4/27 まるまるカエルアンコウ登場!!

お久しぶりです!DMのたつぼーです!すっかり暖かくなり、水中も春模様になってきたので

本日は、春の辰ノ口を堪能してきました!

何やら、カエルアンコウが登場したという噂を聞いたので、1本目は、迷わずカエルアンコウ捜索へ!

潜降してからしばらくすると、RIOさんの様子がおかしい・・・?

何やらカメラを指さしています。

 

なんと・・・電池切れ・・・(^^;)

 

潜降早々、やる気が喪失気味のようです・・・

しかし、そこはプロフェッショナル!!

見事、お目当てのカエルアンコウを発見していただきました!!

見た瞬快は、「まるい!!!」。例えるなら、ヨーヨー釣りのヨーヨーそのもの!!

ぷっくりと成長しておりました!!

カエルアンコウの周りには、レアな生き物も豊富でした!

今期は、初めて見れたアラリウミウシ!

大きめで撮りやすい個体でした!

そして、近くでは、トラギスのオスが縄張り争いを繰り広げておりました。

背ひれを広げて喧嘩をしていると迫力がありますね!!

岩場の割れ目をでは、ハゼが喧嘩の様子をひっそりと伺っていました。

続いて2本目は、一時見られなくなっていたミジンベニハゼが復活したということで、ミジン捜索へ!!

1か月前までは、小さくて可愛かったゴマフビロウドウミウシも、巨大化して不気味な雰囲気を放っていました(笑)。

志賀島は、ワカメだらけですが辰ノ口はフクロノリだらけ。

海藻が変わると、海藻に隠れている生物も変わっていました。

白い体に青い模様が映えるサガミイロウミウシ!!

海藻のふちを歩いてるウミウシは、写真に撮るとかわいいですね!!

そうして、砂地を徘徊していると、マトウダイ出現!!

しかし、マクロレンズの宿命で魚が大きすぎて全身が映らない!!

しかし、ここは大ちゃん!!しっかりマトウダイの「的」と顔を写真に納めていました!

そして、砂地に点在するカンやビンを覗き込むとついにいました!!

ミジンベニハゼ!!!

やっぱり、いつ見てもかわいいですね!写真は1匹ですが、奥にもう1匹隠れていました!!

こんな感じで2本とも、60分超えのロングダイブ!!

春の辰ノ口を堪能することができました!

今日は、エンリッチ講習があるため、食事をとらず、早めに撤収。

そのおかげで、途中の大村湾では良い感じで集合写真が撮れました!

ちなみに、サンライズは明日も辰ノ口!

今年のGWは、遠出はせずに志賀島をはじめ、地元九州の海を全力で楽しみます!!

明日も行きたかったなぁ・・・(笑)

以上、DMのたつぼーでした!!次回もお楽しみに!