10/18 めぐ&舞のテストの日

さて、今日もダブル投稿です。

海と講習が多いので、
1投稿では、間に合いません。

どんどん書いていきます。

昨日は、しょー、大に続く
3人目のプロテスト

TTも受けているめぐは、
超真剣です。

器材セッティングの説明と、
ブイの取り付けスピードは完璧です

いよいよスタート
50分間の緊張の旅へ

魚の勉強もしてます。

道中は魚を探さず、
P8とP4だけで探して、
コンパスに集中する作戦

ちなみに、ミニオンドライ(裏起毛無し)に
切り替えましたが、薄手のインナーだと
セミドライの方があったかく感じました。

ガイドテストですが、
ナビは、迷わず行けましたが、
ウミウシが3種足りないまま、
P1付近に戻ってきて、時間までP1で探しましたが、
1種追加してフィニッシュになりました。

敗因は、ウミウシが少なかったのもありますが、
ルートのバリエーションが「1パターン」しかなかったのが
大きく、自然の状況に合わせるのが難しかったことです。

現在ウミウシは、東の浅瀬に比較的多くいるので、
そこに行けばよかったのですが、そこまでの
技術がありません。

しかし、時間内に、残圧チェック
振り返り、魚を規定数以上教えて、帰ってこれたのは
素晴らしいです。

次回に期待します。

次は、スキルテスト

まいまいもDMテストで一緒に受けます。

死んだへダイで遊ばないの

めぐとまいまいは、


スキルデモンストレーションが、上手

練習量がものをいいます。

めぐの得点不足のスキルは、
BCとウエイトの脱着

そして、ホバリング

ジタバタしてますので、
これではまだダメです。

まいまいも、
足を交互に動かしてます

プロテストの時までに
二人とも完璧にしてくださいね。

まいまいのDMスキルテストは合格です。

これから更に、ブラッシュアップを
して、完璧にしてくださいね。

その後、捜索のテストですが、
山立てで、ゴールの
場所が把握できていないと、
U字パターンができても、見つけれない
ようになっています。

結果、大ちゃんと同じくP8の方に
行ってしまい、ナチュラルナビ
で帰ってきましたので、不合格。

最後は、レスキュー評価
引き上げはOK

器材を外して曳航ですが、
ともきの顔に沈めること数回

手順は間違えず、引っ張ってきて、

巨人ともきを陸にあげるのに、一苦労

一応やり終えましたが、
顔を沈めたので、不合格

自分がジャンプして、息を入れないと
顔が沈みます。
波がある日は特にです。

結果的に、すべての項目のクリアは
できませんでしたが、自分の弱点と
改善点が分かったと思いますので、
あとは、練習だけです。

簡単そうで難しい
このプロテスト

挑戦者お待ちしております。

RIO