海に行けない、、、、。

こんにちは!RIOです。

今日は大寒波襲来で雪が降って、とっても寒いのはみんなご存知。
みんな福岡に住んでいるから、当然ですね。

こう、寒いと海が荒れてダイビングは当然できません。

天神もまばらかと思いきや、意外にも人は多し。

しかも、薄着な人が多い。

なぜかというと、みんなおしゃれに気を使ってるからに他なりません。

いっぱい着ると膨れて、ダサイからです。

おばちゃんは長いダウンコートを着て歩いています。

なぜかというと、あまりおしゃれは気にしません。

僕もだんだんその傾向になってきてるような気がします。

ところで、僕はお休みの日はよく釣りに行くのですが、こう海が
荒れてはいけないので、欲求不満です。

そこで、僕が今一番ほしい竿を紹介してみます。

DAIWAの

キャスティズムです。

この竿は単なる投げ竿ではなくて、いろんな釣りに対応できるように
工夫されています。

たとえば、ルアーでスミイカ、投げウキ釣り、波止からの胴つき仕掛けでカワハギなどなど。

その説明をたくさん書くと、誰も読まずにポチッとしてくれなくなるので書きませんが
最近は1本の竿で色々楽しめるものが増えています。

しかも、このキャスティズムは色がオレンジでかわいい。

リールもセット、オレンジでかわいい。

ただ、難点はちょっとお高い、、、。

リールとセットで約10万!!

釣れるのは、キス

スミイカ

カワハギ

せいぜい、1匹100円~500円。

なんかもったいない気もしますよね。

でも、釣りはゲームなので値段と比較してはいけません。

ダイビングしてると、魚がどこにいるかとってもよくわかっているので
釣りしたくなるんですよね。

潜っているときに、糸が切れて海中を漂っているのを見ると
釣りはいかんなーと思うんですが、

釣っているときに糸が切れると、あーもったいないと思うんです。

身勝手なわたし。

海のことを考えるプロジェクトAWEREの開催は2月11日。

プロジェクトAWAREのテキストに書いてました。

釣るなら、ほどほどに。

色んな意味で、なるほどです。

早く、天気よくならないかな~!!

最後に、きたじ~が夏を待ちきれなくて、アドバンスを申し込みに来てくれました。

ありがとう!!

新年会で当たった、スレート使えるね。

これで、ダイビングショップぽいブログになりました。

では、また。