6/27 梅雨の空白

今日は朝から電車が止まるほど強い雨が降っていましたが、みなさん交通関係は大丈夫だったでしょうか?

日頃からせっせと公共交通機関を動かしている人たちも面をくらうほどの雨だったんでしょう。

朝顔は大橋駅で足止めをくらっているとの連絡がありましたので、つるっこを載せたまま迎えにいきました。

そのまま待っていると、朝を迎えそうな勢いだったそうです。

1日を無駄にしなくてよかったですね。

 

約1時間ほど遅れて志賀島に到着しました。

白瀬は、ばちばちうるさい雨と南風だけが吹く静かな曇りを繰り返していました。

ダイブショップサンライズ  雨空

梅雨の大雨のあとは、泥水が流れ込んできますんので、驚くほど濁ったりします。

でも、まあそんなときもあります。自然と遊ぶってそんなもんですから。

 

今回僕がガイドする面々は、左からてるちゃん、あやかっぽ、つるっこ、朝顔。

3/4がベテランということではぐれても安心なダイバーです。

心強いですね。

ガイドをしている身からすると、ダイバーが上手ければ上手いほど、こちら側としても上手くガイドができるものです。

自分のもっている気力みたいなものを惜しげもなく、海に差し出せる状態が一番いいんですよね。

ダイブショップサンライズ  海

実はみなさんが思っているよりも僕は持っているものは強くも大きくもないんです。

みなさん、どんどんうまくなりましょう。

 

こちら、たまにはなんにも考えずに潜りたいファンダイブのDMチーム。

ダイブショップサンライズ ダイビング

たまにはこんな日もいいです。

人間だもの。

 

雨とスバルとドライが似合う男、はらちゃんはめぐと潜りました。

ダイブショップサンライズ ドライスーツ 

今日はヒートベストなしスタイルです。

 

今日はじめて使うワープフィンホワイト。

素潜り講習の兼用で買ったんですけど、XLは思ったよりも長かったです。

一漕ぎで1.8mは進みました。

ダイブショップサンライズ  ワープ

フィンは長いほうが個人的にはかっこいいと思います。

足も長く見えて、すらっとします。

 

肝心の海の中は、そんなに濁ってなかったんですけど、魚もウミウシもエビもカニも気配が少なかったです。

ダイブショップサンライズ  ウミウシ

 

それなりに夏っぽいウミウシには出会えましたけどね。

もっといろいろ居てもいいのかなと思う感じではありました。

ダイブショップサンライズ  ウミウシ

 

 

途中、ラーメンの具のような真っ黒のヒラムシらしき生き物がつるっこのカメラに同化していました。

つるっこはヒラムシかどうかなんて気にしませんでしたが、気に入ってるようでした。

ダイブショップサンライズ  ヒラムシ

 

 

クモガタウミウシの裏面も綺麗でした。

ダイブショップサンライズ  ウミウシ

 

途中、コンバットに会いました。

最新一眼パラゴンの奥にある三日月のように笑い和めた目は、UVカットガラスのせいではっきりとは見えませんでしたが、身振り手振りでウミウシの居場所を教えてくれました。

ありがとう。

ウミウシとの出会いを大事にします。

ダイブショップサンライズ  マスク

 

はらちゃんとも途中あいました。

基本に忠実に生き物と向いあっていました。

ダイブショップサンライズ  一眼

 

オトシゴも健在だったようです。

ダイブショップサンライズ  オトシゴ

 

1本あがると、晴れてきました。

ダイブショップサンライズ お菓子

明日はしっかり晴れるといいですね。

 

今日は、梅雨飲み会だったので、ちょっと急ぎ目で帰りました。

梅雨なので、乾燥したお店で過ごしたかったので、天井が高いバランカを選びました。

おしゃれなバランカでおしゃれな小夏とシェリーが仲良く遊んでいました。

ダイブショップサンライズ  バランカ

 

 

RIO