福岡のダイビングショップ|スキューバダイビングのライセンス取得はダイブショップ サンライズ

ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

サンライズCALENDAR

ブログ「日々のサンライズ」

RIOの暇つぶしブログ
2018年4月5日

読書に乗っているときは、月に10冊近く
本を読みますが、読まない時は一切読まないという
「極端ではまりやすい」性質な僕ですが、
4月に入って読書熱が高まってきました。

そこで、最近、面白い本を見つけました。
(とういうか、前から見つけていましたが、
長そうなので、読まなかったのですが)

それがこれ
「サピエンス全史(上下巻)
文明の構造と人類の幸福 」 
ユヴァル・ノア・ハラリ
2016年に世界中でヒット
した書籍ですので、ご存じの方も
いらっしゃるかもしれませんが、
一度読み始めたらもう止まりません。
オモシロすぎます。

KINDLEで8300 ページある大作ですが、
人類であれば、はまると思います。

一度、面白い本を読みだすとそれに付随した
書籍を買い漁り、連鎖的に読み続けてしまうので
「学習者」になってしまい、僕の職業でもある
「経営者」のことをわすれてしまいがちですが、
その辺は店長がうまくバランスをとってくれて
いますので、「さすが」と言わざるを得ません。

サンライズで何かお尋ねの
際は店長までご連絡くださいませ。
よろしくお願いいたします。

さて、今日は久しぶりに何もない日。

そんな日は読書したり、瞑想したり、
DJの練習したり、ブログ書いたりするわけですが、
たくさんのことを同時進行でやるたがる僕は
のんびりする日をあえて作らないと、
休みも仕事も関係なく動き回り、
思った以上に疲れが溜まってしまいます。

「シニア」と呼ばれる年齢に入っていますので、
(しかも本厄)いつまでも20代のような
動き方ではいつ病院に入っても
おかしくありません。

時間感覚が人と違い、
生活が下手な僕は、誰かの手を借りながらで
ないと、基本的な社会生活が営めないのですが、
サンライズにはそれをサポートしてくれる
人たちが常に集まってくれています。
そんな、大事なサンライズのメンバーでもある
りなぞうの水中結婚式には、
すでに18名ほどの仲間が集まってくれました。

サンライズでライセンスを取り
ダイビングを続け、何かの縁で結婚する2人。

そんな縁を大事にすればするほど
自らも新しいご縁に結ばれ、
人生も好転していくように感じます。

参加する人全員が一生の思い出に残る
素晴らしい水中結婚式を企画したいと
思っています。

自分も幸せになりたい方はご参加ください。

そして、今年は5月6日に
2018年視察沖ノ島ボートダイブを
敢行します。

「視察」と呼んでいるのは、
夏がベストシーズンの沖ノ島ですが、
まず一回潜ってみようということと、
実は5月も面白い生物に出会えるのでは
ないかという期待が込められています。

人が少ない、汗をかかない、季節がいい

そんな初夏の沖ノ島が楽しみです。

ちなみに、今年のGWに行く予定に
していたプーケットツアーは延期し、
年末年始に変更しました。

プーケットで踊り狂った頭のおかしい
カウントダウンと花火と音楽。

乾季特有のカラっとした季節に
日本人がいない最高のビーチで瞑想。

クルーズ船に乗り込み、日焼けとナイトダイブ。

地元のお祭りでテンモーパン飲んで
街巡り。

今年僕がプーケットに滞在して、
面白かったことをすべてやろうと
思っていますよ。

今からまちどおしい。

最後に、
4月に入り、ちょっとづつ新規の方が見えられ
ていますので、DMの方々のお仕事が増えてきます。

プロとして、サンライズの顔として
頑張ってくださいね。

期待しています。

僕はあまりお仕事ができません。
なにせ、学習者ですので。

RIO

4/4 マンツーマンで久々の黒瀬ダイブ!
2018年4月4日

こんばんは。マエダサチコです。

今日は1年半ぶりにリンリンががリフレッシュ兼ねて潜りに来てくれました!

トイレと駐車場が近いという理由で黒瀬に来ましたが、

これが正解!

ぽかぽか陽気でベタベタの水面。

とにかく気持ちのいい海でした。

透視度も悪くなく、水温も14~15℃と上がってきて
2ダイブで2時間潜ったけど、寒くもなく快適でございました。

魚もかなり増えてきて春らしくなってきた水中。

ハコフグもかわいかったし、

ヤリイカの卵が大量に観察できました。

春だね~~

もう1週間ほどでハッチアウトという感じだったので、また観察しに来たいな~。

あとは、久々に潜った黒瀬では巨大なウミウシがやたらと目に着きました。

とくにヒロウミウシはデカかったですね。

あとは、キイロウミコチョウとツユダマガイがやたらと多かったです。

こないだ見れなかったサクラミノウミウシもあちらこちらでキレイに咲き誇ってました。

天神の桜たちはそろそろ終わりますかね。

あとはレアなツノワミノウミウシ。

ちょっとレアなフジタウミウシなんかも観察出来ましたよ。

そして!

ダンゴウオには会えなかったけど、

ミズタマウミウシが2ダイブで6個体も観察できました!

今年はミズタマイヤーですね。

透明感抜群の愛らしい個体でどれも可愛かったです♡

なかでも、チビのミズタマが1個体。

どれくらい小さいかというと・・

こんくらい。

大小さまざまでした♪

リンリンも最後は自分でミズタマ見つけて、
久々のダイビングを楽しんでくれた様で嬉しかった~~♪

あたしも久々の黒瀬でまったりダイビング、超絶楽しい時間になったし、

ほんと!ありがとうございました♡

4/1 お花見ダイビング2018
2018年4月3日

あちこち筋肉痛です。

しかも、顔から芝生に突っ込んで
ケガしてます。

僕が大人になっても、なぜか全力で
暴れてしまうのは、X JAPAN
のYOSIHIKIに似ている部分が
あるように思えて仕方ありません。
そして、これが僕の表現の形なんでしょう。

さて、この日は「花見」ということで、
バディーダイビングでサクラミノウミウシと
ダンゴウオを見つけたチームには
商品券30000円プレゼントという
太っ腹企画。

どちらか1種類しか見つけても、
豪華景品プレゼント。

どちらも見つけるのはかなり
困難になるので、3万円の
プレゼントは無理じゃない?という
意図が見え隠れしてますが、
是非見つけてほしいもの。

僕のバディーはあかみ。
今日は本気でガイドをすることを
決意。

タンク外れとるぞ。

バディチェック誰がしたんだ?

みなP4方向に向かうと思われるので、
あえて、北白瀬側の方へ泳いでいきます。

そして、北白瀬の大岩(水深9.5m)
に到着。そこでまずはサクラミノウミウシを
捜索。いっこうに見当たらないので
ダンゴウオに切り替えた直後。

いた!!!!

実際、生まれて初めて自分で見つけました。

赤い海藻についてました。

ライト持って行ってなかったので、
綺麗に撮れませんでしたが、
とりあえず証明写真。

あかみもお喜びのご様子。
v( ̄Д ̄)v イエイ

今年は北側に多そうですよね。
サイズもまあまあ大きくなっていたので、
肉眼で普通に見えます。
一眼でがっつり撮影してほしいですね。

あとは、サクラミノウミウシを見つけたら
3万円。
そこは、利益度外視でRIOガイドの意地に
かけて、探しましたが、

こいつばかり。

なぜいないんだ。

ダンゴウオに興奮してエアーを使いすぎた
上に、70分越えで残圧が
残り少なくなりダイビング終了。

見つけることはできませんでしたが、
他のグループはどうだったんでしょうか

前田チームは、ひろしがウミウシを
見つけてたようですが、これは
サクラではありません。

代わりに、謎のウミウシを見つけたようです。

調べる必要があります。
解ったら図鑑に載せないといけませんね。

これはウミウシを食べるキヌハダウミウシ。

どうやら、いなかったようです。

そして、上がって見るとダンゴウオを見つけた
チームは僕達のみ。サクラを見つけたのは
大ちゃんピッコロチームでした。

意外に難しいものですね。

でも、僕は初めて見つけたダンゴウオに
嬉しくて幸せな気分に包まれておりました。

急いでお片付けして、
シャワー特製オードブルを
持って、お花見会場の
志賀島休暇村裏の広場へ。

その前に、みんなで飲み物を買いに
ミニストップに向かったのですが、
ハイエースについてきていた
後続のエスティマが交差点で接触
事故を起こしてしまいました。

こちらは優先道路で相手は
一旦停止を無視し、左を確認せずに
出てきました。

その結果、右側の側面を損傷。
どちらもスピードは出てなかったので
ケガ人は出なかったのは
不幸中の幸いでした。

事故を起こしたお相手は
80歳越えの男性。

THE高齢者といった感じの
この男性の車を拝見すると、
他にも単独でぶつけた傷が無数にありました。

そして、降りてくるや
謝りもせずに、

「あんたこの道通らんやろ。
ここは普通、車が通らんとよ。
どこからきたと?なんでこの道通りよると?
裏道通り慣れてないっちゃろ!
慣れてない人が通るとこげんなるもんね。
ここで事故が起きるのは初めてよ。」

と、きれてくる始末。

高齢者の皮をかぶった
「マイルド中学生ヤンキー」といった
感じでしょうか。

筋が通らない、奇妙な正論をぶつけてきましたが、
最後には、
「前から車が来て、その車に気を取られ、左から
車が来ることはないと思い左を見ずに出てきたこと」
を明かしました。

以前、香椎浜のイオンモールの駐車場で
まっすぐ出口に向かっている際
3回ほど、あたりそうになり、
ヒヤッとしたのはドライバーは
全て高齢者でした。

普段、高齢者が集まる場所に
行く機会が多い方は、高齢者に
「当たられない運転技術」を身につける必要が
でてきました。
これは、今後の超超高齢化社会にあたり、
日本人全員の課題になると思います。

当分、自動運転化は先になりそうですし、
タクシーより質が悪い運転をしてくる
高齢者運転をいかに回避しながら
安全運転できるのか。

より、車が売れなくなりそうですね

そんなこんなで、
1時間ほど遅れてしまいましたが、

ようやく乾杯。

そして、この日4月1日はコンバットの
お誕生でした。

日本で最も遅い誕生日を迎えるコンバットは
ようやく33歳になりました。

おめでとう。

ちなみに、後ろに映っている
はまちゃんと僕は同じ誕生日。
どんどん先に年を取っていく
先取り誕生日コンビです。

シャワー特製オードブル

20人前は頼みすぎましたかね。

楽しい様子をひろしのDJI MAVICで空撮開始。

小さくても500m上がるこのMAVIC
実際ここでは、150mしか上げられませんが
それでも十分に志賀島の景色を撮ること
が可能です。

この様子はYOUTUBEにあげておきます。

おにみかが到着したので、
恒例の鬼ごっこスタート

僕とおにいが鬼

おにいだけにね。

みんな逃げ回る

一番目の標的は「翔」

この顔を見ると、闘争本能に
油が注がれるのは僕だけでは
ありません。

逃げ足が速い翔はあきらめ
めぐちゃんが標的

おにいはスーツ、革靴だから
走れませんとか言いません

さすがに40代のおっさん2人で
この広いコートの中で全員捕まえるのは
きついので、捕まえられた人も鬼に
なってしまうようにルール変更。

そうなると翔も簡単に捕らえられ

こちょこちょドライバー執行


ざまーみろ

意外に足が速く、あたりが強い
たっちゃんに苦戦するものの、
そこは人海戦術

最後は僕が捕まえましたが、
顔から芝生に激突し負傷。

その分しっかりお仕置きしときました。

次々と捕まえられては
刑を執行される罪もない人達

ひろしも追いかけまわされ、

刑執行

息が上がってる状態で
息ができないこちょこちょドライバーは
さぞかし苦しかったことでしょう

女子の場合はこうなります。

レ〇プ後のような状態に。

木の上に隠れるネアンデルタール人の
ともきは、

最後まで追いかけられず、
ほったからし。

その後、みんなでじわじわ追い詰め、

持久力を奪いきったところで、確保。

力の強いともきでも大勢で抑えれば
成すすべなし

抵抗すると、ケガをしますので、
素直に受けましょうね。

御年○○年のRIOさん
疲れましたので、
ちょっと休憩。

こんな少年な顔できる自分に感謝

その後、変な顔のレスラーを
プロレスでやっつけたり、

OH!!!!

MY GOD!!

弁慶に向かっていくサンライズ女子

ジャイアントスイング

まい撃沈

反撃もむなしく、
蹴散らかされても、

最後は「クマ」になる優しいタイちゃん。

でも、クマは男子には厳しい。

そんなクマを投げる店長

クマはやっぱ女子に優しい

ヌルフフフ

これは、僕のお気に入りの
大ちゃんのポートレート。

これからどんどんいい写真
を撮ってね。

こんな時は
美味しいお酒が更に美味しいよね

めぐちゃんありがとうね。

その後、みんなでサッカーをやったり、
だるまさんがころんだ。

これは、まゆこんぐの笑わせ作戦

意外にひょうきんなんだね。

頼みすぎたオードブルを
じょりじょりゲームで食わせる人決めたり、

コンバットに無理やり
ケーキ食わせたり、

コンバットの死神のような
顔をみながら、お開きとなりました。

その後、店で2次会。

AM1時まで飲んだ人もいたようですが、
なんだかんだ楽しい会になったようで、
よかったです。

ちなみにこのブログにかかった時間
4時間。

最後の1時間は酔っぱらって書いてますから
乱筆乱文はご容赦ください

来年の花見は何が起きるんでしょうか

それはわかりませんが、
今年より面白くなるのは
間違いありません。

RIO

辰ノ口ダイビング、お花見、野母崎ドライブの日
2018年4月1日

みなさんこんばんわ。

DMのショーです。

今日のブログは、昨日の辰ノ口のこと。

以前利用していたショップのオーナー祝さんの2周忌ということもありこの日は辰ノ口へ。

水温15~16度。透明度は、2~5m。

外と一緒で海の中にも春が来ているようで、春濁っておりました。

4,5kgはあるでっかいヒラメが居たり。

カンパチの群れやボラの大群が入ってきていました。

濁っている方が、姿が見えにくくて魚にとってはいいのかな。

マクロは透明度関係なく、どんな時でも観察出来ます。

このハシナガウバウオは、可愛いけれどガンガゼのトゲに隠れて撮りにくい。

大将さんが上手に撮ってくれました。

このキンギョハナダイのメスも綺麗に撮れてます。

大潮の流れに乗りながら一本長く潜った後は、お花見タイム!

祝さんがいつも散歩にきていたというこの場所ですが、

むちゃくちゃ景色が良く、桜も満開でとにかく最高でした。

お花見シーズンで天気の良い週末だというのに、人も少なかったのがまた良かったです。

辰ノ口にこんな場所があったとは。

次来た時にはもう散ってるんだろうな~なんて思いながらみておりました。

儚いですね。

また来年も見にこよう。

お次は近くのチューリップ祭りへ。

前回来た時よりもたくさん咲いておりました。

春は生命のパワーに満ち溢れていいですね。

いっぱいパワーをいただいてきました。

その後は、祝さんが飼っていた愛犬のダルに会いに行こうということで、普段は行くことのない野母崎の方へドライブ。

辰ノ口からさらに南。長崎の突端の方へ。

佐世保からきたシティボーイおっくガイドで観光スポット巡り

こちらは野母崎の夫婦岩

しめ縄が漁網で編んであるのが印象的でした。

岩の間からは軍艦島が覗けます。

下におりてみるとホンダワラやらヒジキやらがいっぱい打ちあがっておりました。

春の大潮は、昼間の方がよく引くそうです。

タイドプールの傍をサスケごっこしながら遊んできました。

海から上がってきてまた海で遊ぶなんてみんな本当に海がすきやね~~。

いよいよダルが引き取られたというカフェに行く予定だったのですが…

お店が無くなっちゃってました泣

しかたないので代わりにオシャレなカフェでまったりしてきました。

おいしいランチとビールを頂いたあとは辺りが一望できる展望台へ。

ここから東京より上海の方が近いのね。

潜って食べて花見して観光して、この日は一日長崎満喫コースでしたね

自然いっぱいで、どこに行っても人が少ない長崎さいこーーーー!!

今日はお花見!

ダンゴウオみんなでさがすぞーーーー!!。

明日のお花見
2018年3月31日

今日は、店長一行はタツノクチに潜りにいっていますが、
僕はお留守番というか、明日の花見の準備で
あちこち買い出しにいってました。

明日は、天気と桜の見ごろが最高の
日になりそうですね。

楽しみです。

まあ、花見といっても、桜はみることが目的では
なく、冬の間に浴びれなかった日を浴びて元気に
なろう、みんなでワイワイ思い出を作ろうという
のが最大の目的。

そんな思い出の積み重ねが、人生最大の財産に
なるのですから。

今をめいいっぱい楽しみ、今出会える仲間と
の「縁」を大事にした人だけが、
豊かな人生を送れると信じていますので、
明日はめいいっぱい遊ぶことに徹したいと思います。

さて、ここで告知。

シナプスでもお伝えしたように
りなぞう&おさむんが電撃結婚いたします。

おめでとう。

そこで、りなぞうの水中結婚式を
GWに執り行いたいと思っています。

式と披露宴で丸一日を予定しています。

誰かの幸せのために使った思いや行為は
数倍になって自分の元に帰ってきます。

そして、その思いや行為は、
必ずや、りなぞうを幸せに導いてくれます。

「すべてはひとつ」

是非ご参加くださいませ。

PS.
明日は「人編」で
入賞するチャンスです。

まだ、「人編」で入賞していない方は
明日、カメラをお忘れなく。

「目標2000枚」
数打ちゃ当たりますから
何事も。

RIO

Page 4 of 409« First...23456102030...Last »

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧