5/11 透明度回復してきた白瀬でファンダイブ。

こんばんは。 マエダサチコです。

今日やっと海況が落ち着いたので

穏やかになった志賀島に行ってきましたー!

透明度はどれほど回復したのか。。。

わーい!

3mまで回復しました。

こないだ設置したフラフープがP8からかなり近かったことに驚きました。

そして!

1本目は麻美さんが会いたがってたダンゴウオも見てきました♪

えへ。

アホみたいな表情が愛らしい♡

たいちゃんが100枚くらい撮影してくれましたよ。

日本海で見られるダンゴウオと太平洋側で見れるダンゴウオは種類が違うんだって。

玄界灘のつるんとしたダンゴウオは新種のサクラダンゴウオらしいです。

でも、この子はちょっとごつごつした質感でしたね。

おんなじ種類なのかどうか、だれにもわかりません。

虫眼鏡で観察したみねさんは分かりましたかね?

麻美さんはダンゴウオよりもコケギンポがお気に入りの様子でした。

ダンゴウオのシーズンはあんまりダイバーから注目されない運命のコケギンポ。

ちゃんと紹介してあげようと思います。笑

2本目は沖までわりと泳いでお腹の大きなタツノオトシゴを見てきました。

お腹が重たいのか、ずっと下を向いてて、

今度の大潮の夜にはハッチアウトといった感じでした。

他にもヒカリウミウシやミツイラメリウミウシ、

はじめましてのネコジタウミウシ属の一種にも会えました。

明日にはもっと透明度も上がっていると思います。

楽しみですね~。

では、また明日。