福岡のダイビングショップ|スキューバダイビングのライセンス取得はダイブショップ サンライズ

ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

サンライズCALENDAR

ブログ「日々のサンライズ」

4月30日 ファンダイブ編
2017年5月4日

今日もどんたく真っ最中
昨日は忙しくて行けなかったので、
閉店後に天神をぶらっとしてみましたが、ものすごい人です
夜中もずっと人の群れが街中を右往左往
どこからこんなに集まって来るんだろうと驚かされます
もちろん日本全国から来てるんでしょうが、全ての人が
初見の人ではないと思うので、
「どんたく」と「天神」に「リピート力」があるんですよ

人満載の飛行機や新幹線、バスを乗り継いで来て、
割高なホテルに泊まって(GWは基本どこも高い)、
素人が踊るパレードを、汗まみれになりながら、人の頭越しに見て、
露店で鮮度の悪いイカ焼き食べて、中国人でごったがえすソラリアや
キャナルで買い物して、お土産の福砂屋の明太子買って、重たい荷物
を持って帰るんです。そして、帰ったら大量のごみ写真をパソコンで
整理して、また来年行こうねってなるんですよ
なりませんね
僕は

僕は、どんたくは毎年一度は拝見するという
決まりになっていますが、それはあくまで「取材」であり、
「街見物」です

さて、今日のブログは辰ノ口の様子第二弾
ラブマスターおっくんガイドのファンダイビング
つるっこ、うっちー、まーさ
うっちーの無表情でのポーズが
なんともダイビングショップに慣れてます

風が吹いていたので、暑くもなく寒くもなくの
ドライ日和でした

実はこの日おっくん200ダイブの記念ダイブ

もうそんなに潜ったんだね
知らないうちに
200ダイブって、潜ろうと思ったら
なかなか大変だし、200ダイブくらいからようやく
「素人感」がなくなってくるんですよね
ここから水中での貫禄もでてきます
※マスク変わってるから誰かわかんないね

水温18℃の海は暑くもなく寒くもなく
快適です

海中でいつの間にかいなくなる自由っ子
つるっこもこの透明度なら見失いません
ダイビングガイドが「G-DRAGON」なら、透明度悪くても
大丈夫なんでしょうけどね

そして、こちらはAOWディープダイビングチーム
マエサチ、かんちゃん、あずー、とみー

かんちゃんは初ディープ

かんちゃんはディープ講習で
すべて終了して、AOW認定

ほの暗いディープの海で、この笑顔に癒されますね

このディープな場所でトミグラファーに
写真をお願いしたようですが

写真がないので、速攻で「ごみ箱」に捨てられてしまったようです
トミグラファーは「デジタルダスト」を生産機なのです

かんちゃんはヒトデの起き上がりに驚き、

ガンガゼに刺されることなく、浅瀬に戻ってきて、

安全停止して、ディープダイビングを終えました

僕が好きな春の時期も終わりを
告げようとしています

5月半ばくらいまでが、汗をそこまでかかずに
快適にドライで潜れるのです

それ以降はウエットの季節になってきますね

帰りは遅くなってしまって、暗くなってしまった

ラブマスターおっくんの200ダイブ胴上げ敢行

ガリガリだから、よく飛ぶ

おめでとうおっくん

帰ってきたら、21時を過ぎ、マエサチのデイブリーフィングで
DM達は夜中の1時に帰ったようですが、玄米食とレスキューでフラフラの
僕はささっと帰りました

さて、これからどんたくに行こうと思ったら
りなぞうが来ました

どんたく取材旅に同行させようかな

RIO

4月30日辰ノ口 レスキュー講習
2017年5月3日

こんにちは。

GW珍しく晴れかと思ってましたら、強い雨が降ってきました
やっぱりどんたくは雨なんですね。
ていうか、雷も鳴ってます。
暑いから、ちょうどいいのかもしれませんが。

今日はプール講習を終えまして、午後から学科講習です

さて、先週の辰ノ口のレスキュー講習編を書きたいと思います
明日はファンダイブ編だよ
てるちゃん、きゅうちゃんの40代コンビと
みやもん、ふーみんの若手コンビ
あと、事故者役のRIO、しょーコンビ

初心者のダイバーをケアしてみます

意外に忘れやすいセッティング
適当にやってしまうと、危険がいっぱいです

水中も危険がいっぱい、トラブルいっぱい

なにをするのかわからない

ウロチョロした挙句、怪我をしたダイバー

適当に遊んで、最後は引っ張ってもらったら
超ラクチンで、病みつきになりそうです

その後は、水面でトラブルにあっているダイバーの
引き上げをしたりして、午前中が終了

午後からはU字パターンダイバー捜索

若干濁ってはいましたが、比較的見えました

見つけたら引き上げます

引き上げたら、レスキュー呼吸と共にえい航していきます

これがなかなか大変
覚えるのも、器材外すのも。

1回ではなかなかできませんので、何度か繰り返します

ふーみんのコンパス

時折、止まって考えて行動してました

それが功を奏したのか、無事発見

引き上げ後は、レスキュー呼吸

長い距離を泳いで、そのあと引き上げはなかなか堪えます

ふーみんは一生懸命がんばっていました

みやもんはコンパスで浅瀬をぐるぐる回り、

事故者とは反対方向の岸の方へ

最後は水面にあがってきてしまいました
みやも~~~ん

みやもんは今度マンツーマンでじっくり再講習です

40代コンビは、無事辰ノ口エキジット時間ぎりぎりに合格

ふーみんも無事終えることができました

がっつり海に入って、もうへとへとです

車の中で熟睡眠でした

レスキュー講習は何度やっても疲れますが
面白い講習です

受けていない方は、是非受けてみてください

急に
うまくなりますよ

さて、学科ももうすぐ終わりです

RIO

4/29プール講習
2017年4月30日

辰ノ口でレスキュー講習担当だったRIOです

21時30分に帰着

ウエットスーツで潜れます

4月にウエットで寒くないくらい、日本は
温暖化傾向なのです

地球規模で考えると、北極の氷は解けていますが、
逆に南極の氷は増え、太陽の動きは鈍くなっていますが
温室効果ガスは増え、寒冷化に向かう地域と温暖化に向かう
地域があるようですが、日本は「温帯」から「亜熱帯」に
向かっているのでしょう

そのうち、玄界灘も亜熱帯化し海も魚も生物も
見れるものが変わっていくのかもしれませんね

ウエットスーツで潜りたい方は是非どうぞ

さて、今日のブログはこの前のプール講習です

講習生はぞのみの紹介、けんくんです

水が好きで運動好きで体力があり、もの覚えがいい

そんな彼がダイビング下手なわけがないです

この短時間にバブルリングの練習?!

昔、水泳部でやっていたらしいです

なんでもすいすいこなすので、教えるのが楽です

フロートもあげてみました

最後は、耳抜きも「鼻」をつままなくてもできるように
なってしまいました

魚がいっぱい増えて、ワカメがいっぱい減ってる
志賀島で思いっきり楽しんでくださいね

GW中、ダイビングショップは暇ですが
大忙しな天神
福岡市の稼ぎ時です

僕はのんびりです

RIO

夏のような志賀島
2017年4月29日

みなさんこんばんわ

DMのしょーです!

今日は暑かった~~~。

もう夏が来たかと思ったけれど、まだ4月。

ウェット早く着たいけど、まだちょっと寒いね。

まだまだドライの季節が続きます。
 
 

今日はドライをバッチリ着こなしてきたカツキヨ君のOW最終日

中に入っても夏のようなコンディション

水温17度。透明度7mくらい見えてましたよ。

こんだけ見えてたら泳ぐだけで幸せね

金○を挟んでないので調子がよさそう。
  

水温が上がってきたので魚も一気に増えてきた。

前回は金○の事しか考えてなかったけど

今日はしっかりダイビングをしてきました。

愛するキュウセンと一緒に遊ぶ余裕もありましたね。
  

バディダイブを想定したミニダイブでは

色々魚を見せてくれたみたいです。

釣りが好きな人は普段釣ってる魚が水中でどんな姿で生活しているのかを

観察できるのが面白いって言うのをよく聞きます。

メバルなんかの食卓に並ぶような美味しい魚は沖縄とかじゃ見れないもんね。

透明度が良くて暖かい海で潜るのももちろん面白いけど、

リゾートでは出来ないダイビングができるのも

福岡で潜る楽しみでもあります。

思わず捕まえたくなっちゃいそうにかわいらしいタツノオトシゴを見てきたり

面白い形のシマウシノシタと遊んできたりして

楽しみながらバッチリOW認定!!

沖縄の海も楽しんできてくださーい。
 
 

イツメンDMの二人は、体験ダイビングのおさらい

今年の夏は、体験ダイビングを積極的に受け入れていく方針なのだ!!

DMも増えてきたことだし、イツメン達をガイドしてもいつまでも上手にならないからね。
  

みなさんのお近くに体験ダイビングしてみたいなって方がいましたらご連絡くださいませ。

おニューのマスクでイケメン度が増したおっくんが優しく手ほどきをしてくれます♡

マスク一つ変えると印象が全然違うね。

僕もマスクを変えたのだけど。

顏は小さくなっとるかな。

新生DMも増えることだし、

今年の夏は我々DMが盛り上げていきまーーす!
 
 

明日は総勢15人で辰ノ口!!

ながーーい一日になりそう。

それではまた明日!!

ミズタマ探しに黒瀬へ行こう②
2017年4月28日

Hello Tommy!!

DMのしょーです。

今日もミズタマウミウシを探しに黒瀬に行ってきたよ!!

トミーがブログを待ちきれずにミズタマウミウシが見れたか聞いてきましたが、

結果はどーだったかなーーー。ふふふ。
 
 

行ってきたのはこの大男たち。

大きななりして黒瀬に来るのをずっと楽しみにしてたかわいい人たち。

足場が悪くてエントリーエキジットが結構大変だから、なかなか来ないからね。

いつも潜っている白瀬からはそんなに離れていないのに、入ると様子が違うのは面白い。

ふーみんは今日も合成写真風。

ふーみんが居るとほかの人たちは見えなくなるね。

ゴールデンウィーク前後には、結構なミズタマウミウシが居るって来てたけど

ぜんぜんおらん。

水深16m。

おりそーでおらんなーっていう感じで来てもう30分。

そろそろUターンしようかとおもってたら……
 
 
 
 
 
 
 
おったーーーーーーーーー!!

バリかわい

会えてよかったな~~。
 
見たことない生物と会えた時の喜びはいくら経験を積んでも変わらない。
 
可愛い生物なら喜びもより一層。

そしてそれを仲間と共有できるから楽しいんだね。

見つけてくれたふーみんありがとう。

一回見失って、変な空気なったけどね笑
 
 

ミズタマウミウシを見た後もいろんな生物を見て楽しんできたよ。

そして最近フォトダイバーとしてめきめき腕を上げているナベさんがバッチリ撮ってくれました。

とっても小さいし、触覚が透明で撮るのが難しいミツイラメリこの通り。

ミノが本当にサクラようなミノウミウシ。

最近は構図も考えるようになって写真のクオリティが格段に増してきた。

最近はネットで上手な写真を見て勉強しているそう。

負け取られんなこれは。

最後に残圧ギリギリ、トイレパニックになりながらダンゴウオ見て今日のダイビングはおしまい。

いやー、やっぱり黒瀬は面白かった!

トミー来れなくて残念ね。。。。

次は五月中旬にも行くかもしれないので、ミズタマ見たい人はそのチャンスを逃さんよーにね!

ミズタマ見れるのはそれがラストチャンスかも。
  

そんな感じで少人数でまったり黒瀬。

お目当てのミズタマにも会えて大満足の一日になりました。

また明日ー!

Page 10 of 357« First...89101112203040...Last »

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧