福岡のダイビングショップ|スキューバダイビングのライセンス取得はダイブショップ サンライズ

ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

サンライズCALENDAR

ブログ「日々のサンライズ」

6/19 いつもとちょっと違う日
2017年6月20日

みなさんこんにちわ。

DMのしょーです。

昨日は、休日返上で志賀島に行ってまいりました。
 

こちらは講習チームの面々

中西さん、この日ダイビングが終わった後、夕方から仕事に行くというタイトスケジュール。

しかも3本潜って!

なのでいつもより一時間早く白瀬に到着。

だーれもいない静かな白瀬が気持ちいい。

しかもこの日は南風で、透明度も良くコンディション◎

3日連続来てくれたけど潜れなかったふじりんも

この日は何事もなく講習することができた。

よかったよかった。

これまでが嘘のように生き生きしてたね。

スケッチした魚を見せてもらったけど、めちゃ上手に描いておりました。

スケッチしている間に中西さんは中性浮力をマスター

どこの海に行って遊ぶのにも、中性浮力がうまく取れないと楽しく潜ることができない。

とても大事なスキル。
 
一本潜って上がってみると、さっきまで誰もいなかった白瀬がダイバーだらけに。
 
静かな平日の月曜日が、急に週末の様に様変わり。
 
変な感じ。

2本目は一緒にナビ講習

お互い助け合いながら、自分たちの行きたいところへ向かって帰ってくる。

二人で講習すると、後で振り返った時にあの時あーだったよねとか話が出来るからよいですな。

なぜかずっと一人で講習だった僕にはうらやましいかぎり。

三本目は中西さんのフォト講習。

色んな生物を見に沖のほうへ。

タツノオトシゴをみてきたり

まだまだ元気そうな太っちょダンゴを見て、

志賀島を満喫しながら講習してきました

そしてこちらが中西さんのベストショット2選

お腹が大きくなったタツノオトシゴの上から写真

ダークな雰囲気が出てるクラゲさん。

無事3本潜って講習ばっちり完了!!

講習チームが3本潜ってる間に僕は大将さんとのんびりマンツーファンダイブ

粟国に器材を送ってたのでお店のをレンタルしました。

チョイスしたBCがちっさすぎて短ランみたいになってかなり潜りにくかった。

レギュも自分のじゃないからかなり違和感があったりして、

自分に合った器材大切だと改めて気が付いた今日この頃。
 
 

長めに時間が取れたので

水面移動を長めにかなり沖の方から潜降してみたり、いつもとちょっと違うスタイルでファンダイブ。

冒険するって面白い
 
いつもと違うことするといつもと違う出会いがある。

フジイロウミウシを大将さんが見つけてくれました。

ナベさんにも見てほしかったなー

ちっさなコウイカをじっくり観察したり

お腹が大きくなってたタツノオトシゴを見てきたり

お化けみたいなヒオウギガイを観察


 
ハナイロウミウシもおりましたよ。
 
さすが大将さん。写真のクオリティが違います。

僕の写真は一枚も採用しておりません笑

こんな風に撮れたら写真とるのがまた一層楽しくなりそう。

そんな感じで楽しく潜ってきました!

海から上がってきたら、おにいが差し入れを持ってきてくれたりと、

この日は普段とちょっと違う日でした。

シャワーさんがお休みなので、向かいの道の駅でご飯食べてきたのもいつもと違うところ。

こういう日が記憶に残る思い出になるのね。

そしてお店かえって中西さん、アドバンス認定!!

認定と同時にお仕事に行かれました笑

タフなスケジュールの中、お疲れさまでした!

インドネシアから帰ってきたらきたらまた一緒に遊びましょーね。

6/18 日曜の志賀島!!
2017年6月19日

みなさんこんばんわ! DMのしょーです。

通常は月曜日は定休日ですが、

今日はお客さんのご都合に合わせて志賀島に行って来ましたよ。

平日の月曜日、人は少ないだろうと思ってたら週末のような賑わいでした。

夏ですね。
 
 

今日は、昨日の日曜日の志賀島の事をアップしていきまーす。

この日は、今日とは逆で
うち以外誰も居ない貸し切り白瀬。 15人 4チームに別れて潜ってきました。

最初は、りなぞう、おっくんペア

この日は、りなぞう頑張りました!!

苦手といってる中性浮力をマスターすべく

トライ&エラーを繰り返し

中性浮力マスターとなってきたそうです。

こちらはファンダイブチーム

新人ダイブマスターコンバット先生と大ちゃん先生がみんなを連れて遊んできました

横から見ていると僕がDMになりたてのことを思い出す。

お客さんに手伝ってもらったり

時には迷ってしまうのも一緒。笑

 
それでもみんなで楽しく潜ってきました。

生物の写真が一枚もないのですが、色々生物みてきました!
 
太っちょダンゴもまだいたし、
  
ハマちゃんはハナイカを見てきたらしい。
 
その写真がないのが残念ね。

こちらは、可愛らしい女性チーム

この日も残念ながらふじりんダウンしちゃたんですが…

まるちゃん生き生き講習をこなしてきました!

途中途中遊ぶ余裕もありました 羨ましそうにアズーがのぞき込んでる

楽しみながら水中スキルを学んできましたよー。

今度はふじりんと一緒に潜れたらいいね 。
 
こちらは古川さんのOW最終日

最後なので古川さんのガイドで潜ってきました。

始めたばかりなんだけど

貫禄のあるガイドをしてくれました

最後にはタツノオトシゴも見てきて大満足のガイドとなりました!

お店に帰ってきたら新しいソファーでみんなでお祝い!

みんなでワイワイ楽しかったね。

今日の事はまた明日書きますよ。

それではまた明日ー。

6/17 激荒れ志賀島
2017年6月18日

こんばんわっち★コンバットです☺

昨日の白瀬の様子をお届けいたします♪

昨日はいい天気でした~!絶好の海日和!!

岡山からはなんと、ささしょうさんが、彼女さんと一緒に来てくれました♪

あれ?なんか後ろの海、東○映画のオープニングみたいになってない・・・?( ・´ー・`)

うん、きっと気のせいかな★笑

まずはOW講習の様子から

初海洋実習の古川さん!かなりワクワクで来たとのこと★

プール講習も上手にこなしていたとの噂の古川さん。

海のスキルもバッチリ!マスククリアーも

トラブル対応も

ミニダイブも

バッチリ~~~~!!!

完璧だったようです♬

古川さん、AOWにチャレンジするするんです♪

みんなでいろんなところにも潜りましょうね(^^)/

さて、お次は、久々登場の長ちゃん。

1年越しのAOW講習。

どんな写真撮ったんかな~???

1枚目、ユビウミウシ!

ピントもバッチリ、綺麗に撮れてますね♪

2枚目は、ホウズキフシエラガイ!

色がきれーにでてて、素敵写真♪

3枚目は~~~??

サラサウミウシ~♡
可愛いよね!きれーに撮れてるね★

あれ?!全部ウミウシですやんっ!

長ちゃんがウミウシ大好きなことが発覚した講習でした 笑

でも、宿題してないので、認定お預け~~~~!!ちゃんとやって来てね!

最後に、ファンダイブ!

志賀島初メンバーの早川さんと福西さんは、どんな生き物がいるのか興味深々( *´艸`)

食い入るようにマエサチさんのブリーフィングを聞きます♪

そう、お気づきだろうか。。。

波打ち際の海に。

し、白い・・・|д゚)

ま、置いといて。笑

海の中では、ササショウさんが福西さんをエスコート♡

が、そのあと。

ふじりんが酔ってしまいました。

そう、実は写真ではわかりづらいですが、波も結構あって、かなりうねってて、揺れ揺れだったんです!

ふじりん、ここまでよく頑張った!!!!

そのあと残ったメンバーは、色んな生き物も見たようです♪

あやかちゃんも楽しそう(^_-)-☆

おやおや?何かいたのかな???

ホタテウミヘビが居たようです!

あまりに嬉しかったささしょうさん

え、近くない?!笑

キスがしたいくらい嬉しかったようです。 え、彼女の前で?笑

でも、振られたみたい 笑

シロウミウシを見せて、彼女さんには許してもらったのかな?

みんな揺られながらも志賀島を満喫できたみたいです(^_-)-☆
あ、ダンゴウオまだ居ますよ!しかもまた大きくなってました!

来週は・・・いるかな??

もうウエットで潜れる季節にもなったし、海が気持ちいい季節になりました!

みんな潜りに来てね~

以上、コンバットでした!またねん♪

6/16 黒瀬と青瀬
2017年6月17日


昨日、潜った時にみたセンヒメウミウシ?

昨日は、かなりかなり久しぶりのにマンツーマンガイドで
ふーみんと黒瀬ダイブ

がっつり沖の方まで探索しながら、
白瀬との違いを見つけていく

水深18.5m

「カリフラワー」にしか見えない生物もいました。

ヨウジウオなのか、タツノイトコなのかわからない魚や

白瀬とはテイストが違う地形に
サラサもちょっと違うウミウシに見えてきます。

よね?

深いところで、冷えた口では「バブルリング」難しい

最後は、DECOリミット25分くらいまで、深場にいたので仕方がないよね

2ダイブ目は、去年みんなで遊んだ海の家の前の
海に潜ってみたくて、2人で調査ダイブ

海の家はまだ開いてないので、こっそり車を止めさせてもらってエントリー

赤瀬よりも北側にあるここのダイビングポイントは、
白、黒、赤ときたら青しかないよねということで「青瀬」に命名

入ってすぐに水深2m

その後、ずっと遠浅で150mくらい泳ぐと、水深4m。

きれいな砂地では小型アカエイ。
写真にはとれなかった体長1mくらいのエイも観察

サザエのプランクトンご飯中

ちょっと気持ち悪し

イワシの群れも浅いとこで見るときれい

さらに300mくらい泳ぐと砂地と岩場を乗り超えて、
最後に切り立った岩礁域にたどり着いた
水深8m

白瀬とも黒瀬とも赤瀬とも違う、「地形」の現れ方をする
「青瀬」は不思議な感覚になります

しかし、ここにつくまでに40分くらいかかっているので
普通に船が上を通る音が聞こえます

なので、最低60分ダイブオーバーの覚悟がないと入れません

開拓すればまだまだ面白いものが出てきそうな気がしますし、
エントリーがしやすく、真北に向いているので、東風が吹く
「秋」にいいと思いますので、また調査で潜りたいと思います

調査ダイブにつきあってくれたふーみんありがとうございました。

今日は荒れた白瀬を強引に潜って、一人酔った方がいましたが
明日は酔えない穏やかな海の予報で「満員御礼」です。

ハイエースがんばれ
あと、2か月です

RIO

サンライズの最新情報もりだくさんのメルマガ登録よろしくおねがいします。
☟☟☟
☆サンライズメールマガジン☆

6/15 三本潜った辰ノ口
2017年6月16日

みなさんこんにちわ。

DMのしょーです。

梅雨なんだけど、梅雨じゃないようなめちゃくちゃいい天気が続いてますね。

いいこっちゃ。

昨日行ってきた辰ノ口も最高の天気でした!

初めて九州の海に潜りにやってきた伊豆ダイバーの早川さんと

一年半ぶりに辰ノ口にやってきたザッキーさん

そしてウェットの下には水着を着ない主義のみやもんさんとファンダイブ。

この日は、イカ芝を見に行って来ましたよ。

辰ノ口では毎年この季節になると、漁の為にこんな風に沈めておくのだ。

そうすることによってアオリイカが卵を産みにやってくる。

そして以前はカエルアンコウがついていたりもしてたんだけど

居なかった。。。

今度また様子見にこよう

アオリイカの赤ちゃんも見たいしね。

それからこの日驚いたのは、ザッキーさんが見つけてくれた巨大なヨウジウオ

体調は30cmくらいで、胴回りも人の指くらい太かった。

調べたらヒフキヨウジということが分かった。

素敵なアップ写真を撮ってくれたのは、マクロフォトダイバーの早川さん

いろんな生物をめちゃくちゃ綺麗に撮ってくれました~~

伊豆ではそんなに見れないというゼブラガニ

むちゃくちゃいい写真ですな。

こちらはちびっこハタタテダイ

この子はサガミイロウミウシ

極小サイズのカメキオトメウミウシ。

こんな風に綺麗撮られた写真を見ると、カメラ熱に火が付きますな。

TG-5、買おうかな…

こちらのピース3人組は、講習チーム。

この日は、来週コモド島に行くという中西さんの為に3本潜ってきました。

しかも1本目OW講習。2、3本目はAOW講習という変則スタイル。

1本目は中西さんのガイドしてもらいました。

しばらく見なくなってた大きなマダイも帰って来てて

魚の数だけじゃなくて、志賀島では見れない生物も多いし面白いよね。

しっかりガイドしてくれた後は、フロートをあげて浮上

ホバリングしながらあげるの割と難しいよね。

いざという時の為に大事なスキル。

辰ノ口でも必須です。

2本目は、魚の見分けかた。

魚のスケッチがてら、かわいいクマノミとか巨大なトビエイを見てきた。

中西さんはちょいちょい違うとこ見てたみたい笑

3本目はディープ講習

水深26mの深くて暗ーいところであっちむいてほい

森永さんが負けちゃった姿がバッチリ納められおりました。

そんな感じで3本潜ったにも関わらず

疲れも見せず楽しく講習してきました!

水温が上がってきたらまた魚が増えてくるんだろーな~~。

夏の辰ノ口も期待ですね。

それではまた明日~~。

サンライズの最新情報もりだくさんのメルマガ登録よろしくおねがいします。
☟☟☟
☆サンライズメールマガジン☆

Page 2 of 35712345102030...Last »

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧