ウミウシ⭐︎ラボ

UMIUSHI⭐︎LAB0
concept
どういう目的でこんなことをやっているの?

ウミウシという生き物はどういうわけか人に教えてもらって見るよりは、自分で見つけた方が面白いし好きになる。だからバディダイビングなんかで好きな場所に行って自分の好きなウミウシを見つける。ピチピチとした新鮮な写真を撮ってホクホクとする。ウミウシにはそんな楽しみ方があっている。海は季節とともに色鮮やかに変化していく。だからどこに行けばどんなウミウシがいるのかもわからない。今の季節に何種類ほど見つけることができるのか。どのような営みを行なっているのか。留保抜きで調べる。息を呑むほどエキサイティングに。光のあたり具合を考えて写真を撮る暇なんかないのだ。

RULE&ENTRY

参加資格や決まり事はどんなものがあるの?
  • MSD以上でD-PASSを持っていてウミウシが大好きな人。
  • 入りたい方はウミウシのどんなところに魅力を感じるのかを原稿用紙2枚以上書いて会長に提出。入会金や年会費は0円。
  • その日最初に見つけた個体は必ず全員に見せる。
  • 写真はあくまで記録用。だから写真はパッと撮る。
  • 正規会員の方は通常のファンダイブ料金(お試しの方はガイド料がプラス)
  • ウミウシ⭐︎ラボ座談会が不定期で開催。効用のある意見を交換。
  • ウミウシに対して不真面目なことを繰り返す人はお説教。ひどい時は強制退会。
Items
ウミウシの調査するとき持っていると助かるものって何があるの?

※必須「ライト」

ライトがないと小さいウミウシや暗いところにいるウミウシを探すのに手間がかかってしまって仕方がありません。しかしなんでもいいわけではありません。ライトの強さは800ルーメン以上あって、スポットとワイドが切り替えられる方がいいです。

「カメラ」

記録用に使うのでご自身が使い慣れているものならなんでもいいです。ただしあんまりに大きい一眼カメラなんかだとちょっと探す方に集中できないかもしれません。ウミウシを手当たり次第に探すのって結構神経使いますからね。

「クローズアップレンズ」

ウミウシを撮るには顕微鏡やマクロモードなどが標準でついていないカメラの場合、クローズアップレンズが必要です。実はこのレンズって誰もが息を呑むような写真が案外簡単に撮れますから一つ持っておいてもいいかもしれません。

「筆とポイとものさし」

ウミウシって見た目よりも、ふわふわしてたりちぎれやすくかったり張り付いていたりしていて扱いづらい生き物です。そんな時は筆でそそっと岩から剥がし、ポイにぽいっとくっつけてものさしで計測する。ウミウシ専用オリジナルの「筆とポイとものさし」は近日販売。

「水中専用拡大鏡」

虫眼鏡やルーペなんかは水中で使うとあまり拡大されないことがあります。水の屈折率の関係です。光がささない場所では小さくて地味なウミウシはゴミみたいに見えてしまいます。老眼が入ってくるとライトの光を当てたくらいではやっぱりゴミに見えてしまいます。困ったものです。

「ウミウシTシャツ」

おしゃれなウミウシTシャツは「ウミウシ⭐︎ラボ会員」の人しか買うことができません。一枚3000円で販売。街着としても使えるデザインです。第一段は5月ごろに制作予定です。

CHAIRMAN

会長、副会長はどんな人なの?

年に数回、職質にあったりするほど外見は怖めと言われます。最近は身なりに気をつけているのでそこまでもありませんが。そんなわたくしですがウミウシ枕を抱いて寝るようなメルヘンなところがあります。ちょっとギャップが大きいので驚かれます。合言葉は「ウミウシちょ〜可愛いよね♡」です。ひかないでよ。ちょっと。

渡辺章弘
会長

サンライズで唯一の全日本ウミウシ連絡協議会員です。とにかくウミウシが好きです。時間を忘れてしげしげと眺めるのが大好きです。特にサラサウミウシの可愛さには見るたび心がときめいてしまいます。ウミウシの魅力をあげるのならば、機敏そうではないフォルムと骨董級の色合い。大自然という切実な状況に置かれながらも温かい雰囲気のあるところです。ぜひ皆さんもウミウシの魅力に気がついてください。

堺奈緒
副会長

MEMBER

会員の人たちはどんな人なの?

未熟者ですが、ウミウシのことをどんどん勉強していきたいです。

松井直太郎寡黙な熱血漢

広い海の中でウミウシに出会える喜びがなんともいえません。

前田幸子アメリカの子供
調査場所

日帰りで行けてバディダイビングが可能でなおかつウミウシの餌が多いところ

ダイブショップサンライズ 志賀島
白瀬

ウミウシ調査の基準となる場所

志賀島 黒瀬
黒瀬

白瀬よりも水深があって潮流が出やすい

青瀬

遠浅で海藻と砂地が多い

呼子 ダイブショップサンライズ
唐津

底質は砂泥が多く黒潮も入ってくる

青海島
青海島

外海は白瀬に似ているが内海は唐津に似ている

辰ノ口

黒潮が入るため水温が高くサンゴが多い

report

おおまかな調査報告だよ。もっと真剣にウミウシのことを知りたい人は会長に許可をもらって入会しよう