魅惑のタイランド・プーケットツアー2

こんばんは。 マエダサチコです。

18:45から閉店までの約1時間でどこまで書けるか挑戦します!笑

2月7日~2月11日までの3泊5日的な工程で向かった先はタイ王国プーケットです。

ここプーケットは、5年ほど前まで約3年間、サンライズのオーナーRIOさんがガイドしながら過ごした

お気に入りの場所ですね。

サンライズの初の海外ツアーは『絶対タイたい!』といきりつづけて漸く実現したのでありました。笑

そんなプーケットのダイビングエリアはと言うと、

プーケットの北東に位置する東側に位置する最も有名なシミラン諸島をはじめ、

プーケットの南に位置するラチャノイ島・ラチャノイ島など、たくさんのダイビングポイントがあります。

その中で、今回私たちダイブショップサンライズが素敵なSaiMai号をチャーターして向かったのは・・

プーケットの東側に位置するマリンパーク・ピピ島周辺エリアです!!

まず1ダイブ目はピピ島に向かう途中にある『シャークポイント』に。

そして早速居ました。

レオパードシャーク!! (トラフザメ)

コバンザメなんかつけてかわいい。

サメと名前がつきますが、とてもおとなしくて愛らしいサメです。

参加者には久々にダイビングの人が多く、慣れないボートダイビング、慣れないアルミタンクだったので、

まったり潜りました。

そして、またご飯を頂きました。笑

そう、さっき朝ごはん食べたけど、もうランチ。笑

現地ガイドのまささん曰く、

『クルーズは、潜る・食べる・寝る』これでいいそうです。笑

もちろん工程もそうなっています。

贅沢な時間でしあわせ。

ランチが終わると2ダイブ目!!

ピピ島周辺の『ビダノック』。

ここでは、参加者のひとみちゃんの100本目の記念ダイブ!!

夜なべして作ったくす玉、紐が切れちゃった・・・。

こじ開けると・・ひらひら。

きれいに割れました。

100ダイブおめでとう。

翌日150ダイブの川上ちゃんも一緒におめでとう。

やっぱり仲間と潜ると楽しいね♪

ごちゃごちゃしてたら、水が濁ってしまったけど、集合写真も撮れました!!

ひとみちゃん、これからもどしどし潜ろうね!!

そして、ここでは、色鮮やかな魚達や

アンダマン海の固有種、コラーレバタフライフィッシュ。

群れではなかったけど、パウダーブルーサージョンフィッシュなども観察できました~~!!

小物系も。

センテンイロウミウシや、

レモンウミウシなども紹介してもらい、

ニシキフウライウオの姿も見れました~♪

が、ここではやっぱり群れが良かった!!

キンセンフエダイの群れがあちらこちらに。

これには仲良し菅沼さん夫婦もルンルンです。

アリキチもテンションアーップ!!

みかちゃんも思わず魚にダイブ!!

そして、逃げられた。笑

川上ちゃんも珍しく写真を撮ってます。

みんなピピ島の海を楽しんでおりました。

最後はしっかり安全停止して浮上。

改めて、ひとみちゃーん!!

100ダイブおめでとーーー!!

続いて、3ダイブー!!

・・・・・

と、思ったのですが、

間もなく閉店時間になので、、続きはまた明日~

コートーカー。