ウオの出世

なまぬる~い気候でございます。 むわ~ん

こんにちは!今年も刈り上げちゃうか悩んでます 池田のミホコです。

平日のサンライズですが、今日も張り切っておさかなブログ♪

さてさて、今日はタイトルの通り『出世魚』についてです。

なじみのあるアイツらは、何回変わるんだよ!とツッコミたくなる改名マニアだった・・・!

釣り好きさんは全部知っているかも知れないね。

まぁ~お付き合いくださいな(^^)

まずは有名どころ!ブリちゃんです ↓

ん~ おいしそう。

ブリが出世魚で、イナダワラサだよ、て知ってる人も多いでしょう。

じゃあ、いちばん最初は知ってますか??

稚魚はモジャコ

モジャ子・・・? ではなく、藻雑魚です。ザコって・・・不名誉ですね。


15cm~ ワカシ(ヤズ)

40cm~ イナダ(ハマチ)

60cm~ ワラサ(メジロ)

90cm~ ブリ

もっとでっかいの オオブリ

地域で呼び方が違うから、ややこしいです。
他にもコズクラとかガンドとかいっぱい呼び名があるのよ。

まめまめ知識ですが、おさかな市場とか流通の場では、
大きさは関係なく 天然ものはブリ、養殖ものはハマチ と呼ぶのよ~。
親切なお寿司屋さんは、ハマチ(養殖)て書いてあるもんね♪

では次~! 身近なアイツが出世魚て知ってました??ボラちゃん ↓

よく見るこの顔!

これはボラ以外聞いたことないんじゃないかな? て思ってピックアップしてみました!

稚魚はオボコ

お・・・おぼこ!? 「未通女」て書いておぼこと読むよね・・・。まぁ~確かに幼子ですけどね(笑)


イナッコ

スバシリ

イナ

ボラ

50cm~ トド

ボラは大きくなってもトドにはならないよっ★ペロリ~

これ以上大きくならないよってことから、「とどのつまり」のトドなんですって。 へぇ~
ボラはよく見かけるけど回遊魚なのです。
でも産卵のこととか詳細がわかっていなくて、どの本にも書いてない不思議ちゃんです。

江戸時代の元服(成人式)や出世で名前を変えることになぞらえて、出世魚といいますが

成人式で改名する文化が残ってなくてよかったな~ て思います。

現代をご覧ください・・・。

お前それ絶対ダメだろ! みたいな名前つけたがる子がいっぱい出てくるでしょ、きっと・・・(笑)

それはそれで笑えるけど、親がくれた名前は大事だもんね。

子供のころは、OO子ていう自分の名前が嫌でしたが、今は好きです(^^)

もじゃ子もおぼ子も 子 ついとるし、ミホ子でいいか~って感じで、今日は締めたいと思います♪