福岡のダイビングショップ|スキューバダイビングのライセンス取得はダイブショップ サンライズ

ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

サンライズCALENDAR

ブログ「日々のサンライズ」

7/13 夏のOW講習二日目
2018年7月14日


海洋講習二日目のよこしー、ファーストステージの
取り付け位置間違えております。

でも、直せばいいんです。

ホースをバックルに差し込んでますが
直せばいいんです。

細かいことは気にしない
よこしーと潜った今日の白瀬は
透明度上がってきております。

スキルも上手くなってきております。

サザエも見つけれました。

ウミウシも見つけれました。

生き物見つけれるようになるのが、
上達への近道です。

次回は、認定ですので、
今日習ったコンパスを生かして
頑張ってください。

期待しております。

いつだって、「刺激を欲する」
よこしーは、潜ることに向いてますので
是非これからも続けてもらいたいものです。
「日々の平穏に疲れた」と申しておりましたし。

サンライズの刺激もなかなかいいものです。

さて、明日は2018年初の青海島ですが、
毎年地形を忘れている私、
トンネルに行けなかった際は
次回ご参加ください。
(大抵2回目は行けます)

僕の定常記憶の低さは
「人並み外れて」おりますので
その辺をご考慮いただけない方は
参加をご遠慮した方が
いいかと思われます。

「いつまでも客と思うな
サンライズ」
BY大将

名言ですね。

RIO

7/12 きゅうの張り切り体験ダイビング
2018年7月13日

私体験ダイビングを単独で行うのは
3年ぶり、いや4年ぶりくらいになります。

もともと、この日は諸所溜まった
事務仕事のため、ダイビングは断る
つもりでいました。

しかし、前日の夕方、突如として体験ダイビングの
予約が入りました。

通常なら、当然断るのですが、
「直感」で受けてみようと思い、
ファンダイブに行きたがっていた
キュウちゃんを、体験のアシストを
させるつもりで連れて行くことにしました。

ブリーフィングや

スキルは僕がしましたが、

海の上

水中共に、

きゅうは頑張っておりました。

見せてくれるのは
全部ウミウシですけど、

何気にクラちゃんは喜んでおりました。

こんなに、喜んでくれると
こちらとしても嬉しくなってしまいます。

それはきゅうも同じだったことでしょう

そんな、張り切りきゅうぽいは
オトシゴまで見つけてくれました

カイメンを抱きしめきゅう

幼いオトシゴは逃げ回って
上手く撮れませんでしたが、
一見、イバラタツ風ですね。

その辺はよくわかりませんが、
とりあえず、クラちゃんは喜んでおりました。

見つけがいがありましたね。

そんな、クラちゃんのお仕事は、
「音響のプロ」ということで
買ったばかりのミキサーの
繋ぎ方と設定を教えてもらいました。

前日、繋ぎ方が全く分からなくて
困っていたのですが、
何と運がいいんでしょうか

小池徹平、神田沙也加ダブル主演の
博多座のミュージカルのために
福岡に来ている常に出張ライフのクラちゃんですが
次回の休演日にまた体験ダイビングにきてくれるそうです。

そして、まとまった休みの際に
OWライセンスを取りにきてくれると
いう有難いお言葉とグーグルマップの
評価も星五ついただきました。

「直感に従う行動」は痛い目にも合うことも
多いですが、経験上いい方向へ進んで行きます。

きゅうは世話好きなので、DMに向いてますが
ガイドをさせたら、ウミウシオンリーダイビング
になりますので、好みが別れるところです。

そのうち、DM目指してもらいたいものです。
意外に向いていますから。
(本人は気がついていないかもしれませんが、
僕より向いています)

帰りに、倉庫の湿気取り用の
新聞紙をお兄の会社で、
もらったついでに
三苫海岸のオーシャンビューを
見せてあげました。

2階の倉庫は、新聞紙敷き詰めて
いますので、踏みつけてOKです。

どれだけ、湿気を取ってくれるのか
楽しみですね。

RIO

7/9~10天草視察ツアーの感想
2018年7月12日

さて、今回の天草視察ツアーに関して
書いていきたいと思いますが、
そもそもの、今後のサンライズの方針を
確認してみましょう。

一つ目は、
「リゾートでの水中観光ツアーに力を
注ぐのをやめる」

理由は、
「メディアに洗脳された
気分転換メソッドの改革」

二つ目は、
「じっくり自分と向き合えるダイビング
ポイントの開拓」

理由は、
「ダイビングを通して自己を知り、
綺麗、可愛い、インスタ映えする、だけの
薄っぺらい思い出を作る価値観から
の脱却」

三つ目は、
「自分が暮らしている身近な九州の海を知り、
知見を増やす」

理由は、
「実際自分にあまり関係ないニュースばかり囚われた
情報デブからのダイエットと教養アップ」

ここ数年は
「ただ、潜って楽しい」から
「今後の人生に活かせるダイビング」が
サンライズのテーマの一つでもありましたが、
ツアー部門があまり進んでいませんでした。

なぜなら、上記の三つを実現するには、
物理的に難しかったからです。

それはツアーを組み立てる際、
大抵、現地のショップを通して
行うので、ほとんどが
「ボートダイビング」となり
こちらの意見は、ほぼ通りませんし
自由もありませんでした。

ですので、
「ビーチダイビング」を基本として
組み立てる必要があるのですが、大抵の場所は
どこに潜るにもガイドが必要であったり、
漁協の許可がいったり、自由に潜れず、開拓も、
バディーダイビングもままなりません。

そんなことを思っていたら、
たまたま天草のビーチダイビング
のお話をいただき、今回の視察ツアーに
繋がりました。

森さんありがとうございます

ダイビングから料理まで
至れり尽くせりで本当に感謝しております

今回の、視察ツアーの感想は
熊本はダイバーに優しく、
規制が緩い。

見慣れない福岡ナンバーの車がダイビングしてると
地元の方からの通報で警察が見にきてましたが、
問題なしでした。

これなら、自由に好きな場所に
潜れて、自由に開拓可能に
なります。

そして、「ビーチダイビング&
バンガロー泊」であれば
原価が抑えられますので、
誰でも気軽に参加できる価格帯に設定
することが可能になります。

バンガローは一棟貸し
川の音が聞こえ、
部屋も掃除が行き届いていました。


年中快適に過ごせそうです。

今後、月に一度は
天草ツアーを開催していきたいと
思っているのですが、
まだまだ改良の余地があるゆえ、
不平不満が出るのは仕方ありません。

完璧をお求めの方は
参加をご遠慮ください。

天草の海は、熱帯8:温帯2と
沖縄に近く、(なぜか珊瑚が増えているらしいです)

どんどん伸びるイシサンゴ

エダサンゴ

キャベツサンゴ。

長崎では熱帯5:温帯5と半々。
志賀島や青海島では熱帯1:温帯9
でしたので、
これまでとは違う「日本の海」を
多角的に知ることができるようになり
僕としては嬉しい限りです。

そして、天草ダイブ参加条件として
AOW以上、40本以上潜っている人を
対象としたいと考えていますが、
まずは、コンパスが使えること

ナチュラルナビもできたら
いいですね。
じゃないと、バディーダイブできませんしね。

基本的な生物の知識があること

知識がないと、何もはじまりません。

そして、「足手まとい」にならないこと。

これは、粉瘤手術のせいで
みんなの足手まといとなった
悪い例です。

その見本となった
「足手まといお兄」のダイビングの様子。

馬となっているしょーくんが
ツバクロエイに刺されて負傷したら。

めぐちゃんに乗り換え、

事なきを得ようとする足手まといお兄。

陸では、陰部にできた
「粉瘤」手術痕のガーゼをしょーくんに
変えてもらう甘えん坊ぶりに加え、
風呂に入れない不潔ボディーを
さらけ出し、
自分から飲もう飲もうと
言いながら、弁慶の「立ち往生」ならぬ
「座り往生」を見せる「ていたらくぶり」
でしたが、

そんな「足手まといお兄」も、
潜ってない間、潜っている
様子を観察し撮影してくれ、

ものすごい遠くで浮上したことも
気が付いてくれる、

サンライズ大好きなお兄なのでありました。

(ちなみにここは、世界遺産登録された
教会)

観光スポットも開拓しがい
があります

(天草一有名な鈴木神社)


(天草グルメ珊瑚礁)

そして、
熱帯と温帯の生物が観察できる天草は、

(湾奥の浅瀬に巨大カエルアンコウが生息)


(ダブルマゴチ)

未知なる生物に出会え、

未知なる地形との出会いがあると思います。


(ビーチからこんな地形を楽しめるとこは
なかなかありません。しかも九州で。)

今年の秋口から本格的に
ツアーを組んでいきたいと思いますので
参加されたい方は、スキルアップと体力アップを
お願いします。

詳しくは、「D-PASS秘密のページ」にて
お知らせいたします。

RIO

7/11 記録的豪雨の後の志賀島へ。
2018年7月11日

こんばんは。 マエダサチコです。

今日は西日本に記録的な豪雨をもたらした梅雨前線が去った後、
はじめての志賀島。

来る途中の博多湾はコーヒー牛乳のような色をしてたので、
白瀬もまだ透視度が回復していないのではとも思いましたが、
そんな今日も白瀬にはたくさんのダイバーが来ていました。

わたしはこの方とマンツーマンです。

ネズミ男ではありませんよ。

まゆこんぐでーす。

へへ。

かなり大量の土砂が流れ込んだ形跡があり、

水面にも木屑がはんらんしていましたが、

そんなことは関係ないまゆこんぐさん。

気になる水中はというと・・・

水面から4mくらいまでの水温は27度、透明度は1m。

しかし、水深5mまでいくと水温22~3度。

沖に進むにつれて透視度は3~4mとなります。

そんなちょっといつもと違う雰囲気の白瀬ですが、

まゆこんぐさん、ひまつぶしにパシャリ。

ひまつぶしの割には上手に撮れています。

パシャリ。

シマウシノシタのキュートな目も可愛く撮ってくれました。

泳ぐ姿もキレイに撮れました。

しかし、ミノカサゴは毒が怖いので、
かなり遠くから撮ります。

その距離で撮ると、こうなりますね。

毒の無いマツカサウオは寄ってきれいに撮れました。

コケギンポはライトやストロボの当たり方で目の色が変わって
神秘的だとまゆこんぐさんがおっしゃっておりました。

目の付け所がいいですね。

婚姻色のヘビギンポの目も観察したかったけど、
すぐ逃げるので、こちらは無理だったようです。

どの写真もひまつぶしフォトダイバーとは思えない腕前に驚きでした。

ヒメマダラウミウシもすごくいい感じです。

スナイソギンチャクも何だか幻想的な一枚に仕上がっています。

さすがですな。


今日は沖の方がいくぶん透視度がよかったので、
前にブイを取り付けたP7(イカ玉瀬)とP6(はなれ瀬)に
遊びに行ってきました。

沖の方は流れが強くて、魚が多かったです。
P7ブイもちゃんと付いてて、ちょっと嬉しい。

チャガラの子供たちの姿も見られました。もう夏ですね。

P6ブイもちゃんとあり、Wで嬉しい。

P6は普段あんまり行かないけど、
今日はここが一番魚が居ました。

ネンブツダイに、カタクチイワシ、メバルの若魚や
アジゴの群れ達が大変きれいでした。

群れに見とれるまゆこんぐ。

群れを狙うヒラメも怖い顔してひそんでいました。

沖の砂地には巨大なエイなんかも居たりして、
濁りの中でも、楽しいダイビングができた今日でした。

では、また明日。

明日は天草の様子です。

お楽しみに。

7/8 辰ノ口 大ちゃん200本記念ダイブ
2018年7月10日

みなさんこんばんみー。

DMのショーです。

先程天草視察ツアーから帰ってまいりました。
 
今回も思い出いっぱいの心に残る旅となりました。 
 
天草ブログは中島さんが明日から気合入れて書いてくれます。

今日のブログは、日曜日の辰ノ口のことです。

この日は、たっちゃんのDM講習最終日。

まずはガイドテスト

前日からかなりの緊張がうかがえたのですが

いろんな生物を見てみんなで楽しんできたようです。

特にミナミハコフグの幼魚が見れてよかったですね。

かわいかーーー。

大将さんがこれまた可愛く撮ってくれています。

ガイドテストが終わった後は、スキルテスト。

今年からDMコースにテストとして加わりました。

ガイドも大事ですが、まずスキルが出来ていない事には話になりませんからね。

これは、たっちゃん上手くいったでしょう。

たっちゃんの採点は……
 
54点!!!!!

50点が合格点なので、ギリギリ合格だったようですね。

減点のポイントは「きたーーーーーー!!」がなかったことでしょうね。
 
いずれにしても合格なので、DMたっちゃんの誕生です。

おめでとう!!!

これから沢山DMとして活動してもらって、いろんな経験を積んでくれたらと思います。

DMになってからがスタートラインですから。

ファインダイブは僕が担当してきました。
 
僕の大ファンの二人、おっくんとまーさが久々に来てくれました。

2人とも僕と潜れてうれしそうでした。
 
よかったです。

大ちゃんはキレイにアカオビハナダイを撮ってくれました。

そんなカメラが定着した大ちゃんですがこの日なんと!!

めでたく200本を迎えました。

意外と潜ってなかったのね。

先日の大雨で濁っていましたが、それもまた思い出。

今年に入ってハイエンドモデルのニコンD850を買って、

本格的にカメラを始めただいちゃん。

ちょっと前まではキリスト教のイメージが強かったけど、

いまでは水中カメラと言えば「大ちゃん」と言われるように。

それだけ大ちゃんのハイエンドカメラデビューはインパクトがありました。

これからもカメラを極めていって、みんなの憧れになるようなフォトダイバーになってくださいね。

前田さん率いる講習組は長身美女2人、小夏丸とひろろいさん。

小夏丸は、コンスタントに潜っているので上手ですが、
中性浮力の講習もしてきました。

倒立こなつ

体操座りこなつ

おもり渡しゲームもひろろいに圧勝でした。

ひろろいはアドバンス講習で魚を観察したり

フォト講習で珍しいモクズショイを撮っておりました。
僕もモクズショイ見たかったなぁ~

そして!
この日は、長崎の安対協主催のクリーンアップが開催されていたので

サンライズは福岡から来たけど一生懸命お掃除にも参加してきました。

そのせいで帰りがすごくおそくなりましたが、
めでたいことがいっぱいだったので、
まあよかったです。

それに今は日が長いので大村湾でもまだ明るかったからまあいっか。

大ちゃんの200本お祝いできてよかったな。

ばんざーーーい。

たっちゃんのDM合格もばんざーーい。

いろいろばんざーーーい。

Page 20 of 444« First...101819202122304050...Last »

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧