ウミウシ・タツノオトシゴ捜索!!

こんにちは。 スマホに慣れないのは歳のせい・・・?マエダサチコです。
昨日はRIOさんとマエサチで辰ノ口に行っていたので、ミホコブログでおおくりしましたが、

今日は、先日の志賀島の様子を書きます!!

先日の志賀島、休日出勤の代休をもらって来てくれたはまちゃんです!!

あれ?

ウエット着ています。。。

そう、寒さに強いはまちゃんはもうウエットスーツに切り替えましたよ♪

水温は18℃。

まぁフードベストがあって、外さえ暖かければ大丈夫ですね!!

さて! この日ははまちゃんの要望で、ウミウシとタツノオトシゴを捜索することに!!

水温が上がり、海藻もだいぶ溶けているんですけど、透明度はなかなかいいですね。

魚も増えてきて、マダイや

カレイなど、志賀島には美味しそうなさかながいっぱい。

そして、ウミウシとタツノオトシゴの捜索開始ー!!

いつものクロヘリアメフラシ。 こうして、貝が出てると、貝の仲間だというのがよく分かりますね。

ユビウミウシ。

サギリオトメウミウシ。

キレイな色のサガミミノウミウシ。

ゴマフビロウドウミウシとキヌハダウミウシ。食べられちゃうから逃げてね~

そして、水深15m近くでは大きなヒカリウミウシ発見。

と、他にも色んなウミウシを観察することができました!!

やっぱり志賀島はウミウシ多いなぁ~

 

はまちゃんも大喜びです!!

しかし、この日はタツノオトシゴ見つからず・・・。

でも、愛らしいヨウジウオと、

アジの大群が見れたので、

ま、いっかということになりました♪