福岡のダイビングショップ|スキューバダイビングのライセンス取得はダイブショップ サンライズ

ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

サンライズCALENDAR

ブログ「日々のサンライズ」

7/14 志賀島ベストシーズンの到来
2017年7月14日

みなさんこんにちわ

DMのショーです。

さて、今日も行って来ました志賀島。

むちゃくちゃ天気良かったです。

天気予報を見ても連日晴れマーク。

九州南部の梅雨明けが発表されましたが、北部九州も実は梅雨明けてるんじゃないでしょーか。

べた凪でさざ波一つない白瀬は、とても静か。

水温25℃超えて水中で寒いと感じることももうなくなりました

透明度は8mぐらい。

これ以上のコンディションはない。

タイ大好きっ子のヤスタケさん

一度体験ダイビングに遊びに来てるから慣れたもの。

ささっとスキルを終わらして、

遊びに興じるヤスタケさん。

白瀬にも南方系の魚が出てき始めてます。

そしてなにより

イワシの群れすごっ!!

一面イワシだらけでとにかく数もすごいけど、一匹一匹のサイズもデカい!

イワシだけじゃなくてアジやカマスが入り乱れてるのがまた見ごたえがありました。

これはきたね志賀島のベストシーズンが!!!

ワイドもすごかったけど、

マクロも色々見れました。

食事の時は袋のような口を広げて獲物を吸い込むメリベウミウシ。

久しぶりに見たクロシタナシウミウシ。

寒い時に見るイメージがあったけど、春から秋くらいまで見れるそう

ハナショウジョウも久々見ました。

冬の白瀬にはいっぱいいたのにねー。

そしてイツメンシロウミウシ

に乗っかってる小さなウサギのような寄生虫「コポペーダ」

ウミウシの粘液を食べて生活しております。

最後にはみんなでタツノオトシゴに挨拶。

そんな感じで平日志賀島を楽しんできましたーー。

透明度が高くて魚もめちゃくちゃ多いベストシーズンの始まり始まり~~

今のこの時期を逃さない様に遊びに来てね!

例年2週間後には透明度が落ち始めるからね。

海は27日まで休みなしで行きまーーす。

それでではまた明日!

ハイエースの寿命
2017年7月13日

昨日、海から帰ってきてる途中、エアコンが突然止まり、
エンジン下からの煙と焼けた匂いがしていると連絡がありました。

そのまま、オートバックスに駆け込んだようですが、
エアコンのコンプレッサー止まって、ベルトが切れてしまった
ようでした

数十分後、
汗だくでかえってきた、ふーみんとしょーくんとマエサチさん

みんながお店に上がっていくのと入れ替わりに
僕は整備工場にもっていきました。

運転席の下はものすごい熱く岩盤浴の中にいるような気分

渋滞の中、30分かけて到着した整備工場で
みてもらった結果はコンプレッサー交換「9万円」

残り、1か月半で廃車にする予定のハイエースに9万円は
出さずに早く新しい車を探した方がよいとのプロのアドバイス
エアコンが効かない以外には、特に問題はないとのこと

今が寒い時期ならよいのですが、問題は梅雨明け間近の
7月中旬ということです

今から、車を探してもらっても
なんやかんやで1か月は、かかりますからね

そこで、考えた結果
これからのダイビングの提案をさせていただきます

エスティマに新しいお客さんや暑さに弱い人を乗せ、
ハイエースにDM&文句を言わない人を乗せ
現地ショップまで行きます。

そして、現地ショップから白瀬までは荷物やシリンダーを
積み込み「全員」でハイエースで行くことにします。

どれだけ、暑くても10分程度であれば
白瀬について海に飛び込めば問題ありませんよね
(うちわは一人一枚用意しようかと思っています)

ちなみに辰ノ口は定員5名(エスティマで乗れるだけ)
で行きます。

ハイエースは運転席が一番暑いのですが、
昨日乗って思ったのが、暑いというだけで
普段以上に疲れます 運転が

知らずに便利に買い慣らされて、生きる能力が落ちているように
感じました

こんなことでは、サバイバル能力やコミュニケーション能力
が衰えるだけではなく、勘も衰えます。

なにより、「ピンチ」に弱くなります

「便利中毒」は人類にとって、最大のピンチなのですが
そのピンチに気が付くこともなく、日々過ごしていることに
問題があります。

そう考えると、ハイエースは最後まで
僕らに何かを伝えてくれているような気がします

ありがとうハイエース

さて、今日は海が無くなりオフィス業務

現在、車を探してもらっているのですが、ハイエースやグランビアといった
一般的にダイビングショップが使う車種以外にも、知られていない
ダイビングにぴったりな画期的な車があるかもしれませんので、
中古車屋を見て回ってみたいと思っています

電子カタログでは、ほんとうの質感や音を
確かめるのは不可能なのです

そんなこんなで「他動的」な僕は
いつもどこかに出かけていくのでした

RIO

黒瀬から白瀬。
2017年7月12日

こんばんは。マエダサチコです。

今日は少人数でパワフル系が揃ったので、久々に黒瀬に行って来ました。

透明度も良くて、水温も高くて快適でした。

魚もいっぱいでした。どんどん増えとります。

そして、またふーみんがレアなの見つけてくれました!

今シーズン初のミナミハコフグ幼魚!!

この幼魚、よく見るサイズよりも一回り小さくて、
むちゃくちゃかわいかったです。

見つけたふーみんの写真はゴミ箱行きで、
大将さんと森永さんはかわいく撮ってくれてました♡

白瀬ではもう見なくなったサガミミノウミウシの小さいのもおりました。

なんでもデカすぎると可愛くないですね。

チビサイズがちょうどいい。

マツカサウオもノーマルサイズとチビと観察できてやっぱり楽しい黒瀬でした。

その後、いつもの白瀬にやってきました。

そう、今日は黒瀬1本白瀬1本の贅沢ダイブ。

水温は25~26℃あるので、裸でも寒くない季節。

浅場の海藻やワカメはすっかりなくなって、

夏の海藻ミルの緑色がすごいきれいな季節に。

今が旬の美味しい海藻。

飽食の時代、もう食べられることはほとんどなくなったけど、

昔の人はよく食べていたんだそう。

この深い緑色を見ると水中にも夏がきたんだと実感する。

ゴンズイもそう。

夏を感じさせてくれる魚の1つ。

今日もそんな話をしてたけど、生物って不思議。

アジもカマスも夏になるとやってくる。

これからどんどん見ごたえのあるサイズになってくのがまた楽しみ。

ソラスズメダイも夏を感じさせてくれる。

まだまだ小さくて数も少ないけど、これから増えてきて玄界灘を賑やかにしてもらいたいですね。

タツノオトシゴは最近遭遇率が下がってきたけど、
この子はいつもだいたい同じエリアに居てくれる。

こないだ見たチビ2匹はもういなかったけど、
この個体は変わらずここに居てくれたらいいなー

明日はゲストの都合で海がなくなりましたので、お店におります。

プール講習の様子。
2017年7月11日

こんばんは。マエダサチコです。

今日から連日海の予定が、お客様の都合で中止になり、、

一日事務仕事をしております。

ブログは週末とさっき終わったプール講習のこと。

土曜日は現役佐世保っ子竜太さんと、佐世保出身の上田さん。

猟奇的な事件が多い佐世保だけど、
サンライズに来る佐世保っ子は優しい人ばかり。

2人とも上手にこなせて海洋講習に備えました。

日曜日は大阪から峯さんと、久留米から峰さん。

意外と福岡の人が少ないサンライズ。

コテコテの大阪弁と博多弁と久留米弁が飛び交うプール。

2人仲良く上手にスキルも終えました。

そして、先程帰ってきたのは
先日体験ダイビングを受けてくれた安さん。

RIOさんと同じでタイへの愛がすごい彼。

タイは気候も文化も治安も良くて物価も安くて、海もきれいで、街も明るい。

その上、人がとにかく優しい。

なので、一度タイに行くとタイが好きになる人が多くて、

タイ人と話したいのでタイ語を勉強する人も多いんだそう。

安さんもそんなタイの魅力にすっかりはまってしまって、いつかはタイで生活したいから現在はタイ語も勉強中なんだとか。

タイでのんびり過ごせる日が待ち遠しいですね。

ダイビングもうんと楽しいんでくださいね。

明日から毎日海ですので、毎日の海のBLOGもお楽しみに。

では、また明日。

サンライズのメールマガジンも登録お願い致します♪
☟☟☟
☆サンライズメールマガジン☆

夏らしくなってきた志賀島
2017年7月9日

こんばんは。

どしゃ降りの佐世保から久々登場、おっくんです。

本日の志賀島の様子をお届けします。

今日はチームSASEBOでオープンウォーター講習

佐世保っ子が増えてきて嬉しかばい!

昨日プール講習を済ませ、泊りで今日もやってきたサワダさん

そして、本日オープンウォーター最終日のタナカくん

ファンダイブ組はこのメンバー

まーさ護衛隊!!!笑

最近このポーズ流行っとるなー

今日はまーさの誕生日なんです!

水中でピラミッドを作ってお祝いすることにしました!

出来栄えは~

見事綺麗にできました!

水面から光がさしていい感じに~

今年の抱負も書いてもらったよ。

「すてる!」って何だろうね?

オープンウォーター講習の様子はこんな感じ。

マスククリアとレギュレーターリカバリーをクリアし、段々海にも慣れてきました。

サザエがお気に入りのようで、ラッコのように持って泳いでいました。

持って帰ったら密漁ですからね!笑

タナカくんはウミウシ3種探しに苦戦・・・

最終のプチガイドでは色々生物を教えてくれました。

何フグがおったんでしょうね?

ファンダイブ組は色々生物を見てきたようです!

僕もソラスズメダイを見つけて夏がやってきたなーと思いました。

チビ・ミノカサゴや

チビ・マダコ

びっくりしたのはコレ!

なんとハナイカもおりましたー!!!

じっくり観察していると、

体色と形がこんなに変化!

不思議な生き物ですねー

全部で3個体確認できました。

また同じところに居てくれたらいいな~

帰ったら誕生日ケーキでお祝い!

いい1年になるといいね!

今日はここまで。

さて、佐世保に帰るかあ。

Page 4 of 363« First...23456102030...Last »

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧