天気のよかった辰ノ口。ひさしぶりのダイビング

さわでぃーかっぷ。

RIOかっぷ。

ひさしぶりにダイビングにいけました。
しかも、超いい天気で最高のダイビングができた辰ノ口の様子をお届けです。

今回は車2台&現地集合という大人数で器材がごったがえしておったよ。

気持ちのいい秋風でとってもさわやかな二人。

気温も高くてこの日はウエット組が6人もおるし。

まあ寒くなっても猫耳フードがあるから大丈夫だにゃん。

今回は3チームに分けて北口、西口を分かれて入ったよ。

エントリー口も穏やかで入りやすかったにゃん。

なぜか、この日はミノカサ多し。

それを狙う相にゃんさん。

撮られすぎたミノカサゴは怒って他のカサゴに喧嘩売ってたにゃん。

う~~~わん!

それでも追いかけられて逃げていったにゃん。

ミノカサごめんよ~~

1本目が終わってよくみると、、、

こんなにおったらミノカサゴも怖くて逃げるに決まってるにゃん。

まあそれはさておき
2本目もいろんな魚がおったにゃん。
イラにゃん。

おでこにょーん。

ウニの中におるカニ。

ゼブラガニにゃん。

トラフケボリダカラガイ。

舌噛むにゃん。

オドリカクレエビかカザリイソギンチャクエビのどっちかな。

知りたい人は図鑑を見るにゃん。

この貝何貝にゃん?

ネコ目にゃん?

2本目は濁ったけど楽しく潜れたにゃん。

もちろん、最後は伊王島の温泉でしめたにゃん!

今日はささねこがお送りしましたにゃん。

ではまたね。

にゃんにゃん。