10/25~27 奄美大島でダイビング 原ハブ屋&あやまる岬 最終回

随分長かった奄美大島ブログは今日で最終回。

ブログだけで、24時間はゆうに使っていますが、写真がいいんでしょうね、評判がいいようです。

僕が書きたいことを書いても大して読んではくれませんが、今回のようなYOU TUBE ch的なブログだと読んでくれるというのは、なんとも皮肉なものです。

だったら最初から、YOU TUBERやったほうが良さそうな気もしてきますね。

さて、最後の観光の部分ですが、余った時間を使って、時間いっぱいまで、たまおに連れて行ってもらいました。

 

まずは、原ハブ屋。

ダイブショップサンライズ 奄美大島

 

原さんがやってるハブ雑貨屋さん。

雑貨屋だけど、原さんがショーやってます。

ダイブショップサンライズ 奄美大島

俺たちお笑いコンビじゃないよ。

 

これ、原さん。

ダイブショップサンライズ 奄美大島

 

奄美弁キツすぎて、なんて言ってるのか全部はわかりませんが、まずは、ハブに被害について話してました。

ダイブショップサンライズ 奄美大島

 

でも、ハブは迫力なかった。

ダイブショップサンライズ 奄美大島

 

ハブの習性なんかも教えてくれました。

ダイブショップサンライズ 奄美大島

まとめると、

ハブはあったかいものには反射的に噛み付くので、踏みつけると危険。

アカマタのように、巻きついて絞め殺すことができない。

首根っこを噛まれると弱いため、マングースに負ける。

ハブの毒は筋肉を溶かすので、頭を噛まれても被害が少ない。(頭に筋肉ない)

捕まえると、3000円で役所が買ってくれるが、昔は10000円の時代もあった。

 

話は進んで、満点の星空を表した天井が登場。

ダイブショップサンライズ 奄美大島

 

そこに現れた、ハブ取り名人。

ダイブショップサンライズ 奄美大島

目にも止まらなぬ早技でハブを捕まえて、ショーは終了。

 

人面蛇。

ダイブショップサンライズ 奄美大島

 

原さん2号。

ダイブショップサンライズ 奄美大島

 

原ハブ屋を出ると、みんなからのプレゼントで、より黄色が強くなったたまお。

ダイブショップサンライズ 黄色

ちなみに僕はお揃いのキーホルダーをたまおにもらいましたので、お揃い度がまた上がりました。

 

ちょっとだけ嬉しいみたいです。

ダイブショップサンライズ 奄美大島

ふふ。

 

よほど嬉しかったのか、運転中もつけてました。

ダイブショップサンライズ 運転

 

次はあやまる岬。

ダイブショップサンライズ 奄美大島

謝罪の意味ではありません。

 

綾で織られた手毬に似てるから、あやまる岬。

ダイブショップサンライズ 奄美大島

 

波高し。

ダイブショップサンライズ あやまる岬

 

ここ降りたところのビーチから潜ると、ウミガメのクリーニングステーションがあって、100%見れるそうです。

 

ダイブショップサンライズ あやまる岬

 

黄色い靴目立つ。

ダイブショップサンライズ あやまる岬

 

次は、願いが叶うカメがいるスポットへ。

ダイブショップサンライズ カメ

 

頭を触ると、知恵を授かるそうです。

ダイブショップサンライズ カメ

賢くなれよ。

 

右後ろ足は、お金が貯まるそうです。

ダイブショップサンライズ カメ

億万長者になれよ。

 

甲羅に乗ったら、竜宮城に行けるそうです。

ダイブショップサンライズ カメ

 

みんな揃って気付いたらおじさん。

ダイブショップサンライズ 奄美大島

30年後もこうやって乗ってそうです。

 

きゅうはここでもひとり。

基本でかいからね。

ダイブショップサンライズ カメ

カメの首折らないでね。

 

なんかよくわからない少年の像とどすこい星の使者。

ダイブショップサンライズ カメ

 

このおまじないで、星へ帰るための気球がやってくるそうです。

くるくるこねこね。

ダイブショップサンライズ 奄美

 

ぷっぷっ〜

ダイブショップサンライズ カメ

 

ごきげんよーくしゃーてりあ

ダイブショップサンライズ カメ

ごきげんよう、さようならんどせるんるんるん。

 

観光楽しかったぜ。

じゃあまたの。元気での。

ダイブショップサンライズ 空港

 

ビッグバッグ食って大きくなれよ。

ダイブショップサンライズ 空港

 

スパッと福岡に戻ると、早く人間になりたいベムさんと打ち上げ。

ダイブショップサンライズ 打ち上げ

これにて終了。

 

いや〜長かったな。

 

今回の奄美のツアーはたまおに尽きる。

あと、お揃い度の向上。

 

ありがとよ。

 

早く福岡に来いよ。

 

一緒に、もつ鍋ハット被って、明太子を顔に塗って、福岡タワーに登ろうぜ。

 

RIO