11/30 長崎、辰ノ口の水温は黒潮の影響で低くない。

上手くなるには、コンスタント。

コマネちんこ。

ダイブショップサンライズ コマネチ

芽吹きました。

黄色のドライスーツとかけまして、桜庭のちんこと解きます。その心は、どちらも黄色いでしょう。

ありがとうございます。ありがとうございます。

 

今回のメンバーはこの方達。

たつ、桜庭、ハッチ、徳。

1/2がドライスーツブランクダイバー。

ダイブショップサンライズ 長崎

徳ちゃん、久しぶりだな〜

 

なので、ゆっくり浅瀬からスタート。

ダイブショップサンライズ ガイド

 

浅瀬は綺麗。テトラには岩ガキ。

 

ダイブショップサンライズ テトラ

 

先頭行くのは、ハッチちゃん。

来年に向けて、バディダイブの練習だ。

ダイブショップサンライズ ハリセンボン

おっぱいイソギンチャクがお気に入り。

 

たつぼうが連れてきたハリセンボン。

ダイブショップサンライズ ハリセンボン

 

今年はハリセンボンの量、普通。

ダイブショップサンライズ ハリセンボン

膨らませると、魅力的。

そして、見た目よりも、数段魅力的なタツナミガイも、ハリセンボンと同サイズ。

あまりいじめないように、少し触れてみてください。

そのあと、地面に置いて、観察してみてください。

ダイブショップサンライズ タツナミガイ

 

ハッチ、早々に砂漠に迷い込み、ガイド交代。

ダイブショップサンライズ ガイド

 

湾の方に帰っていくと、徳ちゃんはドラマーへ。

指し棒スティックでリズムを刻む。

ダイブショップサンライズ 叩く

2本目は、クロの巣方向から、三の段へ。

深い方は、やはり面白い。

ガラスハゼ、オルトマン、アカオビの婚姻色ではないやつ、ミツボシクロスズメ、大型真鯛の群れ。

中でも、死にかけのアイゴが冬の到来を告げていましたが、水温は20度。

 

まだまだ暑いぜ!!

ダイブショップサンライズ ガスト

これから、長崎が増えるけど、みんな早く上手くなってくれよ。

バディダイブ怖い人は、まずは、中央口の湾の中か東口の湾で、わかる範囲で潜ればOKさ。

よろしくだぜ。

 

RIO