宮崎ツアーNO1

こんにちは!RIOです。

昨日、スタッフ総出で宮崎に行っていたせいで、ブログランキングがなんと3位に!!(泣)

最近で一番下がってました。

今日から頑張ってアップします。

でも、今回の宮崎は少人数ながらも楽しいツアーになりました。

それに、みんなの変顔もいっぱい撮れたので、惜しみなくアップしようと思います。

当日朝、7時に天神に集合すると、早速の雨。

まじか~~。

ツアーの時に雨が降ると若干テンション下がりますが、がんばって運転運転。

宮崎日南に着くと意外にも曇り。

日南の油津港にある「ビビンヤ」にて昼食。

名物はカツオとマグロ。

僕は、みんなにチキン南蛮押しだったのですが、みんな無視してカツオ飯。

熱いダシ汁をかけて召し上がります。

僕は一人だけ、マグロステーキ鉄板。

うまし。

あんまり、お腹空いてなかったけど、マエサチ以外は全員完食。

お店から、車で30分ほどで港に到着です。

港につくともう曇りではなく晴れてました。

天気予報では50%だったのに。

ていうか、日南めっちゃ暑く、ロンTとGパンで動いていると汗ばむ陽気。

完全に短パンとTシャツでOKでした。

今回お世話になったべラカーザのしんちゃんと今田のヨッシーと出発!!

風はなかったのですが、前日のうねりが残っていたので、多少船が揺れましたが
大島に近づくと、うねりも静かになってきました。

今回の3人はボートダイビング初挑戦。

ちょっと緊張気味。

そして、初めてのバックロールエントリーで入ると海
あったかーーい。

水温は25度くらいありました。

ドライだと若干暑い。

船の真下の水深は約10M。

最後に潜行した、しのちゃんが見たものは!!??

ものすごい、怖いものを見た顔してます。

何をみたんでしょうか?

そして、いきなりカンパチの群れがお出迎え。

餌付けでもされているのというくらいずっとついてきます。

ダイバーの泡が好きみたい。

そして、25センチはあろうかというオオモンカエルアンコウ

僕とマエサチ以外の3人は、岩の上にウミウシでもいるのかと思っていたらしい。
あがってきて、あれなんですか?と玉ちゃんは不思議そうに聞いてました。

他には、2本の角が愛らしいウミスズメ。

1本目は、しのちゃんのディープ講習だったのでオープンウォーターの玉ちゃんだけ
18m付近にヨッシーとお留守番です。

上からみんなが深いところに行くところを見ていたら、水中にいるのに、
僕だけスノーケリングしてるみたいと詩人みたいなことを言ってました。

なるほど、そういう感覚はなかなか思いつかないな~。

最後はみんなで合流して、安全停止して浮上しました。

やっと、仲間になれた玉ちゃんでした。

休憩は大島という小さな島に上陸。

なんと、この島一見誰も住んでいなさそうに見えるのですが、
7人の島民が生活をしているそうで、ちゃんと電気も水道もあるそうです。
写真でもちゃんと電線が見えてますね。

休憩場所はここ。

 

この奥の部屋でキャンプOkだそうです。

休憩後の2本目は大島近くのポイント「クレパス」。

ここには水深30mのところに「ピグミーシーホース」という、とても珍しい最小のタツノオトシゴの仲間が
住んでいるそうで、玉ちゃんをまた18mに置き去りにして見にいくことに。

透明度は浅いところはうねりの影響をうけて白茶けていましたが、
深くいくにつれて、きれいになっていきます。

魚もいっぱいいました。

これはレンテンヤッコ

ヤッコ系は他には、タテジマキンチャクダイやサザナミヤッコなんかも泳いでいます。

ヒトズラハリセンボン

これは横からとってますが、上からみると人の顔みたいに見えます。

キイロイボウミウシ

これを撮った場所が水深30m。

ここで、しんちゃんが世界最小のオトシゴのピグミーシーホース教えてくれました。

一生懸命撮ったのですが、これが限界。

わかりますか?

しっぽがくるっとなっています。後ろ向きだからよくわかりませんね。

これがわかりやすいです。ネットからとってきました。

今度、リベンジします。

他には、お店のボードに書いてるモンハナシャコ

すぐ穴に逃げますね。でも手いれるとパンチされるので要注意。

他にもいっぱいいたのですが、割愛させていただきます。

2本目は深くいくので、みんなウエイトを2~3キロ軽くしていたのですが、
最後の安全停止で浮いて浮いて、イントラにマンツーマンで引っ張られ

船にあがって、かなりグロッキーだけどがんばった笑顔のしのちゃん

作り笑顔?の せんさん

今回、ドライの特性がわかり、初ボートダイブにご機嫌でした。

楽しく潜ったあとは今回の宿泊施設南郷プリンスホテルです。

部屋は全室オーシャンビュー!!

すぐ下はプライベートビーチのようになっており、目の前には先ほど潜った大島が
一望できます。

部屋に戻ってビーチが一望できる露天風呂に入り、ご飯までの時間に
Tを作るのに夢中。

完成図。

ホテルにこういうおもちゃがあるといいですね。

ご飯はホテルのディナー。
贅沢です。

コース料理になっており、宮崎産の食材を使い料理も美味しく、ウエイトレスさんもとても
いい感じでした。

ご飯を食べても、まだ9時!

寝るには早いので、お部屋でジェンガ大会。

僕はタイでさんざんジェンガをやってきたので、負けらない戦い。
みんな真剣。

負けた人はおしおきで変顔。

ていうか、結局僕が一番ジェンガ弱かった、、、。

最後は得意のプロレス。

金本の必殺技 アンクルホールド!!

でも、あとで柔道の絞め技で返され、

僕のいいとこあんまりなし、、。

こうして夜が更けていくのでした。

ヒューどろどろ。
別に怖くないです(笑)

続きはあさってにマエサチが書きます。
今日は長々書いたブログにお付き合いいただきありがとうございました。

では、またあさって!!