福岡のダイビングショップ|スキューバダイビングのライセンス取得はダイブショップ サンライズ

ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

サンライズCALENDAR

ブログ「日々のサンライズ」

海の生物。
2011年10月6日

こんばんは。

昨夜、HDに録画していたロンハーを見て、狩野英孝のプロポーズに感動してしましました、マエダサチコです。

地震は全く気付いていません。

皆さんは気付きました!?

今日のアタシ。

石垣島ツアーを目前に、店内業務をRIOさんに教えたり、ミホコに引き継ぎをしたりと、なぜかばたばた。

今日はマエサチが忙しい事を悟ったRIOさん、ブログを書いててくれたのですが、

またしても上手くアップできなかったみたいでイライラして早くに帰ってしましました。

まぁ、明日から暫く海が続くし、たまにはいいでしょう。

最近ランキングが下がってきてなんとなくヤル気が出ないです。

クリックしてください。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

では、元気が出たので、海の生物について少しだけ書いて帰えることにします。

皆さんご存知の通り、海には魚のほかに、クラゲやイソギンチャクなどの刺胞動物や、

エビやカニなどの節足動物、タコやイカなどの軟体動物、クジラやアザラシなどの哺乳類などが住んでいます。

海岸から深さ200mぐらいまでの「大陸棚」と言われる海域は、すべての海の面積のわずか7.6%にすぎないけど、

生物がたくさんいることで知られています。

そして、200mより深い「深海」でも、大型の生物だけでもすでに数万種類以上いることが知られています。

広い海の中に一体どれぐらいの生物が住んでいるのかは、まだ、よくわかっていません。

現在の予想では、おそらく1,000万種類以上の生物がいるとされているそーです。

ちなみに、陸上に住む生物はおよそ100万種類で、その85%が昆虫らしいです。

地球上にいるすべての生物を重さであらわしたとき、その90%は海の生物だそうです。

海は種類、量ともに生命の宝庫なんですね。

神秘的。

さぁ、帰ろっ。

では、また明日!

タツノオトシゴ。
2011年10月5日

こんばんは。

最近オカメインコが非常に気になっています、マエダサチコです。

 

今日は平日だと言うのに来客が多く、1人で慌しくしていました。

RIOさんは最近外出している事が多く…サボってるんではないか疑惑が浮上しています。

いえ、きっとお仕事頑張ってくいれているはず(笑)

 

さて、今日は、お察しの通り、『タツノオトシゴ』にスポットを当ててみますみます。

いつもマエサチは地味すぎる魚達にスポットを当てるので、たまには志賀島のヒーローにもスポットを!!

と、いうことです。

マエサチも超すきです。

 

あーかわいっ!

 

志賀島。

毎年若干違いますが、冬場は10℃近くまで水温が下がります。

夏から秋にかけて対馬海流に乗ってやってきた熱帯の魚達は冬になると姿を消してしまい、

低水温にも適した魚だけが冬を越す事が出来るのです。

マエサチが過去に紹介した地味な魚達は玄界灘で越冬します。

今日ご紹介するタツノオトシゴももちろんそう。

年中志賀島で観察できます。

しかし、その小ささと擬態上手のせいで、なかなか発見できません。

タツノオトシゴ捜索ダイブとかしてみたいのですが・・

なかなかそんなニーズも無く、いつも通りの捜索になります。

なかなかお目にかかれませんが、皆さん探してみてくださいね。

今日はタツノオトシゴの有名な変わった生態をご紹介。

とても有名なんので、ご存知の方も多いと思いますが、暇だったら読んで下さい。

 

まずは、タツノオトシゴ。

どこに生息しているかと言いますと、波のない静かな内湾性の藻場やアマモ場に生息しています。

春先の産卵前になるとオスとメスはペアになり、

メスはオスのお腹にある育児のうと言う特殊な袋の中に卵を産みます。

オスはメスから受け取った卵を育児のうの中で受精させ、

受精した卵は育児のうの中でふ化し、ふ化した後も外敵から守られながら成長します。

産卵から数週間が経つと全長15mm位の子供達が一斉に約100尾くらい生み出されるのです。

 

妊夫タツノオトシゴ。

 

ただでさえ発見するのが難しいタツノオトシゴ。

 

出産シーンともなると見つけるのはとても困難。

こんな感じらしいです。

しらすみたいですねぇ~

赤ちゃん達はご覧の通り、超小さいので、大きく育つのはほんの一部で、

大きくなる前に大半が食べられてしまうので、これまた見つけるのも困難。

 

タツノオトシゴと同じヨウジオウ科の魚の殆どがオスが育児のうを持ち、その中で子育てをしています。

妊夫が見られるのは4~6月頃です。

夏が終わればある程度の大きさまで育ったタツノオトシゴが観察できるのではないでしょうか。

志賀島に探しにきてね!

 

              昨日陽子ちゃんからウエディングカードが届きました!!
                おめでとう1クリックお願いします!!!!!
                      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
                     にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
               

大賑わいの長崎辰ノ口!!
2011年10月3日

こんにちは。

最近寒くて、今日から私服出勤になりました…。

新しいキャナルにでも行ってたまには買い物でもしたいなぁ。

ホークス優勝セールもいいなぁ。

と、たまには女子的発言を混ぜてみましたマエダサチコです。

昨日ミホコに画像を圧縮してブログにアップするよーに言ったのに、超デカイサイズのままでした..

ノートに書いたから見ててね!   と、ブログ上で業務連絡を済まし、

今日は昨日の長崎辰ノ口の様子をアップしたいと思います!!

サンライズのホームグランド、志賀島は冬場の北風・北西・北東の風が吹くと潜れません。

北東の風、北風で恋の浦に逃げれる時は逃げます。

しかし、やっぱり北からの冷たい風に福岡の海は弱いのです。

昨日は強い北風の影響で福岡近郊の海は全て×。

よって、福岡のダイビングショップの方達がたくさん辰ノ口に来ていました。

大賑わいです。

やっぱり透明度の上がるこの時期、コレからがダイビングシーズンですね!

魚も見分け方SPの梶ぴょんと、ファンダイブの佳枝ちゃん、山田さん。

はまちゃん・アベシ・杉野さんで行って来ました。

昨日の水温は25℃。

外気温は23℃。 曇り空。 北風あり。

ちょうどドライとウエット、半分くらいでしたかね。

サンライズの仲間達は元気にウエットですが、まだまだ大丈夫ですが、

フードベストがあれば尚よしですね!!

超フードベストが似合うのはこの女子。

アベシです。

アベシはシロハナガサウミウシが大好き!!

期待のカエルアンコウには出会えなかったものの、キビナゴの群れやウミウシ、キンチャクダイや

ゲンロクダイ?

ミナミハタタテダイの幼魚かな?

いつものかわいいクマノミなど観察し、

始めてのファンダイブの2人も寒がりながら楽しんでくれました♪

佳枝ちゃんは1本で終了しましたが、 みんなは元気に2ダイブ楽しんできました!

魚の見分け方、バッチリですかねぇ~!?!?

図鑑と格闘、ぴょんかじ。

明日は休みなので、2クリックしてもいいよ(笑)
ダイビングブログランキングに挑戦しています!!
宜しくお願いしますm(__)m
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

五島列島ツアー!!! ~上五島編~
2011年10月2日

すっかり秋の気候でございます!

サンライズに来たら、ベランダでニモが干物になっていました!!!

気持ちが悪い!池田のミホコです。みなさんこんにちは~

先日 五島ツアーに同行させていただきました(^^)

どうやら池田はただの盛り上げ要員だったようですが・・・笑

とっても楽しかったですよ~~~♪

それでは上五島の写真 アップさせていただきま~す!

朝イチ 器材を片付けて、太古丸に乗り込みました!

どんだけ太古丸が好きなんだーーー!というくらい、

毎日乗りました。笑

下五島に引き続き、文句なしの晴天!

池田は初めて見るウミウシに大興奮でした~♪

深度は22~27mくらい 下五島同様、群れ具合がハンパなかったです!

ヒョウモンダコにギョエー!! でも 想像より小ちゃいです。

最後は上がりたい人から上がるという 何とも自由な雰囲気♪

池田はバディのはまちゃんと、ボートの真下で最後まで粘って

ダテハゼばっかり見てました(^^)

その夜 ↓

みんなで部屋飲み♪ うおたけさんのご飯は絶品でした!

やっぱり五島は良いとこです!!

まだ行ったことのない方も、是非ツアーに参加してみてください(^^)

五島マスターの相さん良さんが案内してくれます。笑
ポチッと愛してください(*^З^*)
We Love SUNRISE ♪♪
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

五島列島ツアー!!! ~下五島編~
2011年10月1日

こんばんは。 マエダサチコです。

ホークス、リーグ優勝しましたね!!

わーい!! わーい!! (^^)/  おめでとーう!!

いつもここまでは順調なんですよね(笑)

ではでは、

今日は!相さん良さんから待ちに待った写真データが届きましたので、

五島ツアーの様子をアップします!!

9月22日深夜から愉快な仲間で行ってきました。


台風の影響が心配されましたが、、ご覧の通り晴天!!

透明度はイマイチ。7mほどしかなかったよーですが、海は超青い!!

予定通り巨大な沈船とオオスリバチサンゴ、たくさんのウミウシも観察出来ました!!

そして、魚影が異常に濃い!!

あ!気付きました!?!?

沈船の写真が無いことを・・・。

そーなんです。

下五島の沈船。

なんと全長100mを超えるのです。

しかも水深は24~35mくらいあり、透明度は6~7m。

先が見えません。

よって写真も部分的。。。

しかも、あまり大きさも実感できなかったそう…

しかし!

夜は大いに盛り上がり、翌日の上五島ツアーに備えるのでした!

では、また明日!!

明日はミホコがお店番してます!!

そしてミホコが『五島ツアー~上五島編~』を完成させます!!

乞う!ご期待!!

ダイビングブログランキングに参加しています。
最近どーも首位になれない。。
応援1クリックお願いします!!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧