12/21-22 福岡天神から行く宮崎日南ツアー。後編

こんばんは。マエダサチコです。

子供の頃、貧乏だった我が家では、24日の終業式の日に学校からもらった10cmくらいの小さなホールのクリスマスケーキを嬉し気にアパートに持ち帰り、スナック務めの母が化粧する隣で姉と2人で幸せそうにそれを食べていたのを思いだします。
家族でチキンを食べたり、枕元に靴下を置いて眠った夜は無く、姉と2人でクリスマスの特番を見、翌日からの冬休みを前に夜更かしするのが猛烈に楽しかったし、幸せな時間でした。
学生時代は友人達とパーティーをして過ごし、大人になると恋人と過ごしたりして、イベント事として過ごしていました。
ですが、今になって感じるのは、宗教だけじゃなく、なんの教育も受けて育ってこなかった私には、クリスマスは特別な日でもなんでもないんですよね~。
今日はキリスト教を教える大ちゃんと志賀島。
クリスマスなのでキリスト教の学校はお休みなんだそう。
そういえば、キリスト教徒の多いオーストラリアでは、24日クリスマスイヴ、25日クリスマスデー、26日ボクシングデーで3連休日でした。
日本人には馴染みがないけど、クリスマスの翌日は、クリスマスプレゼントの箱(box)開ける日、“Boxing Day”呼ばれる休日が設けられている国は多いんだそう。
ま、大ちゃんの休日は今日だけみたいですが、すこぶる透明度のいい海に潜れて、いい休日になった様で良かったです。
今日の海のことはまた明日更新します。

さて、今日は昨日に引き続き1泊2日の日南の旅の事です。

宿泊先はこちらの緑に囲まれた自然豊かなコテージ。

ダイブショップサンライズ 日南

前回は10人で泊まったけど、今回は5人でだったので、広々使えました。

コテージからダイビングポイントまでは約30分。

ちょっと遠いけど、晴れていれば、海辺をドライブがてら走るのはとても気持ちがいいのです。

ま、この日は雨風が凄かったですけどね。笑

ダイブショップサンライズ 日南

はまちゃん、BC着るのに一苦労。

ダイブショップサンライズ BC

ストレスにより太ったそうです。

ダイブショップサンライズ バディ

でも大丈夫。

バディのてるちゃんがなんでもお手伝いしてくれますからね。

ダイブショップサンライズ 日南

穏やかそうに見えますが、実はまぁまぁうねっておりました。

はまちゃんとふじこが酔わない様に、うねる浅場の移動は避けながら、この日はみんなでカメを見ようと、カメポイントを目指しました。

ダイブショップサンライズ 日南

前日より透明度は随分落ちましたが、小魚の群れは多く、温たかく快適な水中散歩。

ダイブショップサンライズ日南

そして、この日もウミガメに会えました!

ダイブショップサンライズ 亀

しっかりと目で見たかったので、写真はこれしかありませんが、前日に比べると、かなりゆっくりと私達の前を泳いでいったので、しっかり目に焼き付ける事ができました。

しかしまたしても、はまちゃんだけまた見てなかった。。。

カメが去った方向を追いかけ捜索してみたのですが、深場に逃げ込んだカメは一向に見当たらず。

その後は魚やウミウシの観察に切り替えて遊んできました。

ダイブショップサンライズ もえび

ダイブショップサンライズ うつぼ

ダイブショップサンライズ ぞうげいろ

てるちゃんの写真の腕が完全に上がっています。

ダイブショップサンライズ フォト

1人スターウォーズ。

この日カメラを車内に忘れたカッパの立花さんは心なしか寂しそうにしていました。

ダイブショップサンライズ かっぱ

後半一気に透明度が5mくらいになってきて、はまちゃんオロりまくりだったので、ミノカサゴを満喫して、日南夫婦浦ビーチダイビング終了。

ダイブショップサンライズ ミノカサゴ

エキジットすると雨風が更に強まっておりました。

ダイブショップサンライズ 夫婦浦

身体はそんなに冷えていないけど、30分ほど車を走らせ、城下町飫肥とつながる日南海岸の奥座敷にも当たる、北郷温泉にやってきました。

ダイブショップサンライズ 日南

地下800メートルより湧出する温度は、51度の源泉掛け流しの天然温泉。こちらはお肌艶々のべっぴんさんになる事で知られています。

温泉で温まり、贅沢な昼食を頬張ったら、帰路へ。

今回メインドライバーのてるちゃん。

ダイブショップサンライズ ハイエース

いっぱい運転ありがとうございました。

皆様に助けられながら、今回も愉快な仲間たちと愉快な2日間となりました。

ご参加の皆様ありがとうございました。

ダイブショップサンライズ ソフト

気になるはまちゃんのダイエットは明日からです。

ダイブショップサンライズ ソフト