福岡のダイビングショップ|スキューバダイビングのライセンス取得はダイブショップ サンライズ

ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

サンライズCALENDAR

ブログ「日々のサンライズ」

2月になりました。
2018年2月1日

今日から2月スタートということで、
2018年もどんどん進んでおります。

今年は寒波が多く、寒い日が多いのですが、
海に行きたい症候群になっています。

海に行きたい理由
その1
「カニカメラを使いたい」
いまいち、上手く撮ることができない
あのカメラを早く使いこなしたいのですが
なにせ、講習や普通のガイドに持っていけないという
欠点があるゆえ、使えるのは完全なフォトダイビングの
時のみなのです
それを使えるのはあまり忙しくない時期をさします。

その2
「ひだまりとエンリッチとほっかいろの
相互作用の暖かさを実験したい」

「ひだまり」という肌着をご存じでしょうか
上下で20000円近くする高級肌着ですが
エベレストでも寒くないと言われる
国内最高峰の一品です。
それにほっかいろ背中お腹の3点張りにエンリッチという
最高の組み合わせで潜ってみたいのです。

なぜ、そこまで温かくして潜るのが楽しいのかって
いいますと、それは冬の海を快適に潜るという
「簡単そうで簡単でない難題をクリアしたい」
それだけです。

夏の海は初心者でも快適に潜りやすい環境ですので、
実際、トータル的に「感動が少なく」あがった後のご飯も
冬に比べると美味しくありませんし、お風呂も気持ちよく
ありません
魚や生き物を見つけたときの感動も
冬の時期の方がはるかに大きいと思います。

すべての自然の遊びは「不快適」が必要なのです。

その3
「体を使いたい」

最近、日常生活とダイビングに特化した
身体作りを行っていますが、
今の時点でどの程度
動きやすいのか、使いやすいのか
を試したいのです。

まず、ダイビングに必要な筋肉は下半身。
大腿筋はもちろんのこと、内転筋や臀部
といった「あおり足」で使う筋肉をメインに
背筋と腹筋いったコア部分やタンクを運ぶときに
必要な肩の筋肉や力こぶの筋肉などを
鍛えています。
しかし、ベンチプレスや腕立て伏せで鍛える
「大胸筋」は一切やっていません。

大胸筋が大きくなると、ドライの時に
肩バルブの開閉が苦手になりますし、
僕のような鳩胸体系では冬服が似合わなくなります。
昔の春日のようになってしまいます。
「トゥース」

ですので、見た目よりも使いやすい体を
目指しています。

そして、日常生活に限らず、人生において大事なのは
土台である足腰。

大抵のスポーツにおいても大事なのは下半身です。

そこがないとはじまりません。

さらにいうと、アウターマッスルよりも、
インナーマッスルが大事になります

服にしてもそうですが、
アウターがいくら丈夫で、分厚くてかっこよくても、
インナーがしょぼければ寒いのです。

若いうちは見た目や外見。
誰にどう思われるかを気にするので
アウター重視

年を重ねると、外見や見た目は気にならなくなり
インナー重視に変わっていきます。

つまり、他人にどう思われるのかと
いうことより、自分と向き合い内観していく
「インナー」の世界を重視するようになります。

服も筋肉も心もインナーありきなのです。

RIO

1/30 エンリッチの学科⇒3時まで打ち上げ
2018年1月31日

昨日は、朝方に胃の中のすべてのものを
出したので、腹ペコで目覚めました。

3軒目の焼き鳥屋の時点で、
喉の少し上と胃の間を食べ物が
ピストンしていたので、ウイスキー
あと一杯飲んでいたら、現地で腹ペコに
なっていたことでしょう

僕の体内アルコール許容限界は
500mmのビールとハイボール350mm
のようです。

それ以上は、胃が動きを停止して
すべてのモノを排出するように
なっているようです。

その特異な体質を生かし、
春までに体脂肪12%を目指します。

さて、昨日はおにいとみかさんとふじこの
エンリッチの学科講習でした。

仕事終わりの、疲れ切ったみかさんは
文字を書くのを嫌がりながらも美文字筆記。

GABAを食べながら頑張ります。

反対に、おにいは小学校低学年の教科書の
ような、90%ひらがなを使用した
筆記でした。

そんなにひらがなばっかりだったら、
るーちゃんも読めそうです。

しかし、酔拳使いのおにいは
なんと「1問しか間違えてない高得点」で合格
(ガチでずるなし)

やるときはやる男です。

おにいはDMコースも「やる男」として、
今年も突っ走っていくことでしょう

DMコースは言うまでもなく、
「人とのつながり」から
学ぶことが多く、
それはお客さんだけではなく
スタッフや同僚との関係性も
含みます。

ただ、ダイビングを上達させるためだけの
DMコースは全く意味がありません

そういった意味では、
おにいはDM候補生の相談役
ひいてはサンライズの打ち上げマスター
サンライズの統括本部長として
活躍してくれることでしょう

RIO

1/28 お誕生日もみんなでダイビング。
2018年1月30日

こんにちは。マエダサチコです。

今日も明日も海は中止してお店で事務仕事です。

夜はエンリッチの学科講習です。

帰りは何時になるのかしら。

さて、今日は日曜日の辰ノ口のこと。

この日はシトシトと冷たい雨が降ってたけど、海は超穏やかでした。

私はOW講習生のたっきーさんと
DM候補生のふーみんさんと一緒に潜ってきました。

水滴が嫌な感じになったけど、
かわいいたっきーさん、いざ初めての海へ~~

年末からずっと安定して良かった透明度でしたが、
この日は少し濁っていました。

とはいえ、4~5m見えてるので、満足満足。

たっきーさんも海のキレイさ、
長崎にもサンゴがあることや
ブルーの魚がいること

初めて見るヤツデスナヒトデの手は9本あって
自力で砂の中に潜っていくことや、

ナマコがベタベタの内臓をまき散らすこと、

アメフラシから雨雲のような液体がでること

長崎の海にこんなにたくさんの生物が生息していること、
真鯛がすごい勢いでガンガゼを食べること、
全てに驚きを隠せないようでした。

経験しないと分からないことがいっぱいの海の中。
同じ海でもいつも違う海の中。
これからもいろんな季節、いろんな海に、いろんな仲間と
たくさん潜って経験を積んでいってほしいなと思います。
知れば知るほど、潜れば潜るほど、楽しくなりますからね。

スキルはふーみんがデモンストレーション。

プカプカ浮いたり、クルクル回転したりで、
実はとても見にくかったですけど、、、
それでもたっきーさんは上手にスキル終えました。
イエイ!

ふーみんはガイドは上手だけど、スキルが苦手な様でしたね。
みんな得手不得手がありますから、
得意なところをどんどん伸ばしていこうね。

さて、

こちらはRIOさん率いるエンリッチ講習の女子2人とファンダイブの男子2人。

ピッコロカラーのドライスーツは、かなり可愛く仕上がりました。

みんなで酸素濃度の高い空気を使って深場まで遊びに行きます。

深場にはいつものところにいつものミジンベニハゼ。

ここのミジンはかなり写真に撮りやすくていいですね。

いつものところにいつものガラスハゼ。

クマノミもまだ元気です。

水温13度が3週間くらい続くと越冬できません。
今年はどうかなー。
頑張って寒い冬を越してもらいたいと願っています。

寒さに強い子たちはいつも通りです。

ヒバシヨウジも元気。

ゼブラガニは肉眼では表情は確認できないけど、
こうして写真で見るとかなりイケメン♡
もちろん硬い甲羅があるから寒さにも強いよ。

キタマクラは水温が下がると動きも鈍くジッとしている姿がよく見られます。

このキタマクラ。
「食べると毒に当たって死亡し、北へ頭を向けて寝かされる」
ということでこの名前付けられたみたいなんですが、
皮膚には強い毒があるけど、あとはほぼ無毒とされてて
名前ほど毒性は強くないそう。
皮膚に毒があるから、じっとしてても魚に捕食されにくいのかな。

湾内には尾鰭を何者かに食べられてしまったオキエソがひそんでいました。

上手く泳げないので、肉食の魚に見つかるったら食べられるだろう。
敵に襲われないとしても、自力で捕食もできないだろうから餓死してしまうか、
傷口からばい菌が入って病気になって弱って、最後にはヒトデに食べられてしまうんだろうな。
自然界はきびしいけど、
みんなたくましく生きてってほしいものですね。

RIOさん率いるエンリッチ組は
みんなたくましくなって帰ってきました!!

エアーが足りなくなったり
オロったり
酸素酔いになったり
リバースブロックになったり
頭が痛くなったり
ダイコンの表示を見間違ってパニックになったり
オーバーウエイトでしんどかったり
マスクを落としたり
フロートを落としたり
みんななにかしらのトラブルを抱えてたけど、
乗り越えて成長したようです。

最後は笑顔で大将さんのバースデーをお祝いできました♡

大将さん、ハッピーバースデー!!

お誕生日もサンライズに来てくれて、
ダイビングに来てくれてありがとうございました♡

ではまた明日。

1/27 辰ノ口ファンダイブ。
2018年1月28日

こんばんは。マエダサチコです。

昨日今日と辰ノ口に行ってきました。

DMやDM候補生だけじゃなくて、
サンライズはスタッフとゲストの垣根がなく
みんななんでも手伝ってくれるので
連日の長崎でもあんまり疲れなくなってきました。
なので、現在夜な夜なブログ更新しています。

今日は昨日の辰ノ口のことを新調したGoPro6でお届けします。

昨日アドバンス講習で来るはずだった
アカミ-とは、すれ違いが生じてしまい・・来れなくなり、
アドバンス講習を担当する筈だったふーみんと私はすることがなくなりました。

なので、1本目は先輩DMおっくんのガイドで、
エンリッチシリンダーを使って沖のアラの巣まで連れてってもらいました♪

GoProで撮影すると、カラー補正がないので写真は緑がかって見えますが、
透明度は良くて7mくらい見え、きれいでしたよ。

辰ノ口動画

マトウダイも居ました。

アラの巣にはアラはなく、巨大なイセエビが潜んでいました。

この時期にしては珍しくミノカサゴもふわふわしてました。

生物も多くて透明度も良くて、じっくり深場で遊んだあとは

ふーみんガイドでミジンの巣に行くことに。

車の中で、ブリーフィングとガイドを急遽命じたのですが、
むちゃくちゃ上手かったので、驚きました。

雰囲気もよくて、みんなふーみんの世界観の中に
どっぷりとつかっていた様でしたね。

水中でのコントロールもスーツが目立つせいか上手に見えました。笑

小魚の群れを横目に砂地を泳いですんなりと

ミジンの巣に到着。

そして!

おりましたーーー!

貝の裏に仲良くペアで寄り添うミジンベニハゼ♡

ミジンベニハゼの写真は、めぐちゃんが全て撮ってくれました。

ばりかわいい。

1本目ハウジングにカメラを入れ忘れた美人のマイマイも

水没気味だったカメラのオーバーホールを終えた原ちゃんも
2本目はじっくりと写真を撮って楽しんでました。

ウミウシもなんかしらんけどおったみたいですね。

トータル50分のふーみんガイド◎でした。

ご参加の皆様、ありがとうございましたー!!

ではまたお休み明けの水曜日に。

1/27 のんびりな一日。
2018年1月27日

最近、「師走」のような時の流れから、
この1週間で「睦月」へと戻すべく
ゆっくりのんびりさぼりさぼり
働いています。

午前中は十日恵比寿神社に行って
お参りをして、ジムで足腰を鍛え、
ベイサイドの温泉で汗を流し、
15時出勤と社長風な出勤後、
16時からエンリッチの学科でした。

あやあやとピッコロという
最近のサンライズでは珍しい女子のみの
講習。

男ばっかりのサンライズに
花を添えてくれます。

そして、のんびりゆっくりうだうだやっていると
辰ノ口組がかえってきて、わいわい
がやがやの中、結局4時間近く
かかってしまいましたが
2人とも無事テストも合格で
明日、海講習と相成りました。
(ピッコロは一回・・・)

その後、シロクマ(表彰会のお店)で
打ち上げしながら、楽しいサンライズのメンバーと
こうやってのんびり過ごせるのも
やはりこの季節ならでは。

贅沢な一日ですよね。

明日
「ピッコロカラードライ」も
楽しみです。

海の中でもその
「かわいさ」に負けないように
上手に潜ってくださいね

期待しています。

RIO

Page 4 of 399« First...23456102030...Last »

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧