福岡のダイビングショップ|スキューバダイビングのライセンス取得はダイブショップ サンライズ

ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

サンライズCALENDAR

ブログ「日々のサンライズ」

12/19 マリンワールドへ連れてって!!
2017年12月22日

今日の23時より、
柏島ツアーです。
弾丸ね。

さて、今日は12月19日の様子を
アップします。

この日は、西風と思って行ってみたら
北西の風で潜れませんでした。

最近、なかな潜れない白瀬に
いらついた一行は、腹いせに
マリンワールドにでも行ってやろうかと
思い、一目散に車を走らせましたが、
まだ開園前でした

がびーーん

しかも
さむーーい

開園直後にすぐに
年間パスをつくるつぼやん

初めてきたのに、いきなり
年間パスを作るつぼやんに
一同唖然

未来の自分は、
何度もここを訪れるイメージが
できているのでしょうね

にっこりこりん

改装してからおしゃれになった
マリンワールドの館内

その分、魚の展示数は減ったように
感じました

そのかわりにフォトジェニックな場所に
生まれ変わったのです

いつもよりかわいいよ

異次元風トンネル

写真はコミュニケーションの
第一線ツールになってきました。

「海で働くプロ」から魚や生き物のことを
習いながら見ていくと、興味の幅が
広がるきっかけになります。

お店に帰ってきてから、まゆこんぐは
魚図鑑を見て勉強してました

新しく入っていた
ムツゴロウの水槽

背びれが綺麗なのに泥にまみれて
ピョンピョン飛び跳ねてて、無邪気で
かわいい子供のようでした。
ムツゴロウが人気でるのわかります

懐かしい、パノラマ大水槽の前で
まゆこんぐお手製サンドイッチを食べました。

昔はここで潜っていたな~

「スマ」は高速で泳ぎ回るので、ダイバーにぶつかる
危険性があるから潜れないのはわかりますが、
どうかして、潜らせてもらえませんか?

ご要望の紙に書いて投函しときました。

時間になったので、
アシカ&イルカショー

誰も座らない水かぶり特等席
一番前で見ることにしました。

全く濡れることなく、
まゆこんぐはアシカに輪っかを
投げる役に選ばれました。

基本サンライズは「いつも」ついてるんですよね

イルカショーを見た後は、
イルカにタッチ

つぼやんと2人でカップル風に
なってました。

泳ぐ鳥ペンギンは相変わらず
かわいく、

オカメインコに顔が似ている
スナメリも安定のかわいさで

鳥好きサンライズさんは満足の笑顔

鳥最高!!

マリンワールドに連れてって!

がっつり5時間見ましたが、
まだまだ見れるほど充実した時間を
過ごせるのもやはり、海のプロ
ラッキーサンライズのおかげ。
2018年の2月のD-PASSワークショップにて
「更にマニアックに魚の生態を教える
マリンワールドツアー」を開催予定ですので
是非ご参加くださいね

では、いってきまーす!

RIO

12/17 大勢でわいわい楽しいダイビングをしようIN長崎
2017年12月21日

さて、今日は16時まで来年の計画を立て
16時から、エンリッチの講習をし、
20時よりブログと年賀状作成です。

毎年、12月がめちゃ忙しいのは
なぜなんでしょうか

1月の暇な時期に12月の仕事を回せればいいんですが、
そんなわけにはいかない師走なのでした。

今日は12月17日(日)に大勢で
潜りに行った様子をあげていきます

僕は久しぶりの
オープンウォーター講習

講習生は元気いっぱいあかみーちゃん

あかみーちゃんは、最初とまどいましたが
すぐに慣れて、いい感じ

2本目はドライにも慣れてきて、
オモリの量も適正になったので、
上手に潜れるようになってきました。

気温は寒かったけど、水の中は
汗もかかずに、疲れないちょうどいい水温
この調子で次回もがんばってね。
そして、ドライが自分のだともっと快適に
潜れますよ

エンリッチ講習組は7人
店長ガイド

エンリッチと普通のエアーの
違い
①代謝があがって寒くない
②ほっかいろが熱くなる
③目が見える
④疲れない
⑤お腹が減る
⑥長く潜れる

エンリッチだと
オトヒメエビもじっくり観察できます

アラの巣まで潜ったらしいです。

ファンダイビング組はショーガイド

イボイソバナガニというちょっと
変わったカニや

ヒラメを見たようです。

あちこちにいるヒラメくん

ひらべったい魚連発

ひらひら

ピッコロもだいぶ慣れてきました。

瞳孔が開いてません

2本目からは、ファンダイブ組を店長が
担当

しょーはこれが嫌みたいです。
比べられるので。

店長イチオシスポット
ここは、水深10mでポツンとある
錨についているソフトコーラル

ここで、
「ナカソネカ二ダマシ」という
珍しいカニを見せたようです。

他にはこれまた珍しい
「イソコンペイトウガニ」や

「テンロクケボリ」という
ウサギ貝の仲間で普段お目にかかれない貝を
ご紹介

きれいか~

極めつけはレアキャラ
「セミホウボウ」のペアで
締めくくったようです

セミホウボウみたいな~

40分近く、錨の周りで潜って、
トータル60分があっという間だったと
一同は口をそろえてと言っておりました。

それにしてもたっちゃんは
写真がうまかね

柏島で250本達成だ

ショーガイドで潜った
エンリッチの2本目は、
アラの巣に潜って
「イセエビ」を見たようです。

まーさは深いとこでダイコンが見れないほど
が怖かったらしく、

しょーくんは手を握って
あげていたそうです
やさしか~
まーさはもっともっとしょーくんに
甘えていいんだよ
それがしょーくんの生きる道

エンリッチ講習を受けたD-PASSをお持ちの方は
「エンリッチシリンダー」1本1000円で使えます
ドライの時期は色々と恩恵の多いエンリッチで
快適に潜ってみましょう

最後は、みんなで仲良く集合写真
撮って帰りましたとさ

ちゃんちゃん

明日は、12時よりお店は閉まっておりますので、
ご注意を!

RIO

12/16 DMプール講習で泳ぎまくり
2017年12月20日

先ほど、辰ノ口から帰ってきました。

透明度がよく
穏やかで最高の海でした。

その様子は、明日の「大勢辰ノ口ダイブブログ」
明後日の「マリンワールドブログ」
の後になります。

そういえば、マリンワールドに
「連れていってください」との声をすでに
頂いており、魚や自然に詳しいインストラクターが
細かく説明してくれる水族館は「知見」が広がり、
魚にも興味が沸いてきますし、覚えますよね。

以前は、マリンワールド大水槽ダイビングが行われた後に
2時間ほど館内をインストラクターガイドで見て回っていましたが、
大規模改装の後に、大水槽に「スマ」が入ったせいで、
大水槽ダイビングができなくなり、
マリンワールドから足が遠のいていました。

そんなわけで、来年から「D-PASSワークショップ」にて
お楽しみいただこうと考え中です。

海が潜れない日が多くなる冬の時期に
魚や海への興味や知識の幅を広げていくと、
ただガイドさんに楽しませてもらうだけの
「西鉄バスツアーダイバー」から、「ヒッチハイクダイバー」に
変わるきっかけになるように思いますので
是非、ご参加くださいませ。

そして、今回から5時間コースで「観光気分」も味わえ、
人数はしっかり教えれる「最大5名」くらいに設定します。
もちろん、「打ち上げ」もありますよ。

その詳しい告知はシナプスオンラインにて!

さて、今日のブログは
DMたっちゃんの体力テストです。

イケメンな元伊豆ダイバーのたっちゃん

泳ぐの苦手ですといいいながらも

しっかり完泳で2点獲得

一番疲れがとれる
ヨガ最高のポーズ「シャバアサナ」で
一度疲れをとったら

次は立ち泳ぎ
やったことないから
不安ですとか言いながら

3分で慣れ、

「2分間手をあげる」も楽勝でした。

ねもやんもそうでしたが、
「関東男子」はすぐに「保険」をはる
傾向にありますね
騙されないようにご注意を

そして、プール種目最後は
800mスノーケル

足がつりそうです~とかいいながら、
「ワープフィン」を持ってきて

めっちゃ早い

店長が使ってる「スーパーミュー」より
推進力がある「ワープフィン」
脚力がある人が使うと尋常じゃないです

そのままガンガン泳ぎすすめ、
なんと、13分59秒で5点という
今まで誰もなしえなかった最高記録を
叩き出しました

オーマイゴッド

足もつらんし、何の心配があったんだろうかと
思いましたが、関東男子の特徴なのでしょう。

んで、次は「スキルデモンストレーション」

デモンストレーションは、体に染み込むまで
手順を覚えるのが難しい

見てると簡単そうなんですけどね

後は、練習を重ねるしかありません

がんばれたっちゃん

次回はデモンストレーションテストだよ

RIO

12/16 冬の訪れ辰ノ口。
2017年12月19日

こんばんは。マエダサチコです。

今日は志賀島行けるかと朝からむっちゃ準備して向かったのですが・・・
断念して結局マリンワールドで遊んで帰りました。。。
改装後初のマリンワールドだったので、隅から隅まで回って5時間満喫してきました。
インストラクターと行く水族館は、
彼氏や彼女や家族と行く水族館より100倍面白いと思います。笑

ブログのネタがかなり溜まってるので、
今日も20時を回っていますが・・・
土曜日の辰口のことを更新です。

ブルーのスーツの3人と一緒に行ってきました。

最近エンリッチを使って深いエリアに潜ることが多かったので、

この日はまったり浅いエリアを中心に潜ってきましたよ。

すると、冬の訪れを告げるマトウダイが

ふらふらと水深3mくらいのところを漂っているのに遭遇しました。

的の柄も薄く元気がない感じもしたけど、

この子を見ると冬がやってきたなーって感じがしますよね。

水温は15度代まで下がり、水は冷たく感じるけど、やっと透明度は上がってきた!

そーそー。 冬の海は透明度がよくないとね。

この日は現地サービスの方に教えてもらった

イソコンペイトウガニの居る大きなソフトコーラルで遊んできました。

親指の爪くらいの大きいイソコンペイトウガニが居ると聞いていたけど、

一向に見つからず・・・4人でむっちゃ探しました。

テンロクケボリや名前の分からない半透明のエビがちらほら居たり、

アオサハギやアミメハギ、クロイシモチなんかがついていて退屈することはないけど、

お目当てのイソコンペイトウガニがみつからないまま20分ほどが経過したその時!!

見つけました!!

かなり極小サイズのイソコンペイトウガニ!!

しかも、リナゾウ先生が見つけました!!

素晴らしい♡

大きい個体は結局この日は出会えなかったけど、見れてよかった♪

りなぞうありがとーーーー!!

二本目はオトヒメエビを見にちょい深場にいったけど、

透明度も良くきれいでした。

それでも暗いところが苦手なまーさちゃんは、

いつもつぼやんのライトを浴びて輝いているのが印象的な一日でございました。

明日の辰ノ口もきれいだといいですなぁ~~

12/10 表彰会&忘年会2/2
2017年12月18日

今日は、昨日の続きを書きたいと思います。

よろしくーね!

さて、2次会は
大名の「よだれ屋」さん
無茶な飲み会開催させて
くれてありがとうございます

サービスも雰囲気も
最高です

僕はいつもみんなに感謝しか
ありません。

おにいも同じことを思っています

もちろん、トミーも大将さんも

キュートな2人も
実は感謝の気持ちでいっぱいです。

それは、こんな男たちをみても
あきらかなんです

ていうか、毎年恒例の
腕相撲は

誰が勝っても

面白い

はまちゃん両手で

めちゃ強い

そんな波乱の腕相撲大会を制したのは
ともちゃん

やるやん!!

クイズ大会を制したのは
トミー

意外やん!!

みんなありがとう!!

RIO

Page 5 of 393« First...34567102030...Last »

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧