりにして、少し緊張していました。

ダイブショップサンライズ 荒れた海

この海に、あえて潜りに行くのはFUNではなくTRAININGといった感じでした。

アーミーカラーのドライスーツが訓練感を醸し出しています。

ダイブショップサンライズ ネイビーシールズ

海の中は、昨日の強い雨の影響で、透明度1~2メートル。

うねりの中、先が見えない海を泳いでいくと、お目当てのアオリイカの卵を見ることができました。

卵の中は、まだ部屋ができていなくて、色も真っ白。

産み付けられて間もないものでした。

ダイブショップサンライズ アオリイカの卵

まだしばらく産卵は続くのでしょうか?

昨年のように産卵シーンに立ち合えたら嬉しいですね。

 

午後からはさらに荒れてくる予報だったので、早めに引き返し、大きな波が迫ってくる中エキジット。

最期は無事に生還できたような冒険ダイブとなりました。

人によって、スキルによって、無理は禁物ですが、

たまにはこういった経験もいい思い出になりますね。

そして、安全に潜る事が第一ですので、本日は1ダイブで終了となりました。

お疲れ様でした!

 

明日は久しぶりに長崎に行くようです。

海の中はどうなっているのかな?たけしは元気かな?

ブログが楽しみです。

 

またねー!

MEGU