海藻

こんにちは。ぽかぽかですねー。マエダサチコです!

今日はこの時期の福岡の海の新しい楽しみ方をご紹介しよーかなと思います!!

この時期・・水温は低いし、魚は少ない・・・(T^T)

増えるのはアメフラシ。

ではなぜこの時期からアメフラシが増えだすのでしょうか!?

はい。その通り。

ご飯となる海藻が増えるからです!

海草でなくて、海藻の方。

海藻と海草は読み方が同じなので、混乱しやすいですが、私たちが普段口にしている

ワカメ・昆布・海苔・ひじきなどの海藻の方です。

ジュゴンが食べているのや、TOKIOが鉄腕ダッシュで育てているアマモは海草。

アマモのある海は豊かな海だと知られていますよねー。

と、話がそれましたが・・・

海藻の話に戻ります!

春先はホントに海藻が増えます。背丈より育っている海藻も少なくありません。

ちなみにコレは昨日撮影したワカメ。

下の茎の部分がメカブです。

ココ ↓

美味しそうですよねー♪

コレもまた昨日撮影したクロメという海藻です。

モチロン美味しく食べられます。

海藻はとても種類が多くて、日本だけでも3000種を超えると言われています。

魚やウミウシに飽きた方は是非、海藻を探求してみて下さい!!

新しい海の楽しみが増えますよ~♪

ではまた明日!