4/12 黒瀬ミズタマリクエストダイブ。

こんばんは。マエダサチコです。

今日は志賀島に潜ってきたのですが、BLOGは昨日の事です。

昨日はウミウシ好きのきゅうちゃんとつぼやんと一緒に

ミズタマウミウシリクエストで黒瀬に行ってきましたよ。

足場が悪くてエントリーエキジットが不便な場所だけど、

いつもの白瀬と違う雰囲気の水中が楽しめる面白い志賀島のポイントなのです。

陸上ぽかぽかで、水中ひんやり。

エネルギーいっぱいの最高のシーズンです。

ここは少し泳ぐだけで水深12~16mあって、

大きな岩が点在しています。

水温もあがり魚も増えてきたし、

色んな種類のウミウシが観察できるので、みんなで捜索すること2ダイブ120分。


海の桜はまだまだキレイ。

わたしのお気に入りのミツイラメリウミウシは、

触角が透明でなかなかピントが合いにくいのですが、

きゅうちゃんがこんなに可愛く撮ってくれました。

ウミウシ愛が半端ないですね。

愛してないと、こんなきれいに撮れませんよね。

他にもきゅうちゃん、いっぱいきれいに撮影してくれました。

この種は黄色い液をだすことで有名な赤いやつ。

この子は海藻大好きイソウミウシ。

名前の分からないウミウシ。

この子は初めましてのイバラウミウシ。

この子は春の定番種、ゴマフビロウドウミウシ。

これだけいろんな種類のウミウシが居るので、

肉食のアカボシウミウシもそれらを捕食しようと活発です。

春は生命の誕生の季節、

海の中はエネルギーに満ち溢れています。

キイロウミコチョウの交接シーンにも出くわしました♡

と、まぁ色んなウミウシを観察しましたが、、、

お目当てはもちろん!!

ミズタマウミウシーーー!!!

今年はミズタマウミウシ当たり年のようで、

1本目に2個体、

2本目に4個体で、

合計6個体も観察できました。

真剣なまなざしでカメラにおさめます。

普段大量に空気を吸うのに、この時ばかりは息をひそめていますね。

つぼやんはそんなのお構いなし。

ぶくぶくぶく~~

少し大きめのサイズなので、写真に撮りやすいのも嬉しいですね。

個体によりオレンジのミズタマだったり

黄色のミズタマだったりします。

食事中だったりもします。

今なら100%見れますよ。

6月頭くらいまでかな、水温が上がると急に居なくなりますので、

早く会いに来てくださいね。

ミズタマウミウシとカラーは一緒だけど、

サイズや可愛さ、特性も全く違うこちらの巨大ヒカリウミウシも同じころまで居るかな。

巨大な人が照らしています。

いろんな生物観察できて、エネルギーに満ちあふれた春の海!

みんな潜りに来てね~~♪

では、また明日!