さわでぃーかっぷ。

RIOかっぷ。

昨日は1日ヨガデーのヨギーRIOでしたが、
今日はオフィスRIOです。

最近、体重が自然と落ちてきてヨギー体型に
なってきて、寒さを感じやすい体になってきた。

ダイビングに必要な脂肪。

そうダイビングには寒さに耐える脂肪が大事なのだ。

どっちを取るか。

ダイビングインストラクターとしては・・・

もちろん

もちろん

アーサナ。

こんなアーサナが簡単にできるようになるまでは、
ダイビングインストラクターの肩書きは忘れよう。
ちなみにこの人僕の先生。
素晴らしいバランス。

言い方を変えれば、がりがりになれば、年中ドライも夢ではない。

思考のスイッチ。
マイナスはプラス。
ドライ派ダイバーの僕としては願ったり叶ったりだ。
何を目指しているのかといわれそうだが、
それはさておいてと。

さてさて、今日はこの前の辰ノ口ブログ。

陸上はけっこう暑く感じるこの季節。

むしろ暑い。

早く海に入りたい!

そんな暖かい日。

この日は珍しく体験。

おにいの甥っ子のこうたくん。
それをサポートする冷酷非情な男DMしょー。

いよいよ認定だいさん。

しょっちゅう会うからもうレスキュー終わったのかと
思いきや、まだダイバーになってなかったのだ。

体験チームは湾内で練習。

穏やかで潜りやすか~~

マスククリア、レギュレーターリカバリーなど
終わったら、湾の中を泳ごう。

普通、体験ではしない中性浮力の練習もやる。
なんでかって体験ダイバーだって、気持ちよく泳ぎたい。

練習トータル50分。

それが終わると、本番体験ダイビングはおひるごはんの後。

マエサチチームはファンダイブのような講習。

ウミウシ探してね。
ごまびろ。

あお。

ヒトデ食うヒトデ。

自分の味を確かめる。

最後は安全停止。

ひもが絡むとやりにくいね。
見た目以上にむずい。

2本目はいよいよ本番体験ダイブ

こうたくん問題なくあそびまくる。

だいさんはガイド。

ううん。
ベラだった。

ウミウシ探しは完璧?

いや、見つけられんかったようだ。
次はアドバンス講習で探すのだ。

ハタがどのイワシ食べようか物色中。

そんなに見てるとご飯いなくなるよ。

こいつもね。

春の体験&講習終わって、帰りにお花畑で
観光写真。

いいですね。

ほのぼのして。

観光写真2枚目。

楽しい1日。

こうたくんこの思い出を胸に、
広島の大学でもがんばってね。

OW講習夏まっとるけんね~

だいさんおめでとう!!

AOW講習のウミウシ探し期待しとるけんね。

ではでは。