1/24 暖かい冬の日に志賀島でファンダイブ

サワッディーカップ!
DMのMEGUです。
昨日、今日と暖かい日が続いていますね。
また寒くなる様ですが、少しだけ春を先取りしたような気分になりました。

個人的には、花粉の季節が迫っていること感じ(もう飛んでる?)、気のせいか朝から目がシパシパしました。
今年は症状が出る前に病院に行ってみようと思っています。

今日は志賀島に行ってきました。

海は、まぁまぁ荒れてました。

でも、真冬の突き刺さる様な冷たく鋭い風ではなく、春のぬるくて柔らかな風が吹いていて、なんか安心しました。

僕は、マラリルのファンダイブのガイドでした。
DM講習真っ只中の立花さんがアシスタントです。
この2人は一緒になることが多いですね!
ダイブショップサンライズ 志賀島
ブリーフィング。
サンライズのDMとしてガイドをするときは、毎回課題があります。
その課題に沿いつつも自分なりにダイビングをクリエイトしていく必要があります。

かなり難しいけど、限られた条件の中でガイドをするトレーニングにもなります。

きっとクリエイトするまでのレベルには程遠くて、毎回反省することがたくさんあります。

デブリーフィングを通して、いろいろなことを教えてもらい勉強しています。

まだまだ未熟者ですが、自分の持てる最大限の力でダイビングを楽しんでもらおう思っておりますのでどうぞ宜しくお願い致します。

ダイブショップサンライズ ファンダイブ

白瀬はサンライズの貸切状態。
ゲストはマラリルだけだったので、みんなに囲まれながら潜ります。

立花さんは器材の脱着から、エントリーまでしっかりサポートしてくれました。

ダイブショップサンライズ 白瀬

本日の水温は14℃と例年よりは高いですが、マラリルにとっては1月の志賀島は初。

年が明けてグッと下がった水温をどう感じるか心配でしたが・・・・

「すこし寒い」と言いつつも、全く寒くなさそうでした。

自分で生物を見つけたりしながら、久しぶりの白瀬を楽しんでしました!

(アシスタントの立花さんは自分のカメラに夢中?)

ダイブショップサンライズ 志賀島

海の中は綺麗で、透視度は7Mくらいは見えていました!

Myドライスーツに慣れてきたマラリル。

ダイブショップサンライズ ドライスーツ

やっぱり自分の身体に合っていて、自分の好きな色で作ったスーツはテンションが上がりますね!

黒と赤のCOOLな組み合わせはマラリルらしさが出て素敵です。(COOLな僕も黒と赤が多い。笑)

最近のブログでも紹介されている通り、白瀬はウミウシの数と種類が増えてウミウシ天国になっています。

そんなウミウシ達を観察しながら泳ぎました。

ダイブショップサンライズ 志賀島

タコがアイゴを捕まえて岩の隙間に引き込んでいるのが、印象的でした。

ダイブショップサンライズ 志賀島

生物好きのマラリル。とくに可愛いやつが好きな様子。

今日はお疲れさまでした!

ダイブショップサンライズ アメフラシ

(やっぱり自分用の写真撮影に夢中の立花さん・・・)

 

水中はヒヤッとして、陸上が暖かいのでまるで春のダイビングでした。

 

またねー!

MEGU